FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 09. 07

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 - 感想




手紙は「幸せ」を届けるものだから…

以下、ネタバレありの感想です。
vaioret20180405.jpg

綺麗な映像と世界で紡がれる
手紙が紡ぐ人と人のつながりを描いた物語。
TVシリーズで語られなかったヴァイオレットと
ある姉妹のお話で「外伝」でありながら、
ヴァイオレットがかけがえのない「友達」を得た
非常に重要なエピソードだったと思います。

ヴァイオレットと姉イザベラを主軸とした前半部分と
ベネディクトと妹テイラーを主軸とした後半部分の
二部構成となっていて、最後の手紙を渡すまでの
流れが非常に感動的でした。

二人とも手紙に書いた文字が非常に少なかったのですが
文字数以上に多くのものを相手に伝えていた
っていうことが見ててわかりました。
そして、思わず登場人物の気持ちにリンクして
もらい泣きする人も続出。(僕もそうでした)
映画館を出るときハンカチで涙をぬぐってた観客も多かったです。
「誰かに幸せになってほしい」
って思える気持ちは人間の一番尊くて
美しい感情なんでしょうね。

本作はそんな離れ離れになった姉妹の絆を
感じる作品であったのと同時に
仕事の大変さにつかれてやりがいを失っていた
ベネディクトが再び郵便配達の大切さを
取り戻すお話でもありました。

「郵便配達人が運ぶのは"幸せ"」

っと語る彼の表情からは見事に不安や悩みから
解放されたような清々しさを感じました。
テイラーとのコンビは見てて非常にニヤニヤする関係で
テイラー(CV:悠木 碧)の「にぃにぃ」
目覚めちゃった人もいるんだろうな。
疲れた青年の心に幼女の純粋な言葉がスーッと効いてくる。

茅原実里さんの歌う主題歌の「エイミー」は
本当に本作を現してる曲でもはやネタバレソング。
歌詞見るだけで泣けてきます。

美しく、儚く、そして胸に残る作品をありがとう。
いつになるかわかりませんが、次の劇場版が公開されることを
心待ちにしております。

noeruFC2.jpg

以上、ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 - の感想でした
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7213-c905175a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード