fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 02. 17

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第19話「番外個体(ミサカワースト)」

misaka20190217.jpg

精神攻撃は基本

touma20190217.jpg

「善かどうかなんて問題じゃない!インデックスが苦しんでるんだ!
お前が始めたくだらない戦争のせいでどれだけの人が泣いてると思ってやがる!
目を覚ますこともできない女の子のために戦うってのはそんなに悪い事かよ!」


苦しんでる人たち(多くの場合はヒロイン)の為に
戦う上条さんはほんとヒーローしてるよなぁ…
だがお得意のお説教口撃も
「お前インデックスに嘘ついてるだろーんん?」
っという痛い所を突かれて敗北。
フィアンマからしたら超個人的な理由で超個人的に
戦争に介入してくる厄介な右手持ってるマン。
敵から見たら上条ちゃんの行動って
割とクレイジーに見えるんだろうな。

フィアンマVSヴェントの神の右席対決ですが
敵が味方になった時のパターンの一つとして
新たな敵のかませになるのだった。

akuse20190218.jpg

今週のメインは一方通行VS番外個体(ミサカワースト)との戦い
性能的には圧倒的に一方通行有利なんですが
「もうこれ以上ミサカシリーズを傷つけたくないんや」
っという自責の念に駆られて反射は使えず大苦戦。
上条さん、木原くんに続く一方通行殺しの刺客第3弾である。
一通さんって「最強」の割には割と弱点あるから
バランスとれてるよなー
今回は精神攻撃特化した刺客だが
本気で心折れそうになったのはこの時が初めてだよな。
なにより加隈亜衣嬢の演技がえげつない。
いきなりロリボイス出してくるのやめたげて

要するに
misaka20190218.jpg

「一万人以上殺しておいて
いまさら善人ぶってんじゃねぇーよばーか。
報いをうけろや」


って言うことです。
しかし、OPだとめっちゃ良い戦いしてるのに
実際は一方的に殴る殴られるの戦いだったという…

akuse20190217.jpg

「俺に殺す力しかないと思って見下しやがる
性根の腐ったクソヤロウ共。
今からお前達に見せてやる。
俺にだって何かを守れる力があるってことをよォー!!」


ヒーローではなく「悪党」を自称していた少年が
改めてヒーローを目指すために戦うことを
決意した瞬間だった。
今週末岡本信彦さん叫び過ぎじゃないか?


とある魔術の人物紹介:

・前方のヴェント
vento20190210.jpg

ローマ正教・神の右席」の一人
四天王の紅一点的なポジションだが
何故か最初に刺客として送り込まれる割と珍しいキャラ。
幼い頃に遊園地のアトラクションの試運転に弟と二人で参加したが
科学的に安全とされていた乗り物が誤作動を起こし、
事故に遭ってしまった過去から科学を憎む。

風属性担当だが、一番恐ろしいのは『天罰術式』と呼ばれる魔術
ヴェントに「敵意」を向けた瞬間に失神させるという恐ろしい能力。
ただ、幻想殺しを持つ上条ちゃんとか
敵意を持たずに攻撃する変人とか
人間じゃないやとかには効かない。
逆に言えば人類で彼女に勝つのは結構難しいということ。

【関連記事】

・とある魔術の禁書目録 第1話「学園都市」
・とある魔術の禁書目録 第2話「魔女狩りの王(イノケンティウス)」
・とある魔術の禁書目録 第3話「必要悪の教会(ネセサリウス)」
・とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」
・とある魔術の禁書目録 第5話「十二時(リミット)」
・とある魔術の禁書目録 第6話「幻想殺し(イマジンブレーカー)」
・とある魔術の禁書目録 第7話「三沢塾」
・とある魔術の禁書目録 第7話「黄金練成(アルス=マグナ)」
・とある魔術の禁書目録 第9話「吸血殺し(ディープブラッド)」
・とある魔術の禁書目録 第10話「「お姉様(みさかみこと)」
・とある魔術の禁書目録 第11話「妹達(シスターズ)」
・とある魔術の禁書目録 第12話「絶対能力(レベル6)」
・とある魔術の禁書目録 第13話「一方通行(アクセラレータ)」
・とある魔術の禁書目録 第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」
・とある魔術の禁書目録 第15話「御使墜し(エンゼルフォール)」
・とある魔術の禁書目録 第16話「父親(かみじょうとうや)」
・とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」
・とある魔術の禁書目録 第18話「偽物(レプリカ)」
・とある魔術の禁書目録 第19話「打ち止め(ラストオーダー)」
・とある魔術の禁書目録 第20話「最終信号(ウィルスコード)」
・とある魔術の禁書目録 第21話「正体不明(カウンターストップ)」
・とある魔術の禁書目録 第22話「石像(ゴーレム)」
・とある魔術の禁書目録 第23、24話(最終回)

・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第1話「8月31日(さいごのひ)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2話「法の書」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第3話「天草式」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第5話「蓮の杖(ロータスワンド)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第8話「大覇星祭」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第9話「追跡封じ(ルートディスターブ)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第10話「速記原典(ショートハンド)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第11話「刺突抗剣」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第13話「使徒十字(クローチェディピエトロ)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第14話「水の都」
・とある魔術の禁書目録II 第15話「女王艦隊」
・とある魔術の禁書目録II 第16話「刻限のロザリオ」
・とある魔術の禁書目録II 第17話「罰ゲーム」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第19話「木原数多(けんきゅうしゃ)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第21話「学習装置(テスタメント)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第22話「天罰術式(てんばつじゅつしき)」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第23話「開戦前」
・とある魔術の禁書目録Ⅱ 第24話「武装集団(スキルアウト)」

・劇場版とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟 感想
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第1話「混乱」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第2話「神の右席」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第3話「C文章」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第4話「学園都市暗部」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話「未元物質」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第6話「超能力者達」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第7話「第三階層」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第8話「聖人崩し」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第9話「聖母崇拝」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第10話「スカイバス365」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第11話「英国迷路」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第12話「傭兵」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第13話「カーテナ=オリジナル」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第14話「英雄達」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第15話「迎電部隊」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第16話「統括理事会」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第17話「怪物」
・とある魔術の禁書目録Ⅲ 第18話「独立国同盟」


fc2index.jpg

次回、上条当麻VS一方通行の戦い第二ラウンド
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>敵から見たら上条ちゃんの行動って
割とクレイジーに見えるんだろうな。

新約9の「見方の違う世界」で描かれたように一つ間違えれば英霊エミヤ以上に孤立しかねない無茶をやってますからね
生前のエミヤと違って饒舌だから誤解の類いはされませんが

>ヒーローではなく「悪党」を自称していた少年が
改めてヒーローを目指すために戦うことを
決意した瞬間だった。

まあ、それは厳密には次回からで今回の時点では学園都市の上層部を見返してやりたい一心ですけどね

今週末岡本信彦さん叫び過ぎじゃないか?

>逆に言えば人類で彼女に勝つのは結構難しいということ

主人公の上条に通用しなかったせいでイマイチ印象が薄いですけど、相当チートですよね
天罰が健在のままだったら、ヴェント一人で戦局を左右できてしまうという・・・

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> 新約9の「見方の違う世界」で描かれたように一つ間違えれば英霊エミヤ以上に孤立しかねない無茶をやってますからね
> 生前のエミヤと違って饒舌だから誤解の類いはされませんが

エミやんは後天的にああなった人間だけど
上条さんの場合は先天的にこういう性格なんだよね

> まあ、それは厳密には次回からで今回の時点では学園都市の上層部を見返してやりたい一心ですけどね

一方通行の物語のある意味の決着が描かれるのがロシア編

> >逆に言えば人類で彼女に勝つのは結構難しいということ
> 主人公の上条に通用しなかったせいでイマイチ印象が薄いですけど、相当チートですよね
> 天罰が健在のままだったら、ヴェント一人で戦局を左右できてしまうという・・・

ガチで戦略兵器級で間違いなく学園都市を一人で落とせた可能性もある

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6863-65446348

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード