FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 05. 15

異世界かるてっと 第6話「決定!いいんかい」

isekai20190519.jpg

俺たちの戦場は何処だ?
こういうバトル面での共闘も見てみたいよな

isekai20190516.jpg

「よっしゃぁぁぁ!」

このアルベドさんかわいいんだけど
…とか思いつつ

今週は委員長決めと各委員決めのお話。


■委員長
isekai20190515.jpg

公平なるクジビキの結果、委員長はエミリア。
副委員長はアインズとアルベドに決定しました。
でもエミリアたんってあんまり委員長ってタイプじゃないよね。

委員長キャラといえば…

・ドが付くほど真面目
・でもはっちゃけると一番危ないタイプ
・ツッコミ気質
・気が強い。気が弱いタイプでも結構頑固
・問題児には手を焼くが実は問題児との絡みは多い
・「委員長」呼びが定着してて作中キャラにもファンにも名前を憶えてもらえない
・眼鏡の確率が多い


ていうイメージがあります。
(なお個人の見解です)
エミリアはクラスのマドンナ的な高嶺の花だけど
実はどこかずれてるところがあって
話してみると親しみもてるみたいなキャラなイメージあります。


■風紀委員
isekai20190517.jpg

ターニャ(将校)、デミウルゴス(参謀)の知力コンビと
哀れな被害者Aのカズマによる謎の風紀委員会。
カズマさんのお父さんとお母さんも
事故で死んだ息子が幼女と悪魔に
頭下げさせられてる光景
なんざ想像もしてないだろうなー


■体育委員
isekai20190518.jpg

おいやめろ、コキュートスさんが困ってるだろ。
先週からダクネスの被害者が多くて困る。
しまいにゃ自分から「くっころ」言い出すし。
コキュートスさんはラムとカップリングしたのではないのか?


【関連記事】
・異世界かるてっと 第1話「集結!かるてっと」

・異世界かるてっと 第2話「緊迫!じこしょうかい」

・異世界かるてっと 第3話「膠着!くらすめいと」

・異世界かるてっと 第4話「邂逅!くらすめいと」

・異世界かるてっと 第5話「炸裂!こんしんかい」

noeruFC2.jpg

エミリアにセリフがあるとめぐみんが黙るんだが…
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>公平なるクジビキの結果、委員長はエミリア。
>>副委員長はアインズとアルベドに決定しました。
>>でもエミリアたんってあんまり委員長ってタイプじゃないよね。

ですね
でも4章後の鋼メンタル化のエミリアさんなら委員長はぴったりかもです
って言っても委員長タイプになる訳じゃないですが、
どんな相手でも折れずに委員長出来ると思うので

新展開(クラス委員編)来る

>今週は委員長決めと各委員決めのお話。
ここからがクロスオーバー醍醐味かな予感、個人的にはグランツくんとめぐみんの放送事故しか起きない予感の組み合わせが気になる。

>でもエミリアたんってあんまり委員長ってタイプじゃないよね。
忘れがちになるけどエミリアは王選候補で王になることを目指しているからな…問題児の多いこのクラスで人の上に立って仕切るのはある意味練習に適しているのかも?

No title

ターニャはオーバーロードの男キャラと気が合うようですね。
やはり社会人としての苦労・策謀が身についているからでしょうが。

エミリアが学級委員長というのは、一番妥当かも。
真面目、品行方正、礼儀正しい、協調性、おしとやか、など他のキャラにはまずない要素が多い。
まあ、このクラスのメンバーではかなり貴重な存在。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> ですね
> でも4章後の鋼メンタル化のエミリアさんなら委員長はぴったりかもです
> って言っても委員長タイプになる訳じゃないですが、
> どんな相手でも折れずに委員長出来ると思うので

無害ぽい用に見えて実はそうでもない実力者もまた
委員長たる素養を持った存在だと思う。

Re: 新展開(クラス委員編)来る

>YOUさん
コメントどーも

> >今週は委員長決めと各委員決めのお話。
> ここからがクロスオーバー醍醐味かな予感、個人的にはグランツくんとめぐみんの放送事故しか起きない予感の組み合わせが気になる。

これ以上何が待っているっていうんだよ…

> 忘れがちになるけどエミリアは王選候補で王になることを目指しているからな…問題児の多いこのクラスで人の上に立って仕切るのはある意味練習に適しているのかも?

(忘れてた)

Re: No title

>komkom さん
コメントどーも

> ターニャはオーバーロードの男キャラと気が合うようですね。
> やはり社会人としての苦労・策謀が身についているからでしょうが。

見た目幼女だけど中身は軍人気質で合理性のある思考しかしない大人ですからね。
正直4作品の中じゃ一番社交的な主人公だと思います。

> エミリアが学級委員長というのは、一番妥当かも。
> 真面目、品行方正、礼儀正しい、協調性、おしとやか、など他のキャラにはまずない要素が多い。
> まあ、このクラスのメンバーではかなり貴重な存在。

あと、周りが担いでくれるタイプですからね。
担任のロズワールとしても勝手知ったる身だから扱いやすいでしょうし


No title

>事故で死んだ息子が幼女と悪魔に
頭下げさせられてる光景なんざ想像もしてないだろうなー

まあ、それ言うたら来世でさらに死にまくったり、女神様と夫婦漫才やったり、頭のおかしい紅魔族の娘とデートっぽく爆裂魔法の発射に付き合ってるとは夢にも思いますまい

>コキュートスさんはラムとカップリングしたのではないのか?

やはりラムさんはロズワールさま一筋なんでしょう

それにしてもターニャ以外は空気になる予感がしてた幼女戦記勢が意外と頑張ってますな

エミリアが委員長になるまでの間に何回スバルは死に戻りしたのだろうか・・・
もしオバロ勢も何か仕込みをしてたとしたら更にスバルの死亡回数が増えてた。

人選はかなり適材適所に決まった様な気が。熟練の図書管理人が図書委員だとかそりゃロズワールが仕込んだのを疑いたくなる位の良い人選。

コキュートス困り果てる。正直1番男性陣ではまともなコキュートスが困るとは・・・

まさかのこのすばから機織り職員が来たと言うことは他にも・・・?

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> まあ、それ言うたら来世でさらに死にまくったり、女神様と夫婦漫才やったり、頭のおかしい紅魔族の娘とデートっぽく爆裂魔法の発射に付き合ってるとは夢にも思いますまい

でも親としては、どんな子供でどんな終わりを迎えてたとしても
一度終わった命がもう一度生きるチャンスを貰えたことに関しては
感謝してそうですよね。

> >コキュートスさんはラムとカップリングしたのではないのか?
> やはりラムさんはロズワールさま一筋なんでしょう

コキュートスはふられ

> それにしてもターニャ以外は空気になる予感がしてた幼女戦記勢が意外と頑張ってますな

真面目な被害者役として

Re: タイトルなし

> エミリアが委員長になるまでの間に何回スバルは死に戻りしたのだろうか・・・
> もしオバロ勢も何か仕込みをしてたとしたら更にスバルの死亡回数が増えてた。

何回かは爆裂魔法による死に戻りもあったのかもしれない

> 人選はかなり適材適所に決まった様な気が。熟練の図書管理人が図書委員だとかそりゃロズワールが仕込んだのを疑いたくなる位の良い人選。

ロズっちは絶対クジを操作しただろうな


> まさかのこのすばから機織り職員が来たと言うことは他にも・・・?

他にも新規参戦キャラはいるかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7001-20ca4d63

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード