FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 07. 04

遊戯王SEVENS 第9話「素敵なジュラシック」

sevens20200704.jpg

謎の大怪獣を追え




sevens20200705.jpg

語尾に「ジュラシック」とかつけてる
アニメキャラとか初めて見たんですけど
物凄く既視感を感じてしまうのは
遊戯王視聴者にはよくあることだと思う。

kenzan20200705.jpg

かつて遊戯王GXにおいては
恐竜の骨を埋め込んで
語尾に「ザウルス」や「ドン」をつけていて
後にスペースザウルスに進化した
ティラノ剣山っていう恐竜族使いがいたのですが
そんな彼もあの作品の中じゃ常識人って言われてましたから。
ワニ背負ってるだけじゃキャラが薄いって
いわれるGXはマジで魔境。

カン博士の言ってることは
ちょっとよくわからなかったけど
古代からデュエルモンスターズが
歴史に関わってきた設定が他の作品には存在していたので
別にデュエル恐竜がいてもおかしくはない。
ゴーハ少の人間は一校に一人はこういうやつが
いたりするんだろうな…

yuuga20200705.jpg

ただ、デュエルの内容のほうはこれまでで
一番白熱していて一番の強敵だったと思います。
新カードのフルメテオインパクトの効果が決まって勝利する
流れだろうなって思ってたら、まさかそれを
耐えてきたあたりは驚いた。
セブンスロードのエレメンタルロードが
決まってなかったら敗北してたんですよね。
何気に遊戯王主人公のお約束ともいえるクリボー系のカードが登場していました。

sevens20200706.jpg

スーパー・キング・レックス
「二頭を持つキング・レックス」ぽい名前なあたりに
元祖恐竜族使いへのリスペクトを感じます。
(メガザウラーも使っていましたし)
そういえば、バンダイ版で「キング・レックス」
のカードがあったんですよね(未OCG化)


結局謎の大怪獣の正体は
遊我が作ったロードだったっていう
オチだったのですが…
男のロマンを感知するロードだったり
音を打ち消すロードだったり
割ととんでもない発明をしてる小学生だと思う。

次回はルークと遊我がこれまでのおさらい。
今回のラストであの遺跡に謎が残されていること
ロミンの姉弟であるロアが動きだすことを仄めかされていたので
物語的にも10話以降話が進むことになりそうですね。

rominFC2.jpg

ルークくん、割と周りの人から人気なのね
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

草薙兄貴「仁がまたデュエルに関わっただと!?」
不霊夢「安心しろ。恐竜にロマンを求めたただの少年になったようだ。」
鈴木君遊戯王で仁→かぐや様で石上でまた違う闇キャラ→遊戯王再配役で闇は無さそうな少年と明るいキャラになって再登場するとは。

パウリ効果を知ってる小学生→アクティブ消音を知って活用する小学生
この作品の小学生科学知識レベルが高過ぎる。ただ「発明」がテーマだから然り気無く高度な科学を混ぜてると考えたら本当に良くできてる。

カイゾーがペンデュラムを持ってたのもニヤリとする要素でした。

「吉田さんちのラッシー」「ドリアンあげる」「恐竜のおトイレの音!」今週だけでも相当内容がおかしい。

メガザウラーが新元号のその先で活躍するなんて誰が想像出来ただろうか。しかもトルネラインを攻守両方超えてるから実際に優秀と言われてるなんて・・・。因みにアンモナイト、どうも「最早化石な水族」とミミが使ったモンスターと共通点が・・・。

今作のクリボーはリンクリボーに続きまた墓地から活躍するタイプと判明。ルークが来るぞ!て言ったの前作のエクシーズのノリだよな?数時間後のウルトラマンも同じモンスターが並んだら反応出来る声という偶然まであるという。

デュエル内容もかなりしっかり練り込まれてて良かったです。まさか「更なる効果!」があるなんて。毎回墓地に行くルミナスシャーマンには感謝しかない。

遺跡の後はあったみたいですが、七つの玉が属性を示してる説浮上。
だとしたら7体のレジェンドモンスターを探すとか無いよな?レッドアイズとブラマジで属性被ってるし。

Re: タイトルなし

> 草薙兄貴「仁がまたデュエルに関わっただと!?」
> 不霊夢「安心しろ。恐竜にロマンを求めたただの少年になったようだ。」

仁くんが幸せそうで何よりだよ。

> パウリ効果を知ってる小学生→アクティブ消音を知って活用する小学生
> この作品の小学生科学知識レベルが高過ぎる。ただ「発明」がテーマだから然り気無く高度な科学を混ぜてると考えたら本当に良くできてる。

たぶん遊我くんは遊星さんと一晩中語り合えると思う。

> カイゾーがペンデュラムを持ってたのもニヤリとする要素でした。

ペンデュラム…う、頭が…

> 「吉田さんちのラッシー」「ドリアンあげる」「恐竜のおトイレの音!」今週だけでも相当内容がおかしい。

ただ前回と前々回が凄すぎたせいでいまいち印象が薄いというか…相手が悪かった!

> メガザウラーが新元号のその先で活躍するなんて誰が想像出来ただろうか。

レベル6でATK1800DEF2000
OCGでは微妙でもラッシュデュエル環境だと普通に強い

> 今作のクリボーはリンクリボーに続きまた墓地から活躍するタイプと判明。

リンクリボー強すぎて毎回出番もらえてたレベルでしたからね。

> デュエル内容もかなりしっかり練り込まれてて良かったです。まさか「更なる効果!」があるなんて。毎回墓地に行くルミナスシャーマンには感謝しかない。

ルミナスシャーマンの効果が無ければ勝てなかったわけでしたから
1枚一枚のカードにちゃんと意味があったデュエルでもありました。

> 遺跡の後はあったみたいですが、七つの玉が属性を示してる説浮上。
> だとしたら7体のレジェンドモンスターを探すとか無いよな?レッドアイズとブラマジで属性被ってるし。

遊戯王で「7」といえばセブンスターズを思い出します

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7714-0d442054

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード