FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 02. 02

虚構推理 第4話「アイドルは鉄骨に死す」感想

kyokou20200204.jpg

殴りたい…この笑顔

kyokou20200203.jpg

あれ?マギレコみてたっけ?
元カノムーブしてマウント取ろうとする
女性が2作品連続で登場する今期のアニメシャワー
この様子を見る感じですと「付き合ってる」っていうより
「付きまとってる」っていう感じですね…
でもやることはやってたんだろ九朗くん?
(まさかそれも虚言ではあるまいな)

kyokou20200202.jpg

今回は鋼人七瀬こと七瀬かりんは何故死んだのか?
っていうところに関するエピソードだったのですが
どう考えても死んでないっぽいんですよね。
こういう顔がつぶれて確認できない系の
死体ってたいてい別人でミスリードっていう
展開が多かったりするんですが…ちょうど
「肉親」の存在も出てきたことだし。

しかし九朗さんはなんで彼女と戦ってたんだろう?
っていう部分は来週明かされるんでしょうけど、
どうあがいても怪異と関わってしまうあたり彼も不幸ですよね。
来週は元カノと今カノと一緒に対面という
さらなる地獄が待っているわけですからね。

【関連記事】

・虚構推理 第1話「一眼一足」感想

・虚構推理 第2話「ヌシの大蛇は聞いていた」感想

・虚構推理 第3話「鋼人の噂」感想

noeruFC2.jpg

ドテッコツ(きょこうすいりのすがた)
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>死体ってたいてい別人でミスリードっていう
>>展開が多かったりするんですが…ちょうど
>>「肉親」の存在も出てきたことだし。

姉が死亡してるのは姉で実は生きてるパターンはありそうです
もしくは二重ミスリードで本当に七瀬さんが死亡してた場合は
マネージャーか社長が犯人ですかね?
姉は最後にでて来たのでどっちの説にしろ犯人の可能性は薄いでしょうし

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 姉が死亡してるのは姉で実は生きてるパターンはありそうです
> もしくは二重ミスリードで本当に七瀬さんが死亡してた場合は
> マネージャーか社長が犯人ですかね?
> 姉は最後にでて来たのでどっちの説にしろ犯人の可能性は薄いでしょうし

今週出てきた中に容疑者がいるっぽいですが
やっぱり七瀬さん自身が犯人の線を推す

No title

この話がどうなるかはわかりませんが
多分この話もタイトル的に琴子ちゃんは幽霊や妖怪を使って真相を見つけてきて
その後、誰かを納得させる為に嘘の推理をするのかもですね

No title

元カノと今カノ(自称)のマウント合戦とか
字面だけ見たら一瞬「んっ?」って思っちゃいますね

サキさんの見事なダイナミック後方宙返りに笑っちゃいましたけど、
二階以上の部屋の窓が夜に突然叩かれるとか
普通に恐怖ですよね、一人暮らしの女性ならなおさら

今回だけで何回「殴りたいこの(あの)笑顔」を見せられたことか・・・
嫌がらせする気満々で自転車で去る琴子の畜生顔ときたらもう
サキさんの反応は次回見れるんでしょうか?

Re: No title

> 元カノと今カノ(自称)のマウント合戦とか
> 字面だけ見たら一瞬「んっ?」って思っちゃいますね

ラブコメだとよくあること…なのかな?

> サキさんの見事なダイナミック後方宙返りに笑っちゃいましたけど、
> 二階以上の部屋の窓が夜に突然叩かれるとか
> 普通に恐怖ですよね、一人暮らしの女性ならなおさら

あれは男性でも普通に怖いと思う

> 今回だけで何回「殴りたいこの(あの)笑顔」を見せられたことか・・・
> 嫌がらせする気満々で自転車で去る琴子の畜生顔ときたらもう
> サキさんの反応は次回見れるんでしょうか?

サキさんはこの作品の登場人物にしては
感性が普通過ぎるからリアクションが面白い。

あくまでも『虚構』推理なんで、実際は死んでるのに死んでない事にして解決とかありそうです。
蛇の時も最初の推理が1番真実に近かったのに納得の為に『虚構』の推理を用意しましたし、今回も真実は既に世間に出てる情報そのままなのに『虚構』の推理で真実を捻じ曲げて解決のが作品タイトルらしいと思いますし。

Re: タイトルなし

> あくまでも『虚構』推理なんで、実際は死んでるのに死んでない事にして解決とかありそうです。
> 蛇の時も最初の推理が1番真実に近かったのに納得の為に『虚構』の推理を用意しましたし、今回も真実は既に世間に出てる情報そのままなのに『虚構』の推理で真実を捻じ曲げて解決のが作品タイトルらしいと思いますし。

確かにこの作品「犯人はあなただ」っていう金田一コナンタイプの推理ものではなく
それっぽい事実をこじつけていくスタイルみたいですから。
そういう終わり方になる方がしっくりきますね。
ただ、除霊はやっておかないと被害者出るから
そこは九朗くんと協力してゴーストバスターをするんだろうね。

No title

あと補足ですが今回でて来た
琴子ちゃんの乗り物になってた巨大がしゃどくろさんは強そうですが
骨が骨粗鬆症並みに弱いので戦闘に参加させられません

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> あと補足ですが今回でて来た
> 琴子ちゃんの乗り物になってた巨大がしゃどくろさんは強そうですが
> 骨が骨粗鬆症並みに弱いので戦闘に参加させられません

サモンナイト2のOPを思い出した

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7470-cc11b449

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード