FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 02. 23

虚構推理 第7話「鋼人攻略戦準備」感想

kyokou20200223.jpg

虚構VS真実

寺田刑事の死によって合理的な虚構を
挟みこむことが難しくなり、
ますます力を増す鋼人七瀬。
そんな化け物をどうやって「虚構」
落とし込むかっていう案を考えるのが今回のお話でした。

推理ものの作品は多く存在していますが、
ここまで「真実」ではなく「虚構」を
重要視する作品も珍しい。
謎は解かれないほうが良い
事実はでっちあげれば良いっていう
スタンスは普通の推理ものではほぼほぼ
見られることのない展開で面白いです。

推理というより真実を"だます側"の思考なので
どちらかというと「犯人」寄りの
話なのかもしれません。
どうやって真相絶対暴くマンの金田一を
乗り越えるか考える犯人たちの事件簿に
近いものを感じる。

kyokou20200225.jpg

なんだかんだで九朗くんは
口ではいろいろ言いながらも
琴子ちゃんの力になってあげているあたり
良い彼氏さんしてる気がします。
痛みは感じないんでしょうけど、
自分が何回も殺されてもいいという覚悟を
決めているあたりが普通じゃないメンタル。
まさにあの彼女にしてこの彼氏アリって感じですね。

kyokou20200224.jpg

どうやら親戚の六花さんがこの事件に
大きくかかわっているらしいですが
死んだはずの彼女がなぜここまで
重要視されているのか?
ていう部分は来週語られることになるんだろうな。

【関連記事】

・虚構推理 第1話「一眼一足」感想

・虚構推理 第2話「ヌシの大蛇は聞いていた」感想

・虚構推理 第3話「鋼人の噂」感想

・虚構推理 第4話「アイドルは鉄骨に死す」感想

・虚構推理 第5話「想像力の怪物 」感想

・虚構推理 第6話「合理的な虚構」感想

noeruFC2.jpg

頭使うときは糖分を摂取しよう
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>推理というより真実を"だます側"の思考なので
>>どちらかというと「犯人」寄りの
>>話なのかもしれません。

ですね
てか合理的な虚構犯罪の話を作る的な意味で
推理小説作家寄りの話でもあるかもです

>>どうやら親戚の六花さんがこの事件に
>>大きくかかわっているらしいですが

多分琴子ちゃんと九郎くんの口ぶりからして
まとめサイトによって強力になるよに誘導されてた感じですし
六花さんが鋼人七瀬のサイトの管理人の正体かも?

てか六花さんは九郎くんの実家の回想にいたって事は
六花さんも九郎くんと同じで不死身の可能性ありますし
だとすると動機はベタなとこだと人間に戻りたくて
その為の手段の実験でサイトを作ったってとこでしょうか?

ここまでは予想つきますが
鋼人七瀬を倒す為の虚構は予想もつきません
『困難は分割せよ』ってのがポイントなんでしょうけど
てかこれって手品のタネ考える時の基本でもありますね

うみねこのなく頃でいうと
魔女ベアトリーチェの否定と同じですか
ただ真実かどうかは関係なく
虚構だろうが真実として扱い決着をつける裁判みたいな
まあ近年のフェイクニュースはかなり力をつけていますから現実の方がフィクションより強い気もします

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> ですね
> てか合理的な虚構犯罪の話を作る的な意味で
> 推理小説作家寄りの話でもあるかもです

琴子ちゃんはこの騒動が終わったら推理小説書こうよ

> 多分琴子ちゃんと九郎くんの口ぶりからして
> まとめサイトによって強力になるよに誘導されてた感じですし
> 六花さんが鋼人七瀬のサイトの管理人の正体かも?

聴く感じですと六花さんはいろんなところで
怪異に関わる事件を起こしてて
それを九朗くんたちが解決して回ってるってことかな?

Re: タイトルなし

> うみねこのなく頃でいうと
> 魔女ベアトリーチェの否定と同じですか

そうですね。あれも虚構を証明する話でしたっけ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7508-5c419c1a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード