FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 11. 28

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第9話「隔絶の淵から」感想

mei20191129.jpg

キミは僕に似ている。


hiroto20191128.jpg

メイさん回という名の実質ヒロト君回完結編。
やっぱりヒロト君も一人で勝つことを
本心からは望んでいなかったんでしょうね。
一度絆が断ち切られたからふさぎ込んでしまっただけで
本質的にはもっと社交的な性格だったんでしょう。
今期はなんでもできる主人公枠に
「一人で頑張りすぎんなよ」って言ってあげる展開多いですよね。
なんか、りっくんとは違うベクトルで応援したくなる主人公ですよね。

メイさんは主人公を蹴飛ばしてまで
後押しするタイプのヒロインで
無茶苦茶やっているようで
実はチームのために一番働いてたのは彼女。

birudo20191129.jpg

本当の意味でビルドダイバーズが一つに
まとまったお話でもありました。
全員でエイの解体ショーやったわけですが
カザミさんのリアルって実は
漁師の息子だったりして…
海の男とか言ってたし裁き方わかってたしそれっぽい。

mei20191128.jpg

ラストでゼルトザーム乱入からの衝撃的な
展開となったわけですが
まさかメイさんもまたサラちゃんと同じ
エルダイバーだとはね…

イヴちゃん=メイさんっぽい描写が増えてるけど
仮にイヴちゃんの生まれ変わりみたいなものだとしたら
ヒナタちゃんに勝ち目がねぇ!
しかしウォドムの中身が美少女ロボとか…
想像できるか!

ivu20191128.jpg

ヒロトくんが変わってしまった時期
(イヴちゃんに何かがあった時期)は
ちょうど前作の有志連合と
ビルドダイバーズ一派の運命の戦いの日
だったらしいので
その日に何かあったってことでしょうね。

sara20180918.jpg

方やヒロインを失った者と
もう方やヒロインを助けた者。

…ヒロトくんはりっくんとは
一回は戦ってほしいですね。

ファイターズ→トライは
ファーストからゼータ的な橋渡しでしたが、
ダイバーズ→リライズは
SEEDからデスティニー的な橋渡しのように感じます。
二年後だったり前作の主人公たちの戦いが
今作主人公の運命に大きく関わっていたりしますからね。

そういえばヒロトくんのお父さんが
このミッションの脚本書いてる説あるんですけど
今回のエイヒレの下りを見る感じですと本当だったりして…

【感想】

・ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」

・ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」

・ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」

・ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」

・ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」

・ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」

・ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」

・ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」

・ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」

・ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」

・ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」

・ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘-デュエル-」

・ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」

・ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」

・ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」

・ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」

・ガンダムビルドダイバーズ 第20話「真実」

・ガンダムビルドダイバーズ 第21話「君の想い」

・ガンダムビルドダイバーズ 第22話「誓う心」

・ガンダムビルドダイバーズ 第23話「宿命の二人」

・ガンダムビルドダイバーズ 第24話「決戦」

・ガンダムビルドダイバーズ 第25話(最終回)感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第1話「彷徨のコアガンダム」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2話「知られざるミッション」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第3話「守るべき場所」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第4話「傷ついた翼」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第5話「いま、翼ひろげて」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第6話「崖っぷちのヒーロー」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第7話「傷だらけの栄冠」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第8話「使命と幻影」感想

noeruFC2.jpg
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>メイさん回という名の実質ヒロト君回完結編。
真のメイさん回はそれこそ前作と大きく繋がるリライズの本筋に切り込む話になりそう

>カザミさんのリアルって実は
>漁師の息子だったりして…
今回その辺り誤魔化したのとちょっと前まで自分が活躍することに強く拘ってたのは
家系は漁師なのにリアルは小柄な少年でそれをコンプレックスに感じてたから…だったり

>まさかメイさんもまたサラちゃんと同じ
エルダイバーだとはね…
モビルドールやマギーさんとの繋がりから前作ビルドダイバーズのメンバーや一部関係者はエルダイバー支援の活動してるとかかな

Re: No title

> >メイさん回という名の実質ヒロト君回完結編。
> 真のメイさん回はそれこそ前作と大きく繋がるリライズの本筋に切り込む話になりそう

メイさんがここまで重要なキャラだったとはね…
そういえば唯一前作キャラとつながりがありますし

> 今回その辺り誤魔化したのとちょっと前まで自分が活躍することに強く拘ってたのは
> 家系は漁師なのにリアルは小柄な少年でそれをコンプレックスに感じてたから…だったり

でも海の男としての誇りは持ってるカザミさん

> >まさかメイさんもまたサラちゃんと同じ
> エルダイバーだとはね…
> モビルドールやマギーさんとの繋がりから前作ビルドダイバーズのメンバーや一部関係者はエルダイバー支援の活動してるとかかな

割とそれはありそうですね。
エルダイバーを保護する側になっていそう

No title

なおガンダムエースのビルドダイバーリゼで男エルダイバーが主人公に…これによりサラ、イブ、メイ、リゼと女性体ではなく二文字の名前が共通になった。

Re: No title

> なおガンダムエースのビルドダイバーリゼで男エルダイバーが主人公に…これによりサラ、イブ、メイ、リゼと女性体ではなく二文字の名前が共通になった。

エルダイバーが主人公となるとガンダムでは割と珍しい非人間主人公になりますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7351-2a899242

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード