FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 05. 22

十三機兵防衛圏 感想

jyuusan20200515.jpg

少年少女がロボットに乗って
未来を取り戻すドラマチックアドベンチャーの感想です。

以下、ネタバレあり

「時間移動」「平行世界」「宇宙戦争」
「ロボット」「記憶喪失」「惑星開拓」
…等
使い古されたSFの要素を全部乗せして
難解かつ引き込まれるストーリーを作り上げた傑作。

二手三手先まで考えて作られた構築力は圧巻の一言です。

この作品は実際に「見る」のではなく「プレイする」
ことに意義がある作品だと思います。
難解なストーリーや初見の専門用語に混乱しながらも
少しずつパズルのピースを組み立てていく作業が
主人公たちとリンクしててなんとも心地が良い。

バトルパートの「崩壊編」も楽しめました。
押し寄せてくる大量の敵を纏めて吹っ飛ばす感覚はたまらないです。
ただ終盤は本当に文字通り総力戦っていう感じで
PS4が悲鳴を上げるレベルの
物量を投入してくるから「やることが、やることが多い!」
ってなりながらプレイしてました。
ラストステージとか必死に戦ってたらなんか終わった印象です。
個人的に近接特化の第一世代機が好き。

あと、13人の主人公それぞれに対しては
プレイ前、プレイ中、クリア後でそれぞれ
受ける印象がコロコロ変わります。
それでも終わったころには全員好きになるんですよね。


以下、キャラクターについての感想

・鞍部十郎(くらべ じゅうろう) CV.下野紘

13人の主人公の中でも一番主人公格的な存在のキャラ。
それでいて一番複雑だったキャラ。
一番「普通」のように見て実は一番異常な存在だったという…
基本的に温厚な性格だけど戦闘時の冷静な判断力はカッコいい
主人公らしくオールラウンダーな性能だけどスキルのおかげで攻撃寄り
セクター3では鬼神の如く強かったんだろうな…


・冬坂五百里(ふゆさか いおり) CV.種崎敦美

食パンくわえて運命の人と出会っちゃう少女漫画系ヒロイン
最終的にメインヒロイン的ポジション。無敵の女子高生
とりあえずおパンツをありがとう。
貴重な回復武装持ちのため支援に向いてる


・薬師寺恵(やくしじ めぐみ) CV.内田真礼

黒髪ロングの眼鏡美少女。
喋る猫と契約して魔法少女になった。
好意を持ってる相手には愛が重いレベルで尽くしちゃう系ヒロイン
押しかけ女房で料理が得意、十郎爆ぜろ!
いろんな人を餌付けしちゃうウーマンで
作中で「焼きそばパンの君」という不名誉なあだ名をつけられる。


・関ヶ原瑛(せきがはら えい) CV.浪川大輔

記憶を失いながらも真実を求めて戦うクールなイケメン。
常に非日常の中で暗躍する裏主人公的存在
途中まで絶対東雲パイセンとくっつくと思ってた。
第一世代突撃3バカの一人だが射撃も上手いバランス型


・三浦慶太郎(みうら けいたろう) CV.石川界人

礼儀正しく生真面目なわかりやすい好青年キャラ。
終わってみると三浦(BJ)の影の功労者っぷり凄い。
とりあえずなっちゃんは死ぬほどはんばぁぐを喰わせてあげてね。
彼の乗る第三世代機は長距離狙撃ができる優秀な機体で
何はともあれ大型ミサイルぶっぱして大量破壊したい。


・南奈津乃(みなみ なつの) CV.佐倉薫

活発で健康的なオカルトマニアの少女。
彼女のストーリーは非常にわかりやすい
「未知との遭遇」のワクワク感を描いていて一番爽快感がある。
三浦くんとのイチャイチャっぷりも良い。
そういえば、最初と最後で相手が変わらなかったのは
この三浦&奈津乃カップルとホモ二人だけですね。


・網口愁(あみぐち しゅう) CV.鈴木達央

家が金持ちで成績優秀スポーツ万能のプレイボーイ。
誰とでもうまくやっていける器用さとコミュ力の持ち主で
同年代キャラとの横のつながりがやたら多かった印象
そのため機体の方もそんな彼の性格に併せて器用貧乏な印象がある。
いろいろ暗躍しちゃった井田君も何だかんだで一途で嫌いにはなれなかったですね。


・鷹宮由貴(たかみや ゆき) CV.小清水亜美

仲間想いで正義感と腕っぷしが強いスケバン少女
デレると可愛いが基本的には奈津乃一筋で
彼女のストーリーは常に奈津乃を追いかけることになる。
(まぁ元の人間関係がアレですから)
空戦機体で格闘戦をやらかす突撃娘


・比治山隆俊(ひじやま たかとし)CV.石井隆之

焼きそばパンマン。
他のキャラが自分の出生やら運命に翻弄される中
沖野を追いかけたり、小銭を集めて焼きそばパンを食ってた
そのため重苦しい本作にとっては清涼剤みたいな存在
何気にフィジカルでは13人の主人公でも最強格
チョバムアーマーとカウンターで暴れまわる特攻隊長
しかし、人類滅亡しそうになってるのに男同士でイチャイチャ
してる場合なんですかね…


・如月兎美(きさらぎ とみ)CV.M・A・O

未来からやってきた小柄な眼鏡美少女。
メインキャラの中では一番ちんまいが
エンディング後の話を聞く限りだと成長する模様…緒方ァ!
何だかんだで40年前の世界に一番適応してた子
遠距離からバカスカ撃ってるだけで敵を掃討してくれる爆撃娘


・緒方稔二(おがた ねんじ)CV.関智一

リーゼントのツッパリ少年。
ぶっきらぼうで喧嘩っ早いが、義理人情に厚く優しいという
昔の不良漫画のテンプレみたいなキャラ
毎回ボコられる輪島さんは癒し。逆にボコられるパターンもあるみたい。
デモリッシュブレードをぶん回して敵を一掃するのめっちゃ気持ちいい。


・東雲涼子(しののめ りょうこ)CV.早見沙織

ヤンデレっていうか病んでる系ヒロイン
支離滅裂かつ大胆な行動と、徐々に消えていく記憶のせいで
十三機兵のやべーやつになってしまった悲しいパイセン。
ただただ堕ちて失っていくだけなので
ある意味一番不憫な存在。幸せになってほしい。
スキル的に第一世代乗れとか言ってはいけない。


・郷登蓮也(ごうと れんや)CV.福山潤

裏で暗躍するインテリ眼鏡。
主人公の中では最も核心に近い位置にいる人物で
順調に進めて行けば最後にクリアすることになるキャラ。
理屈を重視するように見えて何だかんだで
情に訴えかけたりするところが良い。ロリコンではない。
ファンネル飛ばしてるだけでなんか敵を削ってくれる人



世界観の絶望感と中盤ぐらいまでのきな臭さから
途中で誰か欠けたり全滅エンドもありうるのでは?と恐怖してたんですけど
ふたを開けてみれば全部守り切って新しい未来を手に入れたっていう
やってるこっちも笑顔になれるハッピーエンドだったのは本当に良かった。
あと、最後の最後で"彼"と"彼女"の想いが報われるあたりとか
本当に泣きそうでした。

一番好きになったキャラは男性は緒方、女性は薬師寺
ベストコンビは南&三浦ペア
本作は評判を聞いてかねがねプレイしたいと思っていたのですが、
本当にプレイしてよかった作品でした。

noeruFC2.jpg

眼鏡多いなー本作
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7645-230f7e81

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード