FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 08. 07

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第5話 感想

gairu20200807.jpg

しみじみと、平塚静はいつか昔を懐かしむ。



サブタイトルになってる平塚先生がそこまで
メインではなかったけど、
彼女はあまり問題を抱えていませんからね。
割といい先生をしてるのも事実で
常にアドバイスをくれる相談役っていう
ポジションに徹してくれています。
故に八幡にとって割と居心地のいい存在だったのではないだろうか?
ただ、生徒の前では問題を見せてないだけで
彼女は彼女なりに悩みや問題を抱えているのかもしれませんね…

gairu20200808.jpg

いろは(本当に…めんどくさい!)

本当にだよ!
主人公が「手伝うよ」って言ってるんだから
二つ返事で「いいよ」って言ってあげれば
それで済む話なのに、それを許容しないヒロインを
どう主人公が攻略していくのかっていう部分に
1話丸々尺を取ってるあたり本当にめんどくさい。
共依存だろうとなんだろうと
自分の手に余る状況に陥ったときは
頼ったって良いんだと思うな。

gairu20200809.jpg

何となく良い感じで雪乃との仲は改善したというか
一方的に対立の形をとっていつものペースに
戻すことができたんですが、
同時にいろはす爆弾というとんでもない置き土産を
していった気がする。
どうあがいても途中参加の彼女は蚊帳の外、外野だって
事実を突きつけられたようなものですから。
二人の対立というなの痴話げんかが始まろうとしてた時
いろはすが思わず逃げ出そうとした気持ち、ちょっとわかるなぁ。

あれって外野が何を言おうと
八幡にはあの結果になるってことが
あらかじめ分かっていたわけですから。
会議する前から決議が決まっているようなものですよね。

noeruFC2.jpg

ガハマさん…出番なし
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7770-4bab0d8b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード