FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 07. 17

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第2話 感想

gairu20200721.jpg

今日まで、その鍵には一度もふれたことがない。



gairu20200717.jpg

「そうやって、たくさん諦めて
大人になっていくのよ。」


お姉ちゃんがゆきのん普通に話を聴いてくれたのは
本当に意外だと思いました。
そりゃ妹が必死になって出した自分からの
答えですから聞かないわけがないんだろう。
ただ、これで完全に味方になったとは
とても思えないのがあねのんなんですよね…
「どんなに酔ってても後ろに冷静な自分がいる」
っていう部分は自分もそうなので
なんか妙に共感する部分でしたね。

gairu20200718.jpg

あざといっ!
やっぱりあざといですわこの後輩。
個人的に本作のキャラクターの中では
一色いろはが一番好きなんですが、
思えばプリコネのチエルくんって
いろはっぽいキャラだよね。

purikone20200334.jpg

・声があやねる
・あざといぶりっ子後輩キャラ
・可愛いことを理解した上で行動してる
・自分を客観視できてる
・割と何でもそつなくこなせる


gairu20200719.jpg

ガハマさんは着々と
ゆきのん翻訳機として機能して
いってる気がしますね。
ここらへん二人の関係性の強さを表してて良いですね。
でもそのあとの表情が切なかったです。

gairu20200720.jpg

「本物なんて…欲しくなかった」

"雪ノ下雪乃は比企谷八幡のことが好き"という事実
それが由比ヶ浜結衣にとっての
冷たくて残酷な哀しいだけの「本物」
八幡は本物を探すことに躍起になってるけど
逆に本物が見つからないことを願って人間もいるってことなんだろう。

noeruFC2.jpg

雪乃「すまない結衣」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7733-df0228cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード