FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 06. 27

願う未来へと繋がる

utaware20160309.jpg

「うたわれるもの」の最新作が制作発表!
7月2日に公式サイトオープンとのこと。

以下、今週の簡易感想
・フルーツバスケット 第13話
・ワンパンマン2期 第12話

・フルーツバスケット 第13話
tooru20190627.jpg

気付けば手に入れていた。
温かいところ、温かい人たち。


新学期が始まってにぎやかになってきたけど
すっかり二人の精神安定装置となった透くん
割とヒロイン気質な由希くん
二人のセコムと化してる夾くん
関係性が進んでいることが分かるお話。
慊人さんの底知れぬ闇の深さと
それさえもはねのけそうな透くんの
希望を感じ取れたな。
由希くんにとっては虐待お兄さんの魔の手を逃れて
独り立ちするところまでがゴールなんだろうな。
透くんは可愛い。メロメロに。
って俺が言うと犯罪になるかな?


・ワンパンマン2期 第12話
wanpan20190627.jpg

この作品の主人公って誰だっけ?
療養中に精鋭部隊と対峙し
ジェノス君と戦い、最後はお師匠様と戦う。
ガロウくんは主人公並みのボスラッシュを
経験中な気がするよ…
一方本来の主人公はゲームでぼろ負けしてた。

彼はたまたま多くの人とは違う価値観を
持っていたがためにこじらせてしまった
っていうことなんだろうな。
でも子供を命懸けで守ったあたりは
彼の中にも守るべきものや
ヒーロー性があるんだなとわかるシーンでした。


余談:
犯人たちの事件簿 第6巻読了

犯人たちのフィジカルもすごいけど
はじめちゃんのフィジカルもすっごいよね。
速水玲香誘拐殺人事件における
はじめちゃんの大立ち回りは
犯人視点から見ると「なんでこいつ五体満足で動いてんの?」
って恐怖を覚えるレベル。
殺そうとしても死なない男ですからね。
ある意味謎を解くまで死ねない呪いにかかった探偵。

【関連記事】

・ギリギリ春だから

・あなたの心をいただこう。
・フルーツバスケット 第2話
・機動戦士ガンダム 第2話
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2話
・ワンパンマン2期 第2話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第2話

・遅れてきた『好敵手』
・フルーツバスケット 第3話
・ワンパンマン2期 第3話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第3話

・タイトル未定
・フルーツバスケット 第4話
・ワンパンマン2期 第4話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第4話

・吾輩は猫ではない
・フルーツバスケット 第5話
・ワンパンマン2期 第5話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第5話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第120話
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 1,2話


・私いかなくちゃ
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第6話
・フルーツバスケット 第6話
・ワンパンマン2期 第6話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第6話
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第3話

・豚野郎だね
・フルーツバスケット 第7話
・ワンパンマン2期 第7話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第7話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第122話
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第4話

・モテ期入りました
・フルーツバスケット 第7話
・カードファイトヴァンガード
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第5話

・導かれし者たち
・ワンパンマン2期 第8話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第8話
・フェアリーテイル

・映画館で僕と握手
・カードファイトヴァンガード
・フェアリーテイル
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第6話

・心も体も充電完了です。
・ポケットモンスター サン&ムーン 第124話
・フルーツバスケット 第9話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第9話

・右手に盾を左手に剣を
・カードファイトヴァンガード
・フェアリーテイル
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第7話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第125話

・それぞれの戦い、それぞれの物語
・フルーツバスケット 第10話
・ワンパンマン2期 第9話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第10話

・EMT
・カードファイトヴァンガード
・フェアリーテイル
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第8話

・サマーシーズン
・フルーツバスケット 第11話
・ワンパンマン2期 第10話
・ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第11話

・お前が始めた物語
・カードファイトヴァンガード
・フェアリーテイル
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第9話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第128話
・クロスボーンガンダムDUST 8巻感想

noeruFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>「うたわれるもの」の最新作が制作発表!

新作は過去編でしょうか?
社長が「うたわれろものゼロ」を作りたいってインタビューで言ってましたので

No title

>療養中に精鋭部隊と対峙し
ジェノス君と戦い、最後はお師匠様と戦う。

そもそも、それ以前からS級ヒーローやA級とヒーロー連戦しまくりですしね
しかもサイタマ先生に二度もぶっ飛ばされるし
そしてこれが全て三日くらいの間の出来事という、まさに上条さんやジョルノ並のスケジュール・・・

>ガロウくんは主人公並みのボスラッシュを
経験中な気がするよ

戦う度に成長していくのも主人公っぽいですしね
今回も短時間で複数の敵と戦うコツを掴んで各個撃破していくし、
自分に勝った番犬マンの動きまで修得してますし
まさに主人公のごとき学習能力の高さと成長速度です

ちなみにタンクトップマスター戦は無免ライダーが止めなければ流水岩砕拳を使う前に倒されてた可能性が高く、
金属バット戦は金属バットの妹が止めなけれは頭を叩き割られてた可能性が高く、
番犬マンは活動地域の外に出ないので逃げ切れ、
サイタマにはチンピラと認識されてるのでぶっ飛ばされた後は放置され、
ジェノス戦も怪人協会やバングが横槍をいれなければ焼却されてた可能性が高いです
ガロウは悪運の強さも主人公並です

>でも子供を命懸けで守ったあたりは
彼の中にも守るべきものや
ヒーロー性があるんだなとわかるシーンでした。

この辺はガロウ編のテーマでもあるんですが、アニメでそれが本格的に描かれるとしたら3期になるでしょうね

No title

>フルーツバスケット
知らなかった…バドミントンはこんなに激しいルールがあるなんて…
というか、バトルおにぎりなんてものを提案したことがある夾くんはツッコミ資格なし!

穏やかな透は珍しく積極的に止めに入った。それだけ慊人が敵意をむき出したのね。
いつの間にか保護者ポジションが板についたね。

>ワンパンマン
>この作品の主人公って誰だっけ?
が、ガロウ編だから大丈夫だよ…。
ガロウはやはり偽悪的だな。基本は悪ぶって、粋がっている子供だと思う。
が、ヘタに力を持っているゆえに、なかなか修正できる人がいない感じ。

No title

ワンパンマン

>>この作品の主人公って誰だっけ?

ガロウ編はガロウの肉体的&精神的な成長物語で
もう一人の主人公と言っていい存在なのでその認識で合ってます

あと余談ですがユーフォニアム最終巻読みましたので簡単に感想を

あすか先輩が部の救世主でした
それに最終的な久美子の行きつく先はびっくりしました

あと最終巻で一番泣けたのは
滝先生の号泣です

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> >>「うたわれるもの」の最新作が制作発表!
> 新作は過去編でしょうか?
> 社長が「うたわれろものゼロ」を作りたいってインタビューで言ってましたので

確かトゥスクルさんも戦って、
そこで白皇(ハクオロ)の名を貰ったらしいですね。
(ある意味ハクオロさんは自分の名前を返してもらったことになってる)

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> そもそも、それ以前からS級ヒーローやA級とヒーロー連戦しまくりですしね
> しかもサイタマ先生に二度もぶっ飛ばされるし
> そしてこれが全て三日くらいの間の出来事という、まさに上条さんやジョルノ並のスケジュール・・・

ちょっと待って?ガロウくんの体力ジョジョ世界並みなんですけど

> 戦う度に成長していくのも主人公っぽいですしね
> 今回も短時間で複数の敵と戦うコツを掴んで各個撃破していくし、
> 自分に勝った番犬マンの動きまで修得してますし
> まさに主人公のごとき学習能力の高さと成長速度です

しかも仲間の一人も持たない孤高の存在ですからね…

> この辺はガロウ編のテーマでもあるんですが、アニメでそれが本格的に描かれるとしたら3期になるでしょうね

…もしかして次が最終回なの?

Re: No title

>三日坊主 さん
コメントどーも

> >フルーツバスケット
> 知らなかった…バドミントンはこんなに激しいルールがあるなんて…

正直バドミントンを真剣にやったことが無いのでルールがわからない!

> 穏やかな透は珍しく積極的に止めに入った。それだけ慊人が敵意をむき出したのね。
> いつの間にか保護者ポジションが板についたね。

良いお母さんになってくれそうだ

> が、ガロウ編だから大丈夫だよ…。
> ガロウはやはり偽悪的だな。基本は悪ぶって、粋がっている子供だと思う。
> が、ヘタに力を持っているゆえに、なかなか修正できる人がいない感じ。

ガロウ編(ガロウが主役)

Re: No title

>サクさん
コメントどーも


> あと余談ですがユーフォニアム最終巻読みましたので簡単に感想を
> あすか先輩が部の救世主でした

一度倒したラスボスが味方に…っていう熱い展開

> それに最終的な久美子の行きつく先はびっくりしました
> あと最終巻で一番泣けたのは
> 滝先生の号泣です

ちょっと気になるから本買ってくる!

No title

>ちょっと待って?ガロウくんの体力ジョジョ世界並みなんですけど

1日目、S級ヒーローのタンクトップマスターをボロボロになりながらも流水岩砕拳の封印を解いて撃破 その後で無免ライダー、タンクトップマスターの弟子たち、チャランコを撃破 A級ヒーローの黄金ボールとバネヒゲを連戦で撃破 サイタマにぶっ飛ばされる

2日目 金属バットと対戦、金属バット妹の登場で中断 番犬マンと対戦、相性の問題もあって敗走 サイタマにぶっ飛ばされる

3日目 A級、B級の精鋭チームと対戦、山小屋の中のタレオを庇いながら撃破 ジェノスと対戦、中断 師匠のバングと対戦 

と、ミスタも月までぶっ飛ぶくらいの連戦に次ぐ連戦です
サイタマ先生に2日連続でぶっ飛ばされてますし

Re: No title

> と、ミスタも月までぶっ飛ぶくらいの連戦に次ぐ連戦です
> サイタマ先生に2日連続でぶっ飛ばされてますし

一番驚きなのがサイタマに吹っ飛ばされて無事なあたり

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7079-74de5604

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード