FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 03. 22

マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第12話 感想

magia20200320.jpg

どうしてこんなにみじめなんですか?


touka20200320.jpg

釘宮さんの生意気ロリボイス
いまだ健在なんだと実感させられた第12話

遂に魔法少女の真実をいろはちゃんたちが
知ってしまうというお話でしたが、
9年前の地獄を見てきた
面構えの違う我々にとっては既知の事実でしたね。

ということで魔法少女、魔女、きゅうべぇに
関してのおさらいです。

・魔法少女
madoka20110425.jpg

きゅうべぇに願いを叶えてもらう代償として
魔女と戦う運命を強いられた少女たち。
ソウルジェムを抜き取られた時点で肉体的には既に死んでるので
実際体はソウルジェムが動かす外部媒体扱い。
要するにゾンビみたいなもの。

・魔女
madoka20110119.jpg

人間を襲う悲しいクリーチャー。
その正体は魔法少女の成れの果て
基本的に願いが反転したような性能や見た目をしている。

「この国では成長途中の女性のことを「少女」って呼ぶそうだね。
だったら、やがて『魔女』になる君たちのことは
『魔法少女』って呼ぶべきだよね」

byきゅうべぇ

・きゅうべぇ(インキュベーター)
QB20110224.jpg

何でも願いをかなえてくれるが
その代償として魔法少女として戦う
運命を少女たちに与える宇宙人。

その目的は宇宙のエネルギー問題の解消。
というとてつもないスケールのもの。
消耗して行く宇宙のエネルギー問題をなんとかするために
「人間の感情」と言う力を利用したエネルギーを発見し、
それを観測して入手するために「魔法少女」と「魔女」と言うシステムを作った。
そして魔法少女から魔女へクラスチェンジする時に放出される
エネルギーの量は凄まじいらしく、それを入手するのがインキュベーターの役割。
要するに魔法少女は願いをかなえる代わりにエネルギーを
提供してくれる電池扱いみたいなもの。ぼろい商売ですよ

QB20200320.jpg

モキュちゃんが可愛いから
ついつい忘れがちでしたけど、
きゅうべぇってこういうやつでしたね。
まどマギ放送時、何かしら真実が明らかに
なっていくたびに「きゅうべぇ、この野郎!」って
ぶん殴りたくなっていたあの頃を思い出します。

iroha20200217.jpg

ドッペルに関しては予想通りで
魔女化する代わりにペルソナやスタンド
みたいな感じで物理的な力に変換する
システムがドッペルのようです。
きゅうべぇからしたら
「なんてシステム作ってくれたんだよぉぉ!」
ってキレそうな代物ですよね。
灯花ちゃんは宇宙のエネルギー問題に関しては
どうするお考えなんでしょうか?

yatiyo20200320.jpg

魔法少女の真実が明かされる一方で
やちよさんの過去もバラされまくりました。
プライバシーとかガン無視ですよね…
正直仲間一人が死んで、もう一人が魔女化したわけですから
マギウスに入ってもおかしくない状況だったけど
それでも一人で戦い続けたやちよさんの
メンタルは相当強いと思う。
制服姿のやちよさん良い…よくない?

rena20200320.jpg

レナちゃんも真実を知ったみたいですけど
かえでは既に知ってマギウスに入った
みたいな感じになっていますね。
再会したら友人が宗教にハマってたとか笑えない…
完全に声に精気を感じないのですが、
いったいあの後彼女に何があったのだろうか?


確かにマギウスに入れば魔女化という
リスクを回避することができるわけですけど…
美味い話には必ず何か落とし穴があるのが基本ですよね。
ドッペルのシステムを維持するためには
何かしらの代償が必要でそれが
「噂」に繋がっているのではないだろうか?
そこらへんが不鮮明だからドッペルに関しても
必ずしも良いものとは思えませんね。

【関連記事】

・魔法少女まどか☆マギカ 第1話「夢の中で会った、ような…」

・魔法少女まどか☆マギカ 第2話「それはとっても嬉しいなって」

・魔法少女まどか☆マギカ 第3話「もう何も恐くない」

・魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

・魔法少女まどか☆マギカ 第5話「後悔なんて、あるわけない」

・魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」

・魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」

・魔法少女まどか☆マギカ 第8話「あたしって、ほんとバカ」

・魔法少女まどか☆マギカ 第9話「そんなの、あたしが許さない」

・魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

・魔法少女まどか☆マギカ 第11話「最後に残った道しるべ」

・魔法少女まどか☆マギカ 最終回「わたしの、最高の友達」

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第1話感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第2話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第3話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第4話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第5話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第6話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第7話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第8話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第9話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第10話 感想

・マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝 第11話 感想

aisiafc2.jpg

死んだ子をエンドカードにするという鬼畜の所業
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

 ドッペルシステムは詳細は余り知らないですが、ほぼ完璧らしいです、そしてプチネタバレなんですが、むしろキュゥべえにとってドッペルシステムは丸儲けのぼろ儲けみたいです。
というかそうでなきゃ魔法少女の救済には繋がらないと思うんですよね、多分それ込みでマギウスは動いてんじゃないでしょうか? まあ約一名自分の欲望のためにしか動かないヤベーイ!! 子がいますけど。

 かえでのマギウスの翼加入はなんとなく分かってたけどやっぱり衝撃が強いです。
でも魔女化せずに上手く立ち回ってけば誰も傷つけずヒトの生を全うできる可能性をぶら下げられたら、大体の子は引っかかるんじゃないですか? 多分殆どのマギウスの翼はそうなんじゃないかなと思います。

ドッペルは神浜で自然発生した現象だと思ってたので、後から作られたものだとわかってびっくりです
QBが来れないのは妨害電波的なものですかね?

宗教と言われるとそれにしか見えなくなってきた…
創作物で宗教って胡散臭いものが多いイメージですけど、
はたしてメリットだけなのかどうか…

魔女化について
次回みかづき荘組の反応が気になりますね…
鶴乃ちゃんとフェリシアは特に(怖)

Re: No title

>テラ・パーテル さん
コメントどーも

>  ドッペルシステムは詳細は余り知らないですが、ほぼ完璧らしいです、そしてプチネタバレなんですが、むしろキュゥべえにとってドッペルシステムは丸儲けのぼろ儲けみたいです。

あーそういうことか、だからあの運営何も言ってこないわけね。
エネルギーの回収はできる上に魔法少女がつぶれないっていう
winwinな関係なわけね。

>  かえでのマギウスの翼加入はなんとなく分かってたけどやっぱり衝撃が強いです。
> でも魔女化せずに上手く立ち回ってけば誰も傷つけずヒトの生を全うできる可能性をぶら下げられたら、大体の子は引っかかるんじゃないですか? 多分殆どのマギウスの翼はそうなんじゃないかなと思います。

でもそのために一般の人を巻き込む可能性のある噂を広めるんだ…
自分たちのために誰かを犠牲にしてもそれでいいの?っていうところが
今後の課題だろうな。

Re: タイトルなし

> ドッペルは神浜で自然発生した現象だと思ってたので、後から作られたものだとわかってびっくりです

そんなの作れるものなの?
って思うけど、そこは天才児だからね。

> 宗教と言われるとそれにしか見えなくなってきた…
> 創作物で宗教って胡散臭いものが多いイメージですけど、
> はたしてメリットだけなのかどうか…

噂についてはどう見積もっても一般人にも害がある存在だから
それを広めようとしている時点で彼女らは
自分たちのために他の人を捨ててるようにしか見えない。

> 魔女化について
> 次回みかづき荘組の反応が気になりますね…
> 鶴乃ちゃんとフェリシアは特に(怖)

フェリシアちゃんは「みんな死ぬしかないじゃない」っ的な感じになりそう

No title

>自分たちのために誰かを犠牲にしてもそれでいいの?っていうところが
今後の課題だろうな。

灯花の常に笑顔で穏やかな調子で理路整然と都合の良い情報を語る姿は皮肉にもキュウべえに似てる雰囲気だと感じました

>噂についてはどう見積もっても一般人にも害がある存在だから
それを広めようとしている時点で彼女らは
自分たちのために他の人を捨ててるようにしか見えない。

こういうところもまさにキュウべえ的
やはり親友で常識人だった、ういの存在を忘れてるのが影響してそうですね いろはの事も忘れてましたし

回想でも割と倫理観が希薄なイメージでしたし、そこに加えてストッパーだった親友を存在ごと忘れて、冷酷で自己中心的な合理主義に成り果てたのか・・・

でも、この流れだとマミさんは本気でマギウスに入ってそうですね
マミさんは戦闘力は強いけどメンタルは弱いところがありますし、魔法少女の真実を教えられた上で、あの口の上手い幼女に理路整然と魔法少女の解放を語られては・・・

Re: No title

>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

> 灯花の常に笑顔で穏やかな調子で理路整然と都合の良い情報を語る姿は皮肉にもキュウべえに似てる雰囲気だと感じました

目には目を、詐欺には詐欺を。
君をそんな風に育てた親を僕は見てみたい。

> こういうところもまさにキュウべえ的
> やはり親友で常識人だった、ういの存在を忘れてるのが影響してそうですね いろはの事も忘れてましたし

逆に言うとういの件はマギウス関係なしに起きてる事象のように思えます。

> でも、この流れだとマミさんは本気でマギウスに入ってそうですね
> マミさんは戦闘力は強いけどメンタルは弱いところがありますし、魔法少女の真実を教えられた上で、あの口の上手い幼女に理路整然と魔法少女の解放を語られては・・・

マミさんは魔法少女の真実知ったら仲間を打とうとしたぐらいの人ですからね…

最初は自分の為に他者を犠牲にするというデメリットの事考えたんですけど、マギウスなければいずれ魔女になって他者に犠牲出すから他者に関する犠牲は似たり寄ったりな気がします。
むしろ色々自分達で制限かけられる点、ワルプレギスみたいなとんでもないのを生み出す事はない分他者も犠牲者減ると思えます。
問題は自分が加害者になる罪悪感だけで。

まあ知らないデメリットがまだありそうですけど。

Re: タイトルなし

> 最初は自分の為に他者を犠牲にするというデメリットの事考えたんですけど、マギウスなければいずれ魔女になって他者に犠牲出すから他者に関する犠牲は似たり寄ったりな気がします。
> むしろ色々自分達で制限かけられる点、ワルプレギスみたいなとんでもないのを生み出す事はない分他者も犠牲者減ると思えます。

確かに魔女になっても呪いを振りまく存在になるのは確実なんですが、
それは願いの清算をさせられただけなんですよね。

> まあ知らないデメリットがまだありそうですけど。

ドッペルの場合、願いをがなえてもらえた上に
自分はその罰を受けない魔法少女にとっていいことづくめ
こんな上手い話には絶対何か裏がある。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7552-b5be1d0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード