FC2ブログ

これは、一人の騎士の物語

FGO06.jpg


劇場版 「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」ティザーPV


そういえばFGO4周年の記事に
書くの忘れてたネタ
時系列的には秋に放送するバビロニアより
前の話になるのですが、上映されるのは来年。
ある意味7章がネタバレになっているの

以下、簡易感想
・ウルトラマンタイガ 第5話
・フェアリーテイル
・ポケットモンスター サン&ムーン 第134話
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第12話


・ウルトラマンタイガ 第5話

怪獣が来ても店を開いてるとか
嫌な仕事でも逃げずにこなしたり
辛いことがあっても次の日には仕事に行くとか
社会人って逞しいよね。って思えるエピソード。
このお話はメイン視聴者の子供たちよりも
大人に刺さるお話だったと思うんだ…


・フェアリーテイル

ゼレフが急にスタドラのヘッドみたいなこと
言い出してダメだった。
あっちがクソ親父なら、こっちはバカ兄貴だね。
中の人も一緒だし。
ルーシィさんの一家は割と物語の根幹に関わる
重要なポジションだったんだろうけど、
ドラゴンスレイヤーは誰一人として
ルーシィが先生の子孫だって気づかなかったんですよね…


・ポケットモンスター サン&ムーン 第134話

サトシ敗北。アローラリーグ編・完!!

…ってなるかと思って心臓に悪かったです。
普通主人公なら負けないだろうって思うんですけど、
サトシさんはこれまでがこれまでですから
あっさり負けちゃうんじゃないかと思ってしまう。
自分の進化先を倒すという大金星を上げたモクロー
勝利のカギは家族の愛と飛行タイプだったのだろう。
カキVSマーマネは戦闘経験値の差でカキが勝利すると予想


・機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 第12話

物語は着々とファーストガンダムへと
駒を進めていってるけど
ガルマの死亡フラグが着々と立っていくのであった。
この後再会したときに「計ったなシャア」だから
ホント酷いよな…

【関連記事】

・ゆっくりしていってね!
・ダンベル何キロ持てる?
・彼方のアストラ
・遊戯王デュエルセレクション
・ウルトラマンタイガ

・これが、ポカリスエットだ!!
・フルーツバスケット 第15話
・カードファイト!ヴァンガード
・フェアリーテイル
・ポケットモンスター サン&ムーン 第130話

・こうかはいまひとつのようだ
・かつて神だった獣たちへ 第2話
・ダンベル何キロ持てる? 第2話
・彼方のアストラ 第2話
・からかい上手の高木さん2 第1話


・雨はいつか止むのでしょうか?
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・ウルトラマンタイガ 第2話
・フルーツバスケット 第16話
・カードファイト!ヴァンガード
・フェアリーテイル
・ポケットモンスター サン&ムーン 第131話
・通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか 第1話

・時代をゼロから始めよう
・かつて神だった獣たちへ 第3話
・ダンベル何キロ持てる? 第3話
・彼方のアストラ 第3話
・からかい上手の高木さん2 第2話
・Dr.STONE 第3話
・うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 第3話

・コンプのCMでも活躍中
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・ウルトラマンタイガ 第3話
・フルーツバスケット 第17話
・カードファイト!ヴァンガード
・フェアリーテイル
・ポケットモンスター サン&ムーン 第132話

・今日はもう寝ようぜ
・かつて神だった獣たちへ 第4話
・ダンベル何キロ持てる? 第4話
・彼方のアストラ 第4話
・からかい上手の高木さん2 第3話

・わたしたちはいきている
・Dr.STONE 第4話
・うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 第4話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・ウルトラマンタイガ 第4話
・フルーツバスケット 第18話
・カードファイト!ヴァンガード

・世界中の空が見たくて
・フェアリーテイル
・ポケットモンスター サン&ムーン 第133話
・かつて神だった獣たちへ 第5話
・ダンベル何キロ持てる? 第5話
・彼方のアストラ 第5話

・借りは返すぜ
・Dr.STONE 第5話
・うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 第5話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・フルーツバスケット 第18話
・カードファイト!ヴァンガード

noeruFC2.jpg
スポンサーサイト



コメント
伝説の前夜
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星


・この時から既に

デキン公王とギレンの思惑がハッキリと分かれてました、キリシアに頼るしかなかったのですな。そのキリシアは連邦との和平交渉と地球侵攻の長にマ.クベを指名……最も本人はノル気ではなかった様ですがキリシアがガルマを預けるやらギレンを嫌っている事を知れば引き受ける事になります。

デキン公王は捕虜となったレビル将軍と面会……この時点で彼はレビル将軍を逃す腹だったかもしれませんな。


・インテリアと実用性

ドズル専用内火艇(艦船との移動の際に使用される小型艇の事)に供えられたプリンター&シュレッター……スパイ対策も兼ねている訳です。命令書を燃やせないし溶かせないので……。


・ガルマの苦労が分かるゼナさん

ドズルの妻は士官学校卒ですし、ガルマとは同期。なので彼の罵詈雑言やら誹謗中傷は一度は耳にした事があります、とは言えザビ家に嫁入りして彼の実情を知ると……ドズルは少々安全にしたかったけどシャアの事もあってギレンに……そしたら地上侵攻に赴く訳です。


・コロニー内でギャロップ使用

この場合はガルマの指揮官としての経験やギャロップの乗務員にも経験を積ませる事やザクⅡの地上での運用を想定しての作戦行動です。砲弾で建物を壊す事はWWⅡや戦後のイスラエル軍が実際にやってます。ガルマ狙えばと思うが飛行装置がある以上は無理です。
(コロニー落しの際に予想外の戦力を排除しきれなかった事の経験かもしれませんね)

・V作戦阻止

その結果は……。

シャア「このクオリティで一年戦争が語れないのは惜しい」
アムロ「NHKだからねぇ」
2019/08/07(水) 11:53 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ コメントの編集]
モクローは眠って体力を回復してた!
心臓に悪いわ!ただリザードンみたいなジャッジキルもあり得る状況ではあった。(この点で賛否の熱議が発生した模様)
一度勝った筈なのに祖父に妨害されたハウ君が流石に可哀想にも思えた。ハラさんが包み込むシーンが「爺ちゃん何て事してくれたんだよ・・・」にも見えるのが辛い。

次回予告のグソクムシャとアシレーヌはアシレーヌの声帯を対処してうたかたのアリアやバルーン等を出させない作戦に見える。Twitterでは「グソクムシャとアシレーヌの69に見えるが大丈夫か?」との声も・・・。
2019/08/08(木) 17:54 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: 伝説の前夜
>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> ・この時から既に
> デキン公王とギレンの思惑がハッキリと分かれてました、キリシアに頼るしかなかったのですな。

結局キシリアはギレンを止められず父を失うが、
そのギレンを仕留めるのはキシリア

> デキン公王は捕虜となったレビル将軍と面会……この時点で彼はレビル将軍を逃す腹だったかもしれませんな。

デギン公はオリジン世界だとわりと最初から和平を願ってる感があります

> ・ガルマの苦労が分かるゼナさん
> ドズルの妻は士官学校卒ですし、ガルマとは同期。

そういえば同級生が義姉になってしまったんですよね。

> ・V作戦阻止
> その結果は……。

結果的にシャアのこの作戦のおかげで
アムロはガンダムに乗るわけですからね。
ある意味宇宙世紀の歴史を変えた作戦
2019/08/10(土) 08:20 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
> モクローは眠って体力を回復してた!
> 心臓に悪いわ!ただリザードンみたいなジャッジキルもあり得る状況ではあった。(この点で賛否の熱議が発生した模様)

そういえばリザードンは戦意なしとして失格になったんだよね

> 一度勝った筈なのに祖父に妨害されたハウ君が流石に可哀想にも思えた。ハラさんが包み込むシーンが「爺ちゃん何て事してくれたんだよ・・・」にも見えるのが辛い。

内心ブチ切れてたと思う。

> 次回予告のグソクムシャとアシレーヌはアシレーヌの声帯を対処してうたかたのアリアやバルーン等を出させない作戦に見える。Twitterでは「グソクムシャとアシレーヌの69に見えるが大丈夫か?」との声も・・・。

大丈夫?ゴールデンタイムの番組だよ
2019/08/10(土) 08:30 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ