FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 07. 25

2019年34号のジャンプ感想

purikone20190726.jpg

今年もプリコネは2回目の水着イベントやるようです。
夏と言えばもう一つの要素として「山」があるので
登山イベントでフォレスティエか牧場の出番かなという
予想が少しあったのですが…やっぱり水着には勝てなかったよ。

しかし、カオンはメインストーリーでも目立ってるし
イベントもイリヤとストーカーで活躍してたから
結構出番が多いほうですよね。

以下、今週のジャンプ感想

・ワンピース

「よそ者がこの国を救って何が悪い」っと
一括するルフィの兄貴が滅茶苦茶熱かったです。
しかも未来予知までできるようになったとか。
そういえばルフィは一度毒で死にかけてるから
この手のウィルス兵器とかめっちゃ嫌いなんだろうな。


・鬼滅

お、お兄ちゃん!!
うぁぁぁぁぁぁ!やっぱり死ぬのかー!
って最近なんか叫んでばかりですね。
長男補正で何とか食らいつくも
それでも絶望的なまでの戦力差を感じる闘いでした。
勝機があるとするなら稀血としての能力、
そして弟の存在ですね。


・Drストーン

謎の白い粉の正体とは?
今週はよくわかるサイレントボムの作り方講座
これを夏休みの自由研究にしよう。
しかし、千空の指示があるとはいえ
狂いもなくそれを実行してしまう
コハクのスキルも侮りがたいですね。


・ヒロアカ

家庭内暴力を受けて育ち歪んでしまった少年が
個性の発現と共に家族全員皆殺しにしたっという。
それが死柄木弔のヴィランとしてのオリジン
他はともかく父親に関しては明確な
殺意を持って殺したあたり、彼はもう被害者ではなく
加害者になってしまったんだなって感じました。


・ぼく勉

一度掃除に熱が入っちゃうと
なんかやめられなくなる気持ち。わかります。
久しぶりのうるかちゃん回だったけど
「もうさっさと結婚しろよ」
っと応援する水泳部の皆さんは本当にいい人たちだ。


・ゆらぎ荘

裸を映してしまうカメラという
ToLoveる次元から舞い込んできた
エロアイテムによる日常回。

兵頭君はラブコメの親友枠キャラのお約束として
意外と友情に熱い部分があるんだよな。
女子の裸は見たいけど、それ以上に彼女らに
破廉恥行為をすることに対しての罪悪感には勝てないあたり
彼は本当に義理に厚い真面目な人間だと思いました。


【関連記事】

2016年
・2016年7号のジャンプ感想
・2016年8号のジャンプ感想
・2016年9号のジャンプ感想
・2016年10号のジャンプ感想
・2016年11号のジャンプ感想
・2016年12号のジャンプ感想
・2016年13号のジャンプ感想
・2016年14号のジャンプ感想
・2016年15号のジャンプ感想
・2016年16号のジャンプ感想
・2016年17号のジャンプ感想
・2016年18号のジャンプ感想
・2016年19号のジャンプ感想
・2016年20号のジャンプ感想
・2016年21、22号のジャンプ感想
・2016年24号のジャンプ感想
・2016年24号のジャンプ感想
・2016年25号のジャンプ感想
・2016年26号のジャンプ感想
・2016年27号のジャンプ感想
・2016年28号のジャンプ感想
・2016年29号のジャンプ感想
・2016年30号のジャンプ感想
・2016年31号のジャンプ感想
・2016年32号のジャンプ感想
・2016年33号のジャンプ感想
2016年34号のジャンプ感想
・2016年35号のジャンプ感想
・2016年36、37号のジャンプ感想
・2016年38号のジャンプ感想
・2016年39号のジャンプ感想
・2016年40号のジャンプ感想
・2016年42号のジャンプ感想
・2016年43号のジャンプ感想
・2016年45号のジャンプ感想
・2016年46号のジャンプ感想
・2016年47号のジャンプ感想
・2016年48号のジャンプ感想
・2016年49号のジャンプ感想
・2016年50号のジャンプ感想
・2016年51号のジャンプ感想
・2016年52号のジャンプ感想

2017年
・2017年1号+2,3号のジャンプ感想
・2017年4,5号のジャンプ感想
・2017年6号のジャンプ感想
・2017年7号のジャンプ感想
・2017年8号のジャンプ感想
・2017年9号のジャンプ感想
・2017年10号のジャンプ感想
・2017年11号のジャンプ感想
・2017年12号のジャンプ感想
・2017年13、14号のジャンプ感想
・2017年15号のジャンプ感想
・2017年20号のジャンプ感想
・2017年21、22号のジャンプ感想
・2017年23号のジャンプ感想
・2017年24号のジャンプ感想
・2017年25号のジャンプ感想
・2017年26号のジャンプ感想
・2017年27号のジャンプ感想
・2017年28号のジャンプ感想
・2017年29号のジャンプ感想
・2017年30号のジャンプ感想
・2017年35号のジャンプ感想
・2017年36、37号のジャンプ感想
・2017年38号のジャンプ感想
・2017年39号のジャンプ感想
・2017年40号のジャンプ感想
・2017年41号のジャンプ感想
・2017年42号のジャンプ感想
・2017年43号のジャンプ感想
・2017年44号のジャンプ感想
・2017年46号のジャンプ感想
・2017年47号のジャンプ感想
・2017年48号のジャンプ感想
・2017年49号のジャンプ感想
・2017年50号のジャンプ感想
・2017年51号のジャンプ感想
・2017年52号のジャンプ感想

2018年
・2018年1号のジャンプ感想
・2018年2,3号のジャンプ感想
・2018年4,5号のジャンプ感想
・2018年7号のジャンプ感想
・2018年8号のジャンプ感想
・2018年9号のジャンプ感想
・2018年10号のジャンプ感想
・2018年11号のジャンプ感想
・2018年12号のジャンプ感想
・2018年13号のジャンプ感想
・2018年14号のジャンプ感想
・2018年15号のジャンプ感想
・2018年16号のジャンプ感想
・2018年23号のジャンプ感想
・2018年24号のジャンプ感想
・2018年25号のジャンプ感想+おまけ
・2018年26号のジャンプ感想
・2018年27号のジャンプ感想
・2018年28号のジャンプ感想
・2018年29号のジャンプ感想
・2018年30号のジャンプ感想
・2018年31号のジャンプ感想
・2018年32号のジャンプ感想
・2018年33号のジャンプ感想
・2018年34号のジャンプ感想
・2018年35号のジャンプ感想
・2018年36・37号のジャンプ感想
・2018年38号のジャンプ感想
・2018年39号のジャンプ感想
・2018年40号のジャンプ感想
・2018年41号のジャンプ感想
・2018年42号のジャンプ感想
・2018年43号のジャンプ感想
・2018年46号のジャンプ感想
・2018年47号のジャンプ感想
・2018年49号のジャンプ感想
・2018年50号のジャンプ感想
・2018年51号のジャンプ感想
・2018年52号のジャンプ感想

2019年
・2019年1号のジャンプ感想
・2019年2号のジャンプ感想
・2019年3号のジャンプ感想
・2019年4・5号のジャンプ感想
・2019年6・7号のジャンプ感想
・2019年8号のジャンプ感想
・2019年9号のジャンプ感想
・2019年10号のジャンプ感想
・2019年12号のジャンプ感想
・2019年13号のジャンプ感想
・2019年14号のジャンプ感想+α
・2019年15号のジャンプ感想
・2019年16号のジャンプ感想
・2019年17号のジャンプ感想
・2019年18号のジャンプ感想
・2019年19号のジャンプ感想
・2019年20号のジャンプ感想
・2019年21号のジャンプ感想
・2019年22、23号のジャンプ感想
・2019年24号のジャンプ感想
・2019年25号のジャンプ感想
・2019年26号のジャンプ感想
・2019年27号のジャンプ感想
・2019年28号のジャンプ感想
・2019年29号のジャンプ感想
・2019年30号のジャンプ感想
・2019年31号のジャンプ感想
・2019年32号のジャンプ感想
・2019年33号のジャンプ感想


ritobasuFC2.jpg

鬼滅完結おめでとうございます。
本当に「主人公が目標を達成する」
ところで終わるっていうのは作品として一番きれいな終わり方だと思う。
スポンサーサイト



COMMENT▼

季節がズレるとネタを放り込むだけでも大変

僕達は勉強ができない


・うるかの猛チャージは参考になった模様


追い込みの激しさは体育系女子なれでは……さてどの辺りで水泳部の皆さんは見ていたのか……一人彼氏持ちがいるので今度使ってみる気ですね。



・水を抜いた理由


この際浄化装置の点検やパイプ洗浄もするかもしれませんね。

No title

>ヒロアカ
とむらを追い詰めたのはあの父親なんですね・・・
彼が信じたのはヒーロ像を壊したのはあの父親だし

そして空気化になる
ヴィランっぽいかっちゃん

Re: 季節がズレるとネタを放り込むだけでも大変

>YF-19k(kyousuke)さん
コメントどーも

> ・うるかの猛チャージは参考になった模様
> 追い込みの激しさは体育系女子なれでは……さてどの辺りで水泳部の皆さんは見ていたのか……一人彼氏持ちがいるので今度使ってみる気ですね。

うるかちゃんのこと全員が応援してるのが本当にいいよね。
水泳部は終始仲良しでぎすぎすしなかった

> ・水を抜いた理由
> この際浄化装置の点検やパイプ洗浄もするかもしれませんね。

やるなら徹底的に。それが年末大掃除

Re: No title

>からららら さん
コメントどーも

> >ヒロアカ
> とむらを追い詰めたのはあの父親なんですね・・・
> 彼が信じたのはヒーロ像を壊したのはあの父親だし

ある意味「ヒーロー」によって壊された家庭なんですよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7131-4333f9ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード