FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 12. 19

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第12話「震える世界」感想

gbn20191218.jpg

あれは…憎しみの光だ

paru20191218.jpg

「これ…本当にゲームなんでしょうか?」

予想はしてたけど本当に容赦ない展開だこと
街一つを消滅させ余波によって
村もほぼ壊滅してしまったという。
誰もヒロトたちを責めなかったのは
不幸中の幸いだったかもしれませんが、
どう考えても力もないのに蜂の巣をたたいた結果
起きてしまった事象ですからね。

そして今巻き込まれている事象が
「ゲームではないこと」
ついに知ってしまうわけですが
狙いすましたかのように
現実の世界の方もすべてのネットワークが
使えなくなるという異常事態が発生。
ただのゲームだと思って参加してたことが
現実世界もひっくるめた大きな問題に発展して
しまうあたり事の大きさがどんどんでかくなってきてる感あります。

hiroto20191218.jpg

木星アーマーVSゼルトザーム戦は
今までで一番奮闘していました。
ただ、カザミさんのナイスフォローが
なかったらヒロトくんはやられていたことを
考えるとまだ1対1じゃどうにもならない
敵であることは変わりないようです。

mei20191218.jpg

次回はそれぞれ現実世界での様子が
描かれるみたいですけど、
やっぱりパルくんシャフリさんの弟なんだろうな。
メイさんにメイド服を着せたのは
たぶんナナミさん。(もしくはモモカちゃん)
まさかメイド服を作ったのは
兄さんとシバさんなんじゃ…


【感想】

・ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」

・ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」

・ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」

・ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」

・ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」

・ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」

・ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」

・ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」

・ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」

・ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」

・ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」

・ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘-デュエル-」

・ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」

・ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」

・ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」

・ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」

・ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」

・ガンダムビルドダイバーズ 第20話「真実」

・ガンダムビルドダイバーズ 第21話「君の想い」

・ガンダムビルドダイバーズ 第22話「誓う心」

・ガンダムビルドダイバーズ 第23話「宿命の二人」

・ガンダムビルドダイバーズ 第24話「決戦」

・ガンダムビルドダイバーズ 第25話(最終回)感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第1話「彷徨のコアガンダム」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第2話「知られざるミッション」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第3話「守るべき場所」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第4話「傷ついた翼」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第5話「いま、翼ひろげて」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第6話「崖っぷちのヒーロー」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第7話「傷だらけの栄冠」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第8話「使命と幻影」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第9話「隔絶の淵から」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第10話「そこにある息吹」感想

・ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 第11話「ラストミッション」感想

noeruFC2.jpg

こんな時でもジャスティスカザミのコーナーはやるんだ…
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

この状況下で一番心配なのはステラ達3人ですね。
彼らの安否は完全に不明なのがどっちに転ぶかわからないです。
村に帰る途中という事で直撃こそ免れましたけど、
離れていた村でさえ、あの惨状ですから、
なんとか助かったとも考えられますし、
直撃にあたってはいなくても、
車では乗り切れらず死亡してもおかしくないですから、
あの3人がどう転ぶか本当にわからないです。
もし生きてるのなら、カリコとザブンは、
ステラがこっそり付いてきた事が2人にとっては
幸いだったとも考えられます。
ステラを村に送り返す事がなければ、
二人とも、生死不明ではなく完全に死亡していたでしょうから。

何だよこの展開…

K「これはゲームであっても遊びではない」
I「いつからゲームだと錯覚していた」
K「なん・・・だと・・・」
O「お前ら何やってんだー!異世界どころか現実世界にまで影響が及んでるじゃねーかー」
K・I『なん・・・だと・・・』

もうそんな感じしかしませんでした…もはやソードアートオンラインどころか、.hackやデジモンアドベンチャークラスの災害ですよ…

Re: No title

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> この状況下で一番心配なのはステラ達3人ですね。
> 彼らの安否は完全に不明なのがどっちに転ぶかわからないです。

あの三人さすがに死んではないでしょうけど
結構ひどい目にはあってそうですね。
でもこれでステラくんも戦いの厳しさを知って
成長していくってことになるのかな?

> もし生きてるのなら、カリコとザブンは、
> ステラがこっそり付いてきた事が2人にとっては
> 幸いだったとも考えられます。

ですね。むしろあの二人を生存させるために
ステラの行動があったのかもしれません。
(となると2クール以降重要なポジション担うのかな?)

Re: 何だよこの展開…

> K「これはゲームであっても遊びではない」
> I「いつからゲームだと錯覚していた」
> K「なん・・・だと・・・」
> O「お前ら何やってんだー!異世界どころか現実世界にまで影響が及んでるじゃねーかー」
> K・I『なん・・・だと・・・』

鬱展開になるんだとは予想してたけど、
現実世界まで影響してくるレベルになるなんて
私聞いてない。

> もうそんな感じしかしませんでした…もはやソードアートオンラインどころか、.hackやデジモンアドベンチャークラスの災害ですよ…

GBNは電子生命体を作ったりしてますから
人類の予想を超えた何かを生み出す実験場と化してる気がする。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7392-8d186df6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード