fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 06. 14

かぐや様は告らせたい2期 第10話感想

kaguya20200618.jpg

「どうも。御行パパです」

声がバスケとか野球とか霊波紋とか得意そうなお父さんですね。



■妹は反抗期
kaguya20200613.jpg

白銀家の家庭事情に関するお話なんですが、
これでも兄妹仲はいいと思うんだ。
本当に仲悪かったら「兄~」とか呼ばないし
そもそも無視してると思う。
会長も会長で母親が居なくなった分
妹に関しては過保護になっているのではないだろうか?


■ソーラン節
kaguya20200614.jpg

藤原ママの特訓シリーズ第3弾
死体の盆踊り状態から海の男に進化するまでのお話。
こういう部分があるから後のお父さんのセリフにも
説得力が出てくるんだよな。

kaguya20200615.jpg

ついに嫌になって投げ出した藤原書記なんですが
それでも自分以外に教わることにたいして
怒りを示していたり、徐々に会長に対しての
保護者感が強くなっていってる気がします。


■石上優の過去
kaguya20200616.jpg

どうやら中学時代に女子生徒にストーカー行為を繰り返し
その子の彼氏に対して暴行を加えて停学になった
過去があるようですが…
ウチの石上くんがそんなことするわけがないじゃない!
きっとなにか深い事情があるか、真実が捻じ曲げられて
伝わってるに違いないわ!!
少なくとも生徒会のみんなや応援団のみなさんは
石上がどんな過去を持っていようと
事情も聴かずに今の石上を信じて受け入れてる
あたり良い人たちですよね。
こういう人たちを本当の意味で陽キャっていうんでしょうね。


■体育際
kaguya20200617.jpg

書記はなんでこんなえっちなかっこしてるの…
男子生徒の何人かは藤原書記のへそやおっぱいが
気になってソーラン節どころじゃなくなっていただろうな。
とか思いつつ。

高校生にもなって親が体育祭見に来るのって
ちょっと恥ずかしい気がするのはなんでだろう?だろう。
御茶目で愉快なお父様は絶対会長やかぐや様より
恋愛頭脳戦長けてると思うんだ。
事実短期間で会長への想いを聞き出す直前までもっていったあたり
あんた息子にそっちの教育してやれよって思う。


【関連記事】

・かぐや様は告らせたい 2期第1話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第3話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第4話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第5話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第6話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第7話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第8話感想

・かぐや様は告らせたい2期 第9話感想

noeruFC2.jpg


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>少なくとも生徒会のみんなや応援団のみなさんは
>石上がどんな過去を持っていようと
>事情も聴かずに今の石上を信じて受け入れてる
>あたり良い人たちですよね。

良い人たちであるのは間違いないのですが、実は石上の事件って、中等部で起きたため、当時高等部である二年と三年にはあまり知られてなく、一年生のみにしか嫌われてないのです。

会長が踊りだすと光の先に消えてしまいそう

最初のソーラン節は確かに酷かったけど、今回は途中から藤原書記の掲げたハードル自体も高過ぎたんじゃないですかね?
バレーの時は「普通に下手な人くらいにはなりましたし、もういいんじゃないですか?」「クリーチャーだった頃とは雲泥の差ですよ」とある程度でやめようとしてたのに。
ぶっちゃけ真似が出来るだけで平均レベルはありそうなもんですし。
音楽という得意分野と密接に関わる踊りという種目だからですかね?

石上の過去に関しては詳細は伏せますが、どっちかと言うと会長は過去を調べた上で勧誘した感じです。むしろ知ったからこそですかね?

Re: No Subject

> 良い人たちであるのは間違いないのですが、実は石上の事件って、中等部で起きたため、当時高等部である二年と三年にはあまり知られてなく、一年生のみにしか嫌われてないのです。

そうなんだ…てっきり2,3年も一部除いてはその噂知ってるのかと思った。

Re: タイトルなし

> 会長が踊りだすと光の先に消えてしまいそう

あとなんかMP下がりそう

Re: タイトルなし

> 最初のソーラン節は確かに酷かったけど、今回は途中から藤原書記の掲げたハードル自体も高過ぎたんじゃないですかね?

藤原書記のアーティストとしての魂が妥協を許さなかったんでしょうね。

> 石上の過去に関しては詳細は伏せますが、どっちかと言うと会長は過去を調べた上で勧誘した感じです。むしろ知ったからこそですかね?

これまでの二人の信頼関係を見る感じですと、
石上はその件で会長に救われて懐いたんじゃないかと予想してます。

かぐや様も唖然なパパ

かぐや様の真っ青な表情、大丈夫奥さんも逃げたから……

Re: かぐや様も唖然なパパ

>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> かぐや様の真っ青な表情、大丈夫奥さんも逃げたから……

母親に関してはしれっと触れられていたけど、
子どもたちからも「さっさと離婚しろ」って言われてるくらいだから
父親以外からはガチで嫌われてるんだろうな。

まあ石上の嫌われ方は相当マイルドになってますけどね。
原作だと同じチームからもブーイングが出る始末。

No Subject

>そうなんだ…てっきり2,3年も一部除いてはその噂知ってるのかと思った

正確には2、3年は、実際見聞きしてないので、噂を鵜呑みにしてないのと会長、かぐや、藤原という、高等部で最も信頼されている三人が生徒会に推薦する位なんだから、停学になるヤバい一年生だか、悪いヤツではないのでは?と、ある意味三人の人徳のおかげでもある

Re: タイトルなし

> まあ石上の嫌われ方は相当マイルドになってますけどね。
> 原作だと同じチームからもブーイングが出る始末。

そんな状況で走りぬいた石上ホント凄い

Re: No Subject

> 正確には2、3年は、実際見聞きしてないので、噂を鵜呑みにしてないのと会長、かぐや、藤原という、高等部で最も信頼されている三人が生徒会に推薦する位なんだから、停学になるヤバい一年生だか、悪いヤツではないのでは?と、ある意味三人の人徳のおかげでもある

そういう部分から一般性とから会長たちへの信頼感が見えますよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7680-bc0c7bc3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード