FC2ブログ

遊戯王VRAINS 第98話「一線を越えたAI」

vrains20190417.jpg

「恐怖というものには鮮度があります。
怯えれば怯えるほどに、感情とは死んでいくものなのです。
真の意味での恐怖とは、静的な状態ではなく変化の動態
希望が絶望へと切り替わる、その瞬間のことを言うのです。」


ワイトもそう思います。

■ライトニングの罪は続くよ何処までも
toron20120213.jpg


人は希望を与えられそれを奪われた際に、
もっとも美しい表情をする。

ライトニングはファンサービス精神旺盛なAIだったんだな。
とりあえず草薙さんが聞いたら
草葉の陰からビーチ・ボーイを飛ばして来そうな案件である。

草薙仁が精神崩壊したのはライトニングの
仕業だということが発覚し
ライトニングの罪カウンター+1


■ボーマン「失望しました、ライトニングのファンやめます。」
miku20150822.jpg

遊作、葵、尊という本作でも屈指の
正しく熱いデュエリストとばかりデュエルした結果
正々堂々としたデュエルに目覚めた
ボーマンによってライトニングの薄汚い策は瓦解。
ざまぁ!


■作中最大の貢献
igunisu20190402.jpg

「鴻上に電脳ウィルスを植え付けたのは…この私だ」

なんだ、ライトニングって良いやつじゃん。
っとてのひらをリバースカードオープンさせた視聴者は多かろう。
でもハノイの騎士の勘違いの原因も
SOLに対するテロ行為も、これが原因だと思うと…
やっぱりライトニングの罪カウンター+1
SOLの罪カウンターはマイナス1
なお、鴻上博士の罪カウンターは減らない。
墓地に行っても除外されても消えない


■リボルバー死す
riboru20190417.jpg

まさかあの状況からリボルバーが
負けるとは思わなかったな…

最後の最後で闇のイグニスではなく「アイ」と呼び
彼を一人の個として認めて逝くリボルバー。
とりあえずあの世で親父を一発ぐらい
殴っても許されると思う。

でも、ライトニングが生きてたのは
ルール度外視の反則行為だったわけで
やっぱりライトニングの罪カウンター+1

そんなライトニングを「それはそれ」
として認めて吸収するボーマンは
どんだけ聖人なの?

汚く醜い嫉妬の塊、だが誰よりも生にしがみつき
例え生き恥をさらしても生きようとする
前に進もうとする強い意志。
悔しいけどその点だけは本当に凄いと思った。
イグニスの中で一番人間らしかったのが
一番の優等生と言われていたライトニング
だったってのは皮肉な話だよな。


■次回

プレイメイカーVSボーマンの最終決戦。
数え切れない花びらを犠牲にしてきた
その頭上にいる二人の最後の決闘が始まる。

【関連記事】

・遊戯王VRAINS 第1話「俺の名はPlaymaker」

・遊戯王VRAINS 第2話「風を掴め!Storm Access」

・遊戯王VRAINS 第3話「ファースト・コンタクト」

・ 遊戯王VRAINS 第4話「カリスマデュエリスト Go鬼塚」

・遊戯王VRAINS 第5話「鳴動のスリーカウント」

・遊戯王VRAINS 第6話「アイドル!ブルーエンジェル」

・遊戯王VRAINS 第7話「ハノイの天使」

・遊戯王VRAINS 第8話「風を操りしもの」

・遊戯王VRAINS 第9話「追い求めてきた敵」

・遊戯王VRAINS 第10話「衝撃!サイバース消失」

・遊戯王VRAINS 第11話「轟く弾倉 ヴァレルロード」

・遊戯王VRAINS 第12話「鉄壁の守護竜 ファイアウォール」

・遊戯王VRAINS 第13話「激闘の記憶」

・遊戯王VRAINS 第14話「ゴーストガールの誘い」

・遊戯王VRAINS 第15話「闇に忍ぶオルターガイスト」

・遊戯王VRAINS 第16話「潜入SOL電脳要塞」

・遊戯王VRAINS 第17話「完全無欠のAIデュエリスト」

・遊戯王VRAINS 第18話「胸に刻まれた傷」

・遊戯王VRAINS 第19話「闇に葬られし事件」

・遊戯王VRAINS 第20話「ゆずれない正義」

・遊戯王VRAINS 第21話「新たな闘いの火種」

・遊戯王VRAINS 第22話「漆黒に染まる日輪」

・遊戯王VRAINS 第23話「ゲノムの巨人」

・遊戯王VRAINS 第24話「ダークマスクが背負う宿命」

・遊戯王VRAINS 第25話「ウィルスデッキ オペレーション」

・遊戯王VRAINS 第26話「希望を導くスリー・ドロー」

・遊戯王VRAINS 第27話「闘う男、島直樹」

・遊戯王VRAINS 第28話「三騎士、最後の将」

・遊戯王VRAINS 第29話「クサナギ・リポート」

・遊戯王VRAINS 第30話「奈落への扉」

・遊戯王VRAINS 第31~33話感想

・遊戯王VRAINS 第34話「聖なる天樹」

・遊戯王VRAINS 第35話「もう一つのロスト事件」

・遊戯王VRAINS 第36話「くだらない正義」

・遊戯王VRAINS 第37話「我が母なる樹」

・遊戯王VRAINS 第39話「闇に葬る弾丸」

・遊戯王VRAINS 第40話「勝利への渇望」

・遊戯王VRAINS 第41話「欺かれた真実」

・遊戯王VRAINS 第42話「スターダスト・ロードの導き」

・遊戯王VRAINS 第43話「イグニスの誕生」

・遊戯王VRAINS 第44話「運命の囚人」

・遊戯王VRAINS 第45話「極限領域のデュエル」

・遊戯王VRAINS 第46話「未来を描き出すサーキット」

・遊戯王VRAINS 第47話「帰ってきたPlaymaker」

・遊戯王VRAINS 第48話「裁きの矢」

・遊戯王VRAINS 第49話「炎をまといし決闘者」

・遊戯王VRAINS 第50話「転校生、穂村尊」

・遊戯王VRAINS 第51話「カリスマを捨てた男」

・遊戯王VRAINS 第52話「名ばかりの英雄」

・遊戯王VRAINS 第53話「賞金稼ぎブラッドシェパード」

・遊戯王VRAINS 第54話「戦慄のバトルドローン」

・遊戯王VRAINS 第55話「未知なる世界へ」

・遊戯王VRAINS 第56話「初陣!ブルーガール」

・遊戯王VRAINS 第57話「雲上の決戦」

・遊戯王VRAINS 第58話「レプリカの魂」

・遊戯王VRAINS 第59話「ハノイ再始動」

・遊戯王VRAINS 第60話「敗北のブレイブマックス」

・遊戯王VRAINS 第61話「闇より出でし絶望」

・遊戯王VRAINS 第62話「忌まわしき亡霊」

・遊戯王VRAINS 第63話「転生する炎」

・遊戯王VRAINS 第64話「ターニング・ポイント」

・遊戯王VRAINS 第65話「Playmakerの息吹」

・遊戯王VRAINS 第66話「地のイグニス「アース」」

・遊戯王VRAINS 第67話「AIに宿る慕情」

・遊戯王VRAINS 第68話「密会」

・遊戯王VRAINS 第69話「果たすべき使命」

遊戯王VRAINS 第70話「調律する弾丸」

・遊戯王VRAINS 第71話「宣戦布告」

・遊戯王VRAINS 第72話「曇りなき境致」

・遊戯王VRAINS 第73話「絶望を断つ光刃」

・遊戯王VRAINS 第74話「囚われのイグニス」

・遊戯王VRAINS 第75話「心に取り付く鬼」

・遊戯王VRAINS 第76話「呼び起される記憶」

・遊戯王VRAINS 第77話「相容れない兄妹」

・遊戯王VRAINS 第78話「反骨のバウンティーハンター」

・遊戯王VRAINS 第79話「光速のライトニング」

・遊戯王VRAINS 第80話「賞金稼ぎの務め」

・遊戯王VRAINS 第81話「たどり着いた頂」

・遊戯王VRAINS 第82話「本能の先にあるもの」

・遊戯王VRAINS 第83話「イレギュラーミーティング」

・遊戯王VRAINS 第84話「静まらない過去」

・遊戯王VRAINS 第85話「偽りなき涙」

・遊戯王VRAINS 第86話「持たざる者の知恵」

・遊戯王VRAINS 第87話「連鎖破壊」

・遊戯王VRAINS 第88話「リベンジャー・ウィンディ」

・遊戯王VRAINS 第89話「重なる二つの火」

・遊戯王VRAINS 第90話「次世代の創造主」

・遊戯王VRAINS 第91話「誇り高き乙女」

・遊戯王VRAINS 第92話「大いなる試練」

・遊戯王VRAINS 第93話「交わした約束」

・遊戯王VRAINS 第94話「猛る魂」

・遊戯王VRAINS 第95話「不死鳥の輝き」

・遊戯王VRAINS 第96話「ライトニングの罪」

・遊戯王VRAINS 第97話「イグニス統合計画」

aisiafc2.jpg

ゼアル終盤並に死者ばかりですけど
3年目何するんだろうね?
スポンサーサイト



コメント
No title
色々なところで「博士はなんで個別検証しなかったのか」みたいなこと
いわれてましたけど一応ちゃんと理由があったとは・・・

ライトニングが最後ボーマンに縋ったとき
「君のデータはいらない」的なこと言われて見捨てられて
そのまま削除されちゃうんじゃないかと一瞬思っちゃいました
2019/04/17(水) 23:43 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
多分ボーマンが崩壊したら全員復活するのではと。
最後まで姑息だったライトニング。ただ鴻上博士がそもそもロスト事件しなければこんな事にならなかった訳で・・・

ボーマンは進化して正々堂々と戦う男になった。多分この戦いが終わったらOCG化するんだろうハイドライブ。

最初出たときな「私は誰なんだー!?」とネタキャラだったのがまさかボスになると誰が予測できたか。

リボルバーは花畑で散る。最期まで天晴れなダークヒーローだった。
2019/04/18(木) 00:12 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 色々なところで「博士はなんで個別検証しなかったのか」みたいなこと
> いわれてましたけど一応ちゃんと理由があったとは・・・

やる前に電脳ウィルス食らっていたでござる

> ライトニングが最後ボーマンに縋ったとき
> 「君のデータはいらない」的なこと言われて見捨てられて
> そのまま削除されちゃうんじゃないかと一瞬思っちゃいました

ボーマンも内心「えーやだなこいつのデータ吸い込むの」
って思ってそうではあるが、そこは王たる器を見せつけて
泣く泣く吸収したのだろう
2019/04/18(木) 22:39 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
> 多分ボーマンが崩壊したら全員復活するのではと。
> 最後まで姑息だったライトニング。ただ鴻上博士がそもそもロスト事件しなければこんな事にならなかった訳で・・・

結局のところ最大の罪カウンターは鴻上博士が持つ

> ボーマンは進化して正々堂々と戦う男になった。多分この戦いが終わったらOCG化するんだろうハイドライブ。

敵側パックとしてライトニング、ボーマン、ウィンディのカードを収録してほしいですね。
ゼアルのバリアン七皇とか割と早くOCG化したのに
VRAINSはまだOCG化されてないカテゴリー多すぎる

> 最初出たときな「私は誰なんだー!?」とネタキャラだったのがまさかボスになると誰が予測できたか。

「成長するAI」というキャラ付けを説明するために最初は
アレなキャラだったのだろう。

> リボルバーは花畑で散る。最期まで天晴れなダークヒーローだった。

そのための花畑

2019/04/18(木) 22:41 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ