FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 03. 10

ソードアート・オンライン アリシゼーション 第21話「三十二番目の騎士」

arisu20190311.jpg

なんかもう最終決戦な雰囲気だけど
あと2クールあるんだよね。
今回からOPの映像が変わりましたが…
adomin20190310.jpg

大変だ!この人、裸で戦ってる!
マキャヴェリズムのさとりん戦かな?
服着てるシーンより全裸のシーンの方が多いとか
そんな線ホラ2期のトーリ葵じゃあるまいし

yujio20190310.jpg

「おれはしょうきにもどった」

キリトさんの刃に込めた思いによって
洗脳を打ち破ったユージオ。
ユージオのこと知りすぎてるキリトさんに
ユージオを刺客として差し向けるとか
完全に戦略ミスだろうと思ったけど
もうユージオしかいないんだよね。
おじさまは石になっちゃったし。

sao20190311.jpg

チュデルキンはロリコンではなく
ロリコンでもある紳士であることが判明しましたが
正直ここまで欲求に素直すぎると
逆に清々しいとさえ思いました。
要するに「アドミンたんやらせて(直球)」ってこと。
ゲスで下品でキモいけど、誰よりも本能に従って
行動してるあたりは、悔しいけどアンタ男だよ。

sao20190310.jpg

そんなチュデルキンの有り方を見た
各々の反応がコレ。
キリトさんとか完全にドン引きしてる。

【関連記事】

・劇場版ソードアートオンライン オーディナル・スケール 感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第1話「アンダーワールド」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話「悪魔の樹」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話「最果ての山」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話「旅立ち」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第5話「オーシャン・タートル」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第6話「アリシゼーション計画」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第7話「剣の学び舎」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第8話「剣士の矜持」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第9話「貴族の責務」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第10話「禁忌目録」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第11話「セントラル・カセドラル」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第12話「図書館の賢者」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第13話「支配者と調停者」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第14話「紅蓮の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第15話「烈日の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第16話「金木犀の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第17話「休戦協定」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18話「伝説の英雄」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18.5話「リコレクション」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第19話「右目の封印」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第20話「シンセサイズ」

noeruFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

チュデルキンは誰よりも欲望に素直なクソ野郎ですが本当に一途なとこだけは誰よりもすごいですからね…

ファンの間ではアドミニストレータ様が大体今回からの14巻の間ずっと全裸だったのが「本当にアリシ編アニメ化できるの!?」って言われてた第2の理由なだけあってアニメでも隠さず居たのはスタッフよくやったと言いたいです


Re: No title

> チュデルキンは誰よりも欲望に素直なクソ野郎ですが本当に一途なとこだけは誰よりもすごいですからね…

悔しいけどそこだけ聞くと男なんだよな

> ファンの間ではアドミニストレータ様が大体今回からの14巻の間ずっと全裸だったのが「本当にアリシ編アニメ化できるの!?」って言われてた第2の理由なだけあってアニメでも隠さず居たのはスタッフよくやったと言いたいです

流石に規制されると思うじゃん。
ぐらんぶる並に肌色が多いアニメになってしまった


No title

昔バラバラになってしまった幼馴染3人が再び並び立ってラスボスに立ち向かう!というシチュエーション・・・クライマックス感たっぷりで燃えますね

Re: No title

> 昔バラバラになってしまった幼馴染3人が再び並び立ってラスボスに立ち向かう!というシチュエーション・・・クライマックス感たっぷりで燃えますね

キングダムハーツⅢの終盤がそんな感じでした。
そういえばⅡもだったか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6897-f604840f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード