FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2007. 05. 31

録画ミスは泣けるでぇ

アイマス見忘れた・・・orz
ニコニコで見ようしたら消されてるし…
というわけで今日は漫画の感想でも…
・魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS
魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1) 魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1)
都築 真紀ILLUSTRATOR : 長谷川 光司 (2007/05)
学習研究社

この商品の詳細を見る

A,sとStrikerSをつなげる前日談で
スバルとティアの出会いや六課設立までを描いた外伝
箇条書きで気になった所を
・ガジェットドローンって初見では結構強い
・いまだにアニメ本編に出てないクロノ君ですが漫画ではセリフ多い
・ヴィータはなのはが負傷したことを相当気に病んでる様子
(これがアニメ本編でのなのはを守るというセリフに繋がる)
・シャーリーとグリフィスは幼馴染(新たなフラグか?)
・出会った当初は相当ツンツンなティア
・エリオが歳の割りにませてるのはフェイトの教育のおかげ
・スバルの母は両手がリボルバーナックルだったらしい
 スバルが右手、ギンガがもう片方を受け継いでる。
・自然保護隊では意外とよくしてもらってたキャロ
とまぁこんなところでしょうか。しかしコレ読んだ後だと
聖王教会が黒幕っていう俺の予想がはずれたっぽいかも…

・機動戦士クロスボーンガンダム 鋼鉄の7人 2巻
機動戦士クロスボーン・ガンダム鋼鉄の7人 2 (2) 機動戦士クロスボーン・ガンダム鋼鉄の7人 2 (2)
矢立 肇、富野 由悠季 他 (2007/05/26)
角川書店

この商品の詳細を見る

まさかカリストがここでやられるとは思わなかった…
てっきりラスボスポジションのキャラかと思ってたので。
ギリが仲間になったのはよかったと思う、かつての強敵が
仲間になるってシュチュエーションはいつになっても燃える
しかしギリのツンデレッぷりは以上。
あとトビアは相変わらずIフィールドの使い方が絶妙
防御兵器を切り札に使うのってCBだけじゃないでしょうか?
それはX3のIフィールドがビームサーベル状の兵器を
受け止められるからにあるんですけどね・・・
鋼鉄の7人はトビア、ドレック、スズキさん、
元デスゲイルズ3人とあと一人はエウロペでしょうか?
フルクロスは次回までお預け、どの道あと一巻で終りそうな予感

b_03.gif

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/70-389d72bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード