fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 06. 28

かぐや様は告らせたい2期 最終回 感想

kaguya20200629.jpg

俺たちの恋愛頭脳戦はまだこれからだ!



miko20200628.jpg

ミコちゃんがお可愛いこと…
この子わりと自分が可愛いことを自覚してると思う。
でなきゃあのポーズは取れない。

…とか思いつつ。


「この感動するエピソードをやったあとに
ちゃぶ台ひっくり返すみたいなギャグエピソード
やらかすのが目に見えてますね。」


って前回書きましたが、まさにその通りでした。

kaguya20200628.jpg

前半のかぐや様がスマホに買い替える話は
生徒会メンバーの絆みたいなものを感じて
良い感じに最終回っぽいエピソードだったんですよ。
そこまでは本当に良い感じの最終回でした。

tika20200628.jpg

ただ藤原主催による「何回でもシコシコしてよくて
でも最低一回はシコシコしなきゃいけなくて
限界に達した人が負けってゲーム。」
によって
そんな感動跡形もなく吹っ飛ばされました。
文字通り「爆発オチなんてサイテー」なラストでした。
サマポケのメインヒロインの声でシコシコ連呼が
聞けるのはかぐや様だけ!!


総括:かぐや様は告らせたい 第2期

kaguya20200424.jpg

恋愛頭脳戦は何処に行ったのやら…更にアホ化するかぐや様が
見られた第2期でしたが、物語的には生徒会選挙、そして体育祭で
大きな動きがあったのも印象的でした。

kaguya20200517.jpg

ギャグが面白い作品なんですが、それ以上にシリアス面でも
話のまとめ方やキャラの動かし方が上手いのが
本作の魅力なんだと実感しましたね。

kaguya20200624.jpg

特に石上の過去が明らかになった体育際編は
現生徒会メンバー全員が株を上げて石上が成長した
2期の中でも一番好きなエピソードでした。



noeruFC2.jpg

以上、かぐや様は告らせたい2期の感想でした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

前回あれだけの感動エピソードやっておきながら、ちゃぶ台ひっくり返して「無意味な体育祭編であった」とかまで言ってしまう鬼畜の所業
狙ってやるとか凄い精神だと思います
コメディ作品には必須の思考なんでしょうけど

Re: タイトルなし

> 前回あれだけの感動エピソードやっておきながら、ちゃぶ台ひっくり返して「無意味な体育祭編であった」とかまで言ってしまう鬼畜の所業

人間そう簡単には変わることができないってことなんだろうな…
まぁあくまで今回限りのギャグ要素で、
石上くんは普通に成長してると思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7703-4fc6f75e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード