FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 07. 12

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第13話「アンダーワールド大戦」感想

kirito20200711.jpg

魂の色は何色ですか?




yujio20200711.jpg

故人なのにOPでもEDでも映ってるから
いかにアリシゼーション編のキリトにとって
ユージオはかけがえのない存在なんだってわかりますね。

あとOPもEDも共に「キリトの復活」
を仄めかす内容となっていて、
本当に最終決戦感ある内容でした。
おそらくキリト復活のシーンではユージオが
GNユージオとして導くんだろうな。


bekuta20191228.jpg

さて、去年末に12話が放送され約半年ぶりに
放送された第13話でしたが…

rifa20200712.jpg

やめて、リーファに乱暴する気でしょう
エロ同人みたいに!

なんかいろいろあったけど一番インパクトあったのは
やっぱりリーファの触手凌辱シーンでした。
あの触手の動きに無駄に力を入れてるあたり
スタッフはプロですね。間違いない。
SAOってこういう制作側(作者)の性癖を
感じるシーンが結構ありますよねぇ…

rifa20200711.jpg

リーファもその気になれば楽勝だったんでしょうけど
あの世界の人間を殺していいか迷っていたから
手を出せなかったみたいですね。
あのグラスフィールドみたいな能力は
自動回復能力を付与するみたいな感じなのかな?

bekuta20200712.jpg

ベクタVSベルク―リの対決は
時を切る剣VS心意を奪う剣というチート対決でしたが、
正直おじさまが勝てる未来が見えないですね。
触れたらダメ、むしろ触れなくても剣先を向けるだけで
相手の意識を無効化できる相手にどう対処して
いいのか全く分かりませんね。あまりにも剣士殺しの能力
片腕も奪われて戦力も半減…シノンが到着してくれることを祈ろう。
流石に彼女の超遠距離射撃ならベクタの技も届きそうに無いですし。


kurain20200712.jpg

ラストで登場したクラインさんがカッコよすぎる…
SAOから無事帰還しててキリトやアスナと
チームを組んでるだけあって
間違いなくトッププレイヤーの一人なんですけど
ここまでそれといって目立った活躍なかったですからね。
だからこそアスナの窮地を救って獅子奮迅の活躍を
見せるシーンがよりカッコよく見えてしまう。


【関連記事】

・劇場版ソードアートオンライン オーディナル・スケール 感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第1話「アンダーワールド」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話「悪魔の樹」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話「最果ての山」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話「旅立ち」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第5話「オーシャン・タートル」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第6話「アリシゼーション計画」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第7話「剣の学び舎」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第8話「剣士の矜持」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第9話「貴族の責務」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第10話「禁忌目録」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第11話「セントラル・カセドラル」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第12話「図書館の賢者」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第13話「支配者と調停者」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第14話「紅蓮の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第15話「烈日の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第16話「金木犀の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第17話「休戦協定」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18話「伝説の英雄」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18.5話「リコレクション」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第19話「右目の封印」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第20話「シンセサイズ」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第21話「三十二番目の騎士」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第22話「剣の巨人」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第23話「アドミニストレータ」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション 第24話「ぼくの英雄」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第1話「北の地にて」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第2話「襲撃」

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第3話「最終負荷実験」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第4話「ダークテリトリー」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第5話「開戦前夜」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第6話「騎士たちの戦い」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第7話「失格者の烙印」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第8話「血と命」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第9話「剣と拳」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第10話「創世神スティシア」感想

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第11話「非情の選択」感想

noeruFC2.jpg

次回、無限の果て
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

おっしゃる通り、リーファは優しすぎて結果的にリルピリンが真の意味でのALICE化して抗おうとしたときに覚悟決めたわけで。
あのオークさん、イスカーンと並ぶダークテリトリー側の主役で本当に凄いんですよ。
知るよしもないですがガブリエル達はリルピリンさんを奪っても目的達成になったり……茶化すような話でもないですが。
リーファの与えられた能力は「無限回復」。
言ってしまえば「絶対に死なない能力」なのですが、UWの性質上痛みは消えないし、死にたくなる程辛くても自決すら出来ない、もはや呪いみたいな能力です。
(アスナやシノンは最悪辛くても死んで逃れられますがリーファはそれを禁じられてるようなもの)


ベルクーリのおじさまは真の漢です。漢の中の漢なんです。
ベクタの固有能力(アリスの意識を奪ったアレ)とガブリエルの性質が合わさってまさに地獄。


クラインは原作からこのシーンは物凄くカッコ良かったですが確実に今回のアニメはベルクーリのおじさま初めとする作画パワーを受け取って原作よりカッコよく書かれてます。
やっぱりキリトが初めて友人になった相手なだけある。24歳でエリートサラリーマンなんだから確実にリア充。

OPのネタバレ具合も凄かったですが、それすら演出に組み込んでいるのは凄いと感じました。

No Subject

アスナさん、リーファ、シノンの編ヒロインだけは神様のアカでダイブしてますが
この三人キリトさんを好きって共通点以外にある共通点がありまして
そこがキーポイントです

No Subject

シリカやリズに加えてもしかしたらユウキも、
ゲーム版ヒロインも含めるとさらにという・・・
そりゃロニエちゃんも愚痴りたくなります

今週新作ゲームでも新しいヒロインが出ましたけど
でもおかげでロニエちゃんも新イベントあるかもですね
つまりロニエちゃんにも添い寝のチャンスが!?

なんにしても色々あってずいぶん待ったから
SAOシリーズの集大成の結末が楽しみです

No Subject

ちなみにアスナさんたちがダメージ受けてたのは
神アカの防具がたいしたことないのにしてたラースが原因の一つです

最も自分が無敵の体を持ってると激しく思い込むことが出来れば
心意システムで無敵になれますが
アスナさんたちはそこまで思い込みの激しい人じゃないので
使いことなすのは難しいです
特に感情よか理詰めで行動するタイプのアスナさんには
心意の相性最悪だったりします

目立たないけど、実はSAOでパーティー全員が死亡者ゼロというキリトですら成し得なかった快挙を成し遂げているクライン、しかもパーティー全員攻略組と死亡率が高い環境で
茅場と戦う前のボス戦でも参加してバリバリの戦力になってます
当時鍛冶師のシリカや、中堅組だったリズより実は強かった

Re: タイトルなし

>無名 さん
コメントどーも

> おっしゃる通り、リーファは優しすぎて結果的にリルピリンが真の意味でのALICE化して抗おうとしたときに覚悟決めたわけで。
> あのオークさん、イスカーンと並ぶダークテリトリー側の主役で本当に凄いんですよ。

ダークテリトリー側の人間も生まれが違うだけで
ちゃんと魂を持ったフラクトライトなわけですから
条件はユージオやアリスと何ら変わらないってことなんでしょうね。


> リーファの与えられた能力は「無限回復」。
> 言ってしまえば「絶対に死なない能力」なのですが、UWの性質上痛みは消えないし、死にたくなる程辛くても自決すら出来ない、もはや呪いみたいな能力です。

しかもペインアブソーバーなしなんですよね…ちょっとリーファの精神力が怖い

> ベルクーリのおじさまは真の漢です。漢の中の漢なんです。

ラスボスに決定打は与えられずとも
彼が戦った結果が無かったら勝利はあり得なかった。みたいな展開になりそう

> クラインは原作からこのシーンは物凄くカッコ良かったですが確実に今回のアニメはベルクーリのおじさま初めとする作画パワーを受け取って原作よりカッコよく書かれてます。
> やっぱりキリトが初めて友人になった相手なだけある。24歳でエリートサラリーマンなんだから確実にリア充。

思えばアスナよりも先にキリトと関わってるのは妹を覗けばクラインが先ですからね。

Re: No Subject

>サクさん
コメントどーも

> アスナさん、リーファ、シノンの編ヒロインだけは神様のアカでダイブしてますが
> この三人キリトさんを好きって共通点以外にある共通点がありまして
> そこがキーポイントです

各章のメインヒロイン枠

Re: No Subject

> シリカやリズに加えてもしかしたらユウキも、
> ゲーム版ヒロインも含めるとさらにという・・・
> そりゃロニエちゃんも愚痴りたくなります

「女の人ばかり」
大丈夫、同じような立場の騎士くん(プリコネ)ほどじゃないからさ

> 今週新作ゲームでも新しいヒロインが出ましたけど
> でもおかげでロニエちゃんも新イベントあるかもですね
> つまりロニエちゃんにも添い寝のチャンスが!?

ロニエちゃんヒロインのifルートかな?

> なんにしても色々あってずいぶん待ったから
> SAOシリーズの集大成の結末が楽しみです

これまでのオールスター全員集合っていう熱い流れなのも最終決戦感あっていい

Re: No Subject

>サク さん
コメントどーも

> ちなみにアスナさんたちがダメージ受けてたのは
> 神アカの防具がたいしたことないのにしてたラースが原因の一つです

菊岡ァ!!

> 最も自分が無敵の体を持ってると激しく思い込むことが出来れば
> 心意システムで無敵になれますが
> アスナさんたちはそこまで思い込みの激しい人じゃないので
> 使いことなすのは難しいです

もはや普通に心意システムが要素として組み込まれてるあたり
ゲームシステムとしての性能よりも心意の力のほうが重要になってきてますよね。
これは後のアクセルワールドでもそうでしたが

Re: タイトルなし

> 目立たないけど、実はSAOでパーティー全員が死亡者ゼロというキリトですら成し得なかった快挙を成し遂げているクライン、しかもパーティー全員攻略組と死亡率が高い環境で

キリトさんはサチを失ったりしてソロプレイヤーになってしまったけど、
最初から最後まで仲間と共に駆け抜けたのがクラインなんですよね。

No Subject

アノスとキリトさんとお兄様の広告
キリとさんのセリフ「死んでもいいゲームなんてヌルすぎるぜ」なのは
広告作った人がアニメしかみてないのかもです
ただの強がりで自分を鼓舞してるってのはアニメではわかりませんし

ぶっちゃけキリトさん本人見たら頭かかえて恥ずかしがる
公開処刑的なセリフだったり

てかアノス=魔王、お兄様=改造人間なので
キリトさん一人だけ普通の人間なんですよね
スぺックは高いですし間違いなく英雄ですけどね

Re: No Subject

>サク さん
コメントどーも

> ぶっちゃけキリトさん本人見たら頭かかえて恥ずかしがる
> 公開処刑的なセリフだったり

キリトくんって間違いなく強いんだけど、境遇的には滅茶苦茶酷い状況なんですよね。
だからあんまり俺TUEEEのイメージない

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7725-6fee958d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード