fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 06. 12

たまには「漫画」カテゴリの話題4

iriya20170826.jpg

プリヤ新作映画決定おめでとうございます!

…え、この話題遅い?

・ワールドトリガー 22巻
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ 11巻
・仮面ライダークウガ 14巻




・ワールドトリガー 22巻
warutori20160306.jpg

表紙のチカちゃんのふとももえろくない?…とか思いつつ
チカオラ大爆発から玉狛の最終ラウンド決着までが収録。
チカちゃんに対する「ドラクエの世界でメガフレア」っていう
作者のたとえが物凄くわかりやすかったな。
確かに修はいろんな人から師事してもらってここまできてるけど
ジャンプ主人公って割といろんな師匠いたりするから、
そう思うと意外とオッサムって王道的な主人公してる気がします。
そして、今後も後方師匠面はどんどん増えていくと思う。
改めて修ハウンドまでの布石が本当に多かったんですよね
ヒュースの行動もそうだけど、焼肉店からずっと
伏線を貼り続けていたわけですから。見事でした。


・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ 11巻
jyurian20170826.jpg

ジュリアンとの決着はお兄ちゃんに着けてほしいと思ったが
ジュリアンに正論言ってねじ伏せることができるのは
たぶんイリヤさんだけなんだろうな。
(士郎ですともう拗れるところまで拗れたので
ただ単にマウントの取り合いにしかならなかっただろうし)
衛宮切嗣の娘が"借り物の力や理想で戦う"
っていうのはなんか良いですよね…
騎士王もここぞというときに力を貸してくれてます。
「いいぞ、もっとやれ」と座から見守っていてくれているでしょう。

しかし、ジュリアンの事をだんだん応援したくなるのは仕様ですね。
「正義の味方」で「父の意思を継いでいて」
「第四次聖杯戦争で人生が壊れて」「姉だか妹な存在がいる」
っていうのは士郎と共通してる部分で、
そりゃあ士郎に向ける感情が非常に複雑になっていくのもわかる。
もしかしたら逆だったかもしれねぇ…
あれだけ嘘を嫌っていた彼自身が誰よりも「嘘つき」だったのは皮肉ですね。


・仮面ライダークウガ 14巻
agito20190413.jpg

アギトが出てきた時点であるんじゃないかと思っていましたが…
仮面ライダーG3も漫画版クウガ次元に参戦!
元々G3は未確認生命体4号(クウガ)を元として作られたっていう
裏設定が存在してましたからね。

一条さんは本来なら2号ライダーポジションやっててもおかしくない
ポジションですからG3として戦ってくれると心強いのですが
なんとなく駿河さんが装着者になりそうなんですよね。
最終的にあのぶきっちょさんが装着者に収まってほしいけど
あかつき号事件がないとあの人、香川県警の人間なんですよね。



余談:

シャーマンキングの完全新作アニメの放送が決定したとか。

noeruFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

「水着サレン強すぎ!」「ミヤコを蘇らせてなの!」
マンキン「堀江由衣が演じるキャラが最強クラスかつ、蘇れと言われたなら仕方があるまい」

原作者曰く「一度付いた声優のイメージは中々崩れないから再アニメ化は難しい」と言っていたが再アニメ化ということは・・・?

Re: タイトルなし

> 「水着サレン強すぎ!」「ミヤコを蘇らせてなの!」
> マンキン「堀江由衣が演じるキャラが最強クラスかつ、蘇れと言われたなら仕方があるまい」

ほっちゃんはたしかジャンヌでしたね。
まさかレンとくっつくとは思わなかったな。

> 原作者曰く「一度付いた声優のイメージは中々崩れないから再アニメ化は難しい」と言っていたが再アニメ化ということは・・・?

中の人は同じになるのかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7676-08805d74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード