FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 01. 12

Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第13話「さよなら冥界の女神」感想

FGO20200111.jpg

OPがカットされてタイトルがドーン!
ってなるエピソードは物語において
だいたい重要なお話だったりする。



■劇団藤丸によるエレキシュガル説得回
ere20200111.jpg

なんとなくエレキシュガルが死ぬんじゃないか
思わせるサブタイトルですけど…
そんなガンダムみたいな展開はない!
最近藤丸君の心に傷を負わせて散っていった
ヒロインサーヴァントがいたけど
1部はまだ彼の心にお優しいから助かった。

tokiomi20120429.jpg

後ろからジョージ声にまっぷたつにされたときは
「親子ともどもそれか!」って思ったけど。
あれはジョージ声でもいいジョージだったので助かった。
ちなみにちょんど1年後も同じ声の人は
アゾットチャンスを逃さなかったんですよね。
おのれラスプーチン!


■いまは遙か理想の城(ロード・キャメロット)
masyu20200111.jpg

発動したのは1話以来となるマシュの宝具。
白亜の城キャメロットを呼び出し盾とする対悪宝具
この宝具に関しては6章のほうが詳しく説明されるので
詳細は今年公開の劇場版にて…でも前半ではそこまでいかないと思う。
ゲーム的には効果は
「味方全体の防御力をアップ+
ダメージカット状態を付与+
味方全体の攻撃力をアップ」

マシュは編成するときのコストがゼロな点と
宝具の性能とスキルの優秀さから
助けてもらう機会は本当に多かったです。


■さいかわヒロインなのだわ
ere20200112.jpg

ここのエレちゃん超かわいい。
こういっちゃなんですけど
同じガワしてるのにヒロインポイント総計では
エレちゃんの大勝利にしか見えないんですよね。
イシュタルも後にすごくヒロインポイント稼ぐ
イベントをもらえたりするですが
それは遥か彼方宇宙のお話。




rituka20200111.jpg

ということで金星の女神(イシュタル)
太陽の女神(ケツァルコアトル)に続き
冥界の女神(エレキシュガル)までも
仲間に加えることに成功した藤丸立香。
これで三女神同盟は崩壊したも同然の状態で
残る女神はゴルゴーンとなります。

あの時とは違い、こっちにはクソ強い
ケツ姉さんやジャガーマン、イシュタルもいる。
おまけに対ゴルゴーン用のマルドゥークも存在してるし
これは勝ったなガハハ!
枕を高くして眠れそうですね。


【関連記事(Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-)】

・これまでのFGO

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第1話感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第2話 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第3話 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第4話 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第5話「ギルガメッシュ紀行」 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第6話「天命の粘土板」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第7話「陽動作戦」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第8話「魔獣母神」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第9話「おはよう、金星の女神」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第10話「こんにちわ。太陽の女神」 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第11話「太陽の神殿」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第12話「王の死」感想

fateFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>さいかわエレシュキガル
ただただエレシュキガルが可愛い回でしかなかったわ…あぁ、あんな赤面して照れてるエレちゃんを見れて眼福眼福

>対ゴルゴーン戦
うん、こんだけの女神と武装があればゴルゴーンなんてちょちょいのちょいやでぇ

冥界のクリスマスにバレンタインと出番を貰う度に好感度爆上げしていくのは流石フォウ君も認めるあざとさ

ただ実装からカルデアを即日退去させられたという意味では今週のタイトル通rゲフンゲフン

No title

>ちなみにちょんど1年後も同じ声の人は
アゾットチャンスを逃さなかったんですよね。
おのれラスプーチン!

そして半年くらい前に公開されたプリズマ☆ファンタズムではイリヤが言峰を・・・

>ここのエレちゃん超かわいい。
>こういっちゃなんですけど
同じガワしてるのにヒロインポイント総計では
エレちゃんの大勝利にしか見えないんですよね。

まあ、エレキシュガルは凛の「生真面目な秀才、恋にも真剣な少女」という萌えポイントと共鳴して、それが増幅されてますからね
ただでさえ健気な薄幸の女神という萌え存在ですし
おまけにうっかりまで付いて恥ずかしがってるとか、そりゃ萌えますわw

>イシュタルも後にすごくヒロインポイント稼ぐ
イベントをもらえたりするですが
それは遥か彼方宇宙のお話。

つーか、あれはこっちのイシュタルとはまた別存在ですけどね
SNの遠坂凛とEXTRAの遠坂凛みたいな感じか

ちなみにfakeで凛ではなく、ほぼ影響の無い依り代に降臨したイシュタル(厳密には本体が現世に残したコピー)はメチャ怖いです

>これで三女神同盟は崩壊したも同然の状態で
残る女神はゴルゴーンとなります。

結局のところ他の女神たちは根底に人間への愛があるので、真面目に人類を滅ぼそうとしてるのは復讐者のゴルゴーンさんだけだったという・・・

エレちゃんを概念的に殺しにきたあの老人いったい何者何だ?(アトランティスクリア済み)
物凄いドクロが見えたような・・・

彼女はその後縁を結び召喚に応じてくれるも直ぐに・・・

No title

イシュタルの方が妹ですがうじうじするエレちゃんにハッパをかけるイシュタルにHFの凛と桜の盛大な姉妹喧嘩を思い出しました。

Re: No title

>月風丸 さん
コメントどーも

> >さいかわエレシュキガル
> ただただエレシュキガルが可愛い回でしかなかったわ…あぁ、あんな赤面して照れてるエレちゃんを見れて眼福眼福

ライバルには負けたくないという彼女の本気を感じるヒロイン力だった。

> >対ゴルゴーン戦
> うん、こんだけの女神と武装があればゴルゴーンなんてちょちょいのちょいやでぇ

ほんとちょろあまですわぁ~

Re: タイトルなし

> 冥界のクリスマスにバレンタインと出番を貰う度に好感度爆上げしていくのは流石フォウ君も認めるあざとさ

エレちゃんは着々とヒロイン力を上げるあざとい系サーヴァント。

> ただ実装からカルデアを即日退去させられたという意味では今週のタイトル通rゲフンゲフン

さよなら冥界の女神(無慈悲)

Re: No title

>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

> そして半年くらい前に公開されたプリズマ☆ファンタズムではイリヤが言峰を・・・

切嗣「いいぞ、もっとやれ」

> まあ、エレキシュガルは凛の「生真面目な秀才、恋にも真剣な少女」という萌えポイントと共鳴して、それが増幅されてますからね

完全にギャルゲーヒロインだ!

> つーか、あれはこっちのイシュタルとはまた別存在ですけどね
> SNの遠坂凛とEXTRAの遠坂凛みたいな感じか

同じ顔の別人が多すぎるFate界隈。


> 結局のところ他の女神たちは根底に人間への愛があるので、真面目に人類を滅ぼそうとしてるのは復讐者のゴルゴーンさんだけだったという・・・


ゴルゴーン「どいつもこいつもちょろすぎ!!」

Re: タイトルなし

>らっち さん
コメントどーも

> エレちゃんを概念的に殺しにきたあの老人いったい何者何だ?(アトランティスクリア済み)
> 物凄いドクロが見えたような・・・

少なくともウチのカルデアにはいませんね…

> 彼女はその後縁を結び召喚に応じてくれるも直ぐに・・・

おいやめてさしあげろ

Re: No title

>PTさん
コメントどーも

> イシュタルの方が妹ですがうじうじするエレちゃんにハッパをかけるイシュタルにHFの凛と桜の盛大な姉妹喧嘩を思い出しました。

姉妹喧嘩(第二魔法VS第三魔法)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7431-5805dc21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード