FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 03. 27

ゾンビと新宿とゾンビと

emiya20190112.jpg

HF3章が延期になりましたが…
今の社会情勢的に仕方ない気もします。
むしろ来月本当に公開できるのだろうか?
という不安も結構ありますね。

以下、少し前の作品にはなるのだが
最近に見た映画の感想パート2

・バイオハザード ヴェンデッタ
・劇場版シティーハンター 〈新宿プライベートアイズ〉
・甲鉄城のカバネリ 海門決戦

・バイオハザード ヴェンデッタ

クリスとレオンというバイオ2大主人公が
奇跡の共闘を果たす映画。
バイオ6でもなんだかんだですれ違ってた二人ですが、
終盤でゾンビ相手に二人で無双するシーンは
「負ける気がしねぇ」って思いましたね。
バイオシリーズの原点回帰とも呼べる
序盤のホラーシーンはかなり怖かったです。
しかしあっさりと特殊部隊が全滅してましたけど、
クリス以外が弱すぎるのかクリスが強すぎるのか…たぶん後者。

しばらく音沙汰のなかったレベッカに関しても触れられ
実質彼女が本作のヒロインだったと言っても過言ではない。
敵に狙われたり、攫われたり、求婚されたり、
BOWにされかけたりと割とひどい目にあってた気もするけど…
0つながりで同じく音沙汰のない「彼」も
登場するのではないかと思ったんですが…そこは残念。
でも"死人扱い"の彼はこのまま
BOWに関わらず静かに暮らしてほしいですね。

しかし、本作のヘリ先輩は滅茶苦茶強かった。
バイオシリーズと言えばヘリがやたら落とされる
ことに定評がある(通称「安心と信頼のカプコンヘリ」)
のですが、本作では序盤と終盤において絶妙なタイミングで
加勢に来たりと大活躍。ラスボスの攻撃を受けたときは
「ああ!やっぱりカプコンヘリの運命からは逃れられないのか!」
って思ったけどレオンとクリスの活躍で無事生還。
代わりにバイク先輩が爆発四散することになったんですけどね…


・劇場版シティーハンター 〈新宿プライベートアイズ〉

改めてリョウちゃんのかっこよさを実感する映画。
やっぱり大人になってから改めて
彼の生きざまを見ると、ああいう人が
本当に強い人なんだっていうんだってことを実感します。
新宿どころか世界を巻き込むレベルの大事件だったけど
彼にしてみれば"いつも通りの仕事の一つ"だったんだろうな。

香のウェディングドレス姿に対する
「いつもと変わらない」っていうセリフも
最後まで見ると納得できる内容で
それが明かされると同時に
「Get Wild」が流れるラストシーンは鳥肌立ちました。
昔通ってたラーメン屋でラーメンを頼んだら
あの時のままのラーメンが出てきた。
…そんな映画でした。


・甲鉄城のカバネリ 海門決戦

無名ちゃん可愛すぎかー!!な映画。
元々バーサーカーとブラコンヒロインを交互に
いったり来たりしてる子だったけど
今作は最初から生駒に対する恋心を自覚しているので
そりゃまぁ可愛いよな。
キスシーンまでのくだりとか尊いすぎて
めっちゃニヤニヤしました。

でも対する生駒君のほうは体に限界が来てて
いつ理性を失ってしまうかもしれない
ギリギリの状態だったので終始余裕がない感じでした。
そんな二人がハッピーエンドを迎えるまでの作品で
二人の関係に決着をつけた完結編って感じでした。
ラストの全員でよさこい踊るエンディングは
非常に晴れやかな気分とさせる内容でした。

あやめ様の肝っ玉お姫様っぷりと
照れ屋な来栖殿のやり取りも
相変わらずで微笑ましかったですね


【関連記事】

・少し前の作品にはなるのだが…

noeruFC2.jpg

最近と言いつつ1か月前くらいに見た映画だったりする
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

フランス実写版もお勧めです、あれはもう……(爆笑

シティーハンター 新宿プライベートアイス


・ゴジラの口にRPGの弾頭

なお本家とは違って普通の弾頭です(マテ


・やはりあの喫茶店は……

ファルコンと美樹が運営するキャッツアイ、今回はそのオーナーが登場したんですが以外にも初共演。シティーハンターにもレオタード姿で怪盗しているヒロインいますけどな……ええ、元ネタはこの三姉妹でサブキャラクターの一人が遼の元ネタになったと言う。


遼「まさか、あの女子高生怪盗と血縁関係があると言うのか!」
冴子「可能性はあるわねぇ、一時期ある刑事が追いかけまわしたって聞いた事あるけど、確か新宿署が移転する前の話だったから……ん?」


・ドローン相手も


ここら辺は時代を感じさせる描写ですな。

No title

>劇場版シティーハンター 〈新宿プライベートアイズ〉
声優オリジナルメンバーが変わらずにそれぞれのキャラを演じてくれたのが
本当に良かったです。神谷さんも昔に少しでも近づくためにヴォイストレを念入りにやったそうです。

海坊主、リョウがからかい半分で付けた海小坊主の名前共々気に入ってましたね。巨漢傭兵との肉弾戦は中の人である玄田さん繋がりシュワちゃんを意識しての圧巻バトルでした。最後は海小坊主が帰ってきて良かったですねw

来生三姉妹ことキャッツアイ、ゲスト出演ではありましたがシティーハンターとも夢のコラボも良かったです。泪訳の藤田さんがこれのほんの少し前に他界なさったのが残念でしたが。

リョウと香、御国との決着シーンでリョウが香の背後から御国の銃口目掛けての狙撃のシーンは二人ならではの信頼あっての業。二人とも格好良かったです。

香に対しての「いつもと変わらない」は女性たちは不服の様でしたがリョウにすればどんな姿をしていようとも香は香で最愛のパートナーだからこその言葉でしょう。

EDのGet Wildの演出自分も鳥肌が立ちました。ラストからのこの流れは
シティハンターここにありで。

No title

>劇場版シティーハンター 〈新宿プライベートアイズ〉
遊戯王ドラゴンボール…etc.と10年以上ブランク経てなおオリキャスでやってくれたジャンプ映画
仏実写シティーハンターも良いぞ…

>「Get Wild」が流れるラストシーンは鳥肌立ちました。
か~ら~の「still love her」の二段構えよ

>昔通ってたラーメン屋でラーメンを頼んだら
>あの時のままのラーメンが出てきた。
頼んでもいないのに無料サービスを付けてくれる気前のよさだった

Re: フランス実写版もお勧めです、あれはもう……(爆笑

>YF-19k(kyousuke さん
コメントどーも

> ・ゴジラの口にRPGの弾頭
> なお本家とは違って普通の弾頭です(マテ

OPまでの流れでだいたいどんな作品なのか説明できているあたりが良いよね

> ・やはりあの喫茶店は……
> ファルコンと美樹が運営するキャッツアイ、今回はそのオーナーが登場したんですが以外にも初共演。

調べたら今回の映画でようやく発覚した設定らしいね…

> ・ドローン相手も
> ここら辺は時代を感じさせる描写ですな。

タイミングを合わせてミサイルを撃ち落として撃破するやつがかっこよすぎる…

Re: No title

>怪傑ズパック さん
コメントどーも

> >劇場版シティーハンター 〈新宿プライベートアイズ〉
> 声優オリジナルメンバーが変わらずにそれぞれのキャラを演じてくれたのが
> 本当に良かったです。神谷さんも昔に少しでも近づくためにヴォイストレを念入りにやったそうです。

神谷さんは自分が演じたキャラクターの中で一番好きなのはリョウちゃんらしいから
そりゃ気合も入るよな。

> 海坊主、リョウがからかい半分で付けた海小坊主の名前共々気に入ってましたね。巨漢傭兵との肉弾戦は中の人である玄田さん繋がりシュワちゃんを意識しての圧巻バトルでした。最後は海小坊主が帰ってきて良かったですねw

海小坊主は時代の流れを感じると同時に本作の癒し的存在でした。

> 来生三姉妹ことキャッツアイ、ゲスト出演ではありましたがシティーハンターとも夢のコラボも良かったです。

正直あの三人が来た時点で敵の負けは確定してたような…
(そもそもシティーハンターを敵に回した時点で)

> リョウと香、御国との決着シーンでリョウが香の背後から御国の銃口目掛けての狙撃のシーンは二人ならではの信頼あっての業。二人とも格好良かったです。

本当にあのシーンは二人の絆だからこそできた内容ですよね

> 香に対しての「いつもと変わらない」は女性たちは不服の様でしたがリョウにすればどんな姿をしていようとも香は香で最愛のパートナーだからこその言葉でしょう。

そこからの「止めて、引く」ですよ。

> EDのGet Wildの演出自分も鳥肌が立ちました。ラストからのこの流れは
> シティハンターここにありで。

しかもエンディングで名エピソードの再現やってるのが凄く良かった

Re: No title

>okkunn さん
コメントどーも

> >劇場版シティーハンター 〈新宿プライベートアイズ〉
> 遊戯王ドラゴンボール…etc.と10年以上ブランク経てなおオリキャスでやってくれたジャンプ映画

ジャンプ作品は知名度的にもその人の代表作になりますから、
演じてる側としても是非とも出演したいんでしょうね。

> >「Get Wild」が流れるラストシーンは鳥肌立ちました。
> か~ら~の「still love her」の二段構えよ

顧客が本当に求めていたものを次々お出ししてくれる映画

> >昔通ってたラーメン屋でラーメンを頼んだら
> >あの時のままのラーメンが出てきた。
> 頼んでもいないのに無料サービスを付けてくれる気前のよさだった

チャーシューが追加されてる!!

発覚と言うよりは原作者が認めたと言う

せーにんさん

返信どうもです


そうですね、今回初めて"キャッツアイ”が『キャッアイ』と『シティーハンター』に其々登場しているが同一と原作者が認めたと言う事になります。店舗が同じなので長年悶々としていたファンも多かったと……まあ店内はシティーハンターの方が破損されることが多かったと……梁をモッコリで落下させた事もありましたよね?


泪「今回は時間なかったけど、しっくりこないわぁ、予告状無しって」
瞳「だって予告状出したらあの人が反対したんだもん"今の警視庁総監の娘らが怖いっ!”て」
愛「まあ江戸川コナンって言う探偵が絡まないだけでもいいよねぇ……」


コナン「あんな怪盗相手するならまだルパンやキットの方がいいぜ……」

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7560-c298b262

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード