FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 12. 11

死に戻り掴みたかった君の手を

rizero20160413.jpg

>『リゼロ』アニメ第2期は2020年4月より放送!
>第1期に新規カットを追加した新編集版が2020年1月1日に放送開始


やたらソシャゲとかでコラボ出張してたから
「原作どんな作品なんだろう?」
って気になった人は見てください。

以下、今週の簡易感想
・七つの大罪 神々の逆鱗 第10話
・プリンセスプリンシバル 第10話
・今月の漫画版FGO「turas realta」感想


・七つの大罪 神々の逆鱗 第10話

ついに明かされたメリオダスとエリザベスの過去
魔神王「息子はやらん」
女神王「娘はやらん」って決裂した結果、
メリオダスは老いることも死ぬこともできない体になり、
エリザベスは何度も死んでは生まれ変わり
記憶を取り戻すと3日で死ぬようになったわけだ。
しかも死ぬところを必ず団長が目撃することになる
というサポート付き。うん、これ酷ぇわ。
なんでそこだけ全力出すの?
…これ団長のメンタル何回か壊れてもおかしくないよね?


・プリンセスプリンシバル 第10話

ドロシー回その2。
最悪のクリスマスプレゼントだよ!!
「ドロシーに友達を殺させたくない」
って思っていたあたりアンジュもドロシーのこと
好きだったんだろうね。
それが最悪の形で実現してしまうあたり
ドロシーさん担当回はやっぱり切ない。
クリスマスが来るたびにドロシーはこのこと思い出すんだろうなと思うと
ある意味委員長ちゃんはドロシーの中で永遠になれたわけだ。良かった。
…よくない!


・今月の漫画版FGO「turas realta」感想

ヘラクレスとの鬼ごっこがいかに
命がけの作業かものすごくわかりやすいですよね。
基本サーヴァントに戦いは任せてるけど
先輩は要所要所で体張ったり命がけするんでしゅよね…

「女の子一人を抱えて大英霊から逃げつつ
アークまで先導してね!」
って言っちゃうダビデに
思わず食って掛かる息子の気持ちもわかるよ。
女の子一人抱えて暗殺者のサーヴァントから
逃げるどころか迎撃しちゃう神父さんもいるが
あれは例外中の例外。
間違いなく船長と並んで3章のキーマンですから
ダビデを最初から登場させたのは正解ですよね。
きよひーが読者を代表してダビデに
ツッコミ(炎)を入れてくれたのは良かった。


【関連記事】

・私たちの戦争(デート)はまだこれからだ
・ぬるぺた 第1話
・Drストーン 第14話
・グランブルーファンタジー2期 第1話
・今週の遊戯王デュエルセレクション

・二期ですよお兄様
・カードファイトヴァンガード
・ポケットモンスター サン&ムーン 第142話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第1話
・プリンセスプリンシバル 第1話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第1話

・ここがそう楽園さ
・旗揚!けものみち 第2話
・ぬるぺた 第2話
・Drストーン 第15話
・グランブルーファンタジー2期 第2話
・今週の遊戯王デュエルセレクション

・砕け飛び散った欠片バラバラバラになる
・カードファイトヴァンガード
・ポケットモンスター サン&ムーン 第143話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第2話
・ライフル・イズ・ビューティフル 第1話
・プリンセスプリンシバル 第2話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第2話

・トリックオアトリート
・旗揚!けものみち 第3話
・ぬるぺた 第3話
・Dr. STONE 第16話
・グランブルーファンタジー2期 第3話
・今週の遊戯王デュエルセレクション

・俺たちがガンダムだ
・カードファイトヴァンガード
・BORUTO 第129話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第144話
・ロマンスドーン

・ジッチャンの名にかけて
・俺を好きなのはお前だけかよ 第3話
・プリンセスプリンシバル 第3話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第3話

・ドラゴンがごとく
・アズールレーン 第4話
・旗揚!けものみち 第4話
・ぬるぺた 第4話
・Dr. STONE 第17話
・グランブルーファンタジー2期 第4話

・怪盗団、全国デビュー
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード
・BORUTO 第130話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第145話

・ルナの勝ちだよ
・俺を好きなのはお前だけかよ 第4話
・ハイスコアガールⅡ 第1話
・プリンセスプリンシバル 第4話

・奪え、その遺志で。
・七つの大罪 神々の逆鱗 第4話
・旗揚!けものみち 第5話
・アズールレーン 第5話
・ぬるぺた 第5話
・Dr. STONE 第18話
・グランブルーファンタジー2期 第5話
・ハイスコアガールⅡ 第2話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード

・ひと夏の冒険
・BORUTO 第131話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第5話
・プリンセスプリンシバル 第5話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第5話

・愛しさと切なさと心強さと
・旗揚!けものみち 第6話
・アズールレーン 第6話
・ぬるぺた 第6話
・Dr. STONE 第19話
・グランブルーファンタジー 特別編
・ハイスコアガールⅡ 第3話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード

・今だけは忘れさせて
・旗揚!けものみち 第7話
・ぬるぺた 第7話
・Dr. STONE 第20話
・グランブルーファンタジー2期 第6話

・春になったら会いましょう
・ハイスコアガールⅡ 第4話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード
・プリンセスプリンシバル 第7話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第7話

・誇り高き決闘者たち
・七つの大罪 神々の逆鱗 第7話
・旗揚!けものみち 第8話
・アズールレーン 第7話
・ぬるぺた 第8話

・吾輩は猫である
・Dr. STONE 第21話
・グランブルーファンタジー2期 第7話
・ハイスコアガールⅡ 第5話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード

・レッツパーリィ
・プリンセスプリンシバル 第8話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第8話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第8話

・俺が…俺たちがサンタムだ
・アズールレーン 第8話
・ぬるぺた 第9話
・風都探偵 第7巻感想

・キミの願い
・Dr. STONE 第22話
・グランブルーファンタジー2期 第8話
・ハイスコアガールⅡ 第6話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード

・王道を外れる者たち
・今月のワールドトリガー 
・プリンセスプリンシバル 第9話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第9話

・その先に俺はいるぞ
・七つの大罪 神々の逆鱗 第9話
・旗揚!けものみち 第9話
・旗揚!けものみち 第10話

・失敗作と模造品の物語
・ぬるぺた 第10話
・Dr. STONE 第23話
・グランブルーファンタジー2期 第9話
・ハイスコアガールⅡ 第7話
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード

nikoFC2.jpg

いつも心にブリザードを
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>第1期に新規カットを追加した新編集版が2020年1月1日に放送開始

ああ、総集編のラストに「あのシーン」を追加して、スバルと視聴者を絶望させるのか・・・・・・

>…これ団長のメンタル何回か壊れてもおかしくないよね?

しかもメリオダスは死んで復活する度にエリザベスと共に生きて培ってきた感情を奪われて元の魔神に近づいていくというのまでありますし

>「ドロシーに友達を殺させたくない」
>って思っていたあたりアンジュもドロシーのこと
好きだったんだろうね。

メガネ委員長が指摘してたようにアンジュがプリンセスと再会するまで人間性を残していられたのはドロシーの影響が大きい気がしますね
桜にとっての藤村先生みたいなモノというか
ドロシーがいなかったらアンジェはガチで自分とプリンセス以外はどうでもいい冷酷なスパイに成り果てても不思議じゃなったと思います

>女の子一人抱えて暗殺者のサーヴァントから
逃げるどころか迎撃しちゃう神父さんもいるが
あれは例外中の例外。

しかも迎撃する時はイリヤを士郎に預けてますしね

というか、この回の藤丸と比較するなら黒バーサーカーからイリヤを連れて逃げ回り、その果てにアーチャーの左腕を解放した士郎の方が合ってたかも・・・
相手が同じヘラクレスのバーサーカーだし(黒バーサーカーは目が見えないし、体がボロボロのままというハンデがありましたが、泥の影響で怖さは増してます)

Re: No title

>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

> >>第1期に新規カットを追加した新編集版が2020年1月1日に放送開始
> ああ、総集編のラストに「あのシーン」を追加して、スバルと視聴者を絶望させるのか・・・・・・

この作品の作者は本当にスバル君に厳しいよね…

> >…これ団長のメンタル何回か壊れてもおかしくないよね?
> しかもメリオダスは死んで復活する度にエリザベスと共に生きて培ってきた感情を奪われて元の魔神に近づいていくというのまでありますし

ああ、だから暴走したときあんな感じになったのか…
戦闘においてはメリットでしかないと思っていましたけど
そんなデメリットがあったのか…

> メガネ委員長が指摘してたようにアンジュがプリンセスと再会するまで人間性を残していられたのはドロシーの影響が大きい気がしますね
> ドロシーがいなかったらアンジェはガチで自分とプリンセス以外はどうでもいい冷酷なスパイに成り果てても不思議じゃなったと思います

最初から軽口が言い合えるような仲でしたもんね。
ドロシーといた時間はアンジュにとっても数少ない
心休まる時間だったと思う

> というか、この回の藤丸と比較するなら黒バーサーカーからイリヤを連れて逃げ回り、その果てにアーチャーの左腕を解放した士郎の方が合ってたかも・・・
> 相手が同じヘラクレスのバーサーカーだし(黒バーサーカーは目が見えないし、体がボロボロのままというハンデがありましたが、泥の影響で怖さは増してます)

そうですね。状況としては士郎のほうがあってましたね。
そのあとの投影シーンがめっちゃかっこいいんですよね。
HF3章が楽しみで仕方がない。


No title

>『リゼロ』アニメ第2期は2020年4月より放送!

二期でもペテルギウスが登場します
まあ一期で退場してるので当然回想ですけど
気が狂う前の綺麗なペテルギウスが見られるのでお楽しみに
(発狂の瞬間も見られますけど…)

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 二期でもペテルギウスが登場します
> まあ一期で退場してるので当然回想ですけど
> 気が狂う前の綺麗なペテルギウスが見られるのでお楽しみに
> (発狂の瞬間も見られますけど…)

ペテ公の人気がまた上がるだろうが!!

ちなみにメリオダスは死ぬ度に以前の力を取り戻していきます。
それゆえに前死んだ時に異様なパワーアップしたのでした。
にしても、魔神王と女神が罰を与えるのに手を組むのが酷い。その2種族で結ばれるのに対する罰なのに。
まあ2種族でも特別な地位の2人ってのもあるんでしょうけど。メリオダスは十戒の統率者にして魔神王の息子、エリザベスも四大天使に様を付けられる立場ですから。

Re: タイトルなし

> ちなみにメリオダスは死ぬ度に以前の力を取り戻していきます。

なんかサイヤ人っぽい

> にしても、魔神王と女神が罰を与えるのに手を組むのが酷い。その2種族で結ばれるのに対する罰なのに。

中悪いけど悪だくみするときは何故か意見が一致するあたり
キミらもう少し仲良くできるはずだろう…って思う

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7378-732fc460

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード