FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 09. 05

月刊アストルム 2020年9月号

purikone120200904.jpg

最近のプリコネR(原作)についての感想

■イベント「ハッピー・チェンジ・エンジェルズ」
■ラビリスタ実装
■その他



■イベント「ハッピー・チェンジ・エンジェルズ」
purikone120200903.jpg

入れ替わりネタは双子だと鉄板なネタで
とあるギャルゲーでは入れ替わりのために髪を切るなんてことを
しでかしたヒロインもいました。
それくらい双子にとっては入れ替わりは宿命みたいなものなのですが
アカリとヨリだったら胸の大きさでバレる。
…でも入れ替わりネタやりたい。
なら心を入れ替えるしかないじゃないか!
あの瞬間、脳内BGMは前々前世な曲が流れていました。

だけどそのおかげで二人の絆はより強まったし、
"性格が正反対だけどものすごく仲の良い姉妹"
だってことが良く表れていたイベントでした。
互いに互いの凄いところ、良いところを知っていて
互いに尊重しあう仲なんですよね。
これはハツネ&シオリ姉妹とかも同じで
プリコネの姉妹って基本的に仲がいい気がします。

新キャラにしてラフィちゃんに関しては
今回の騒動の発端となったトラブルメーカーでしたけど
アカリやヨリの姿を見て成長できたようで何よりでした。
七夕→野球と来て最近はゲスト含めて
みんなが成長していくイベントが多くて良いです。
あと、彼女の暴走のおかげで
いろんな入れ替わりネタが見れて面白かったですね。
特に外見ユキ中身リンちゃんは
なんか別のキャラって感じで新鮮味あった。

そういえば、最近スズナの出番多いですね。
先月のイベントも登場してたし
メインストーリーでも登場するみたいですし
その出番の多さをミサキちゃんにも分けてあげて。


■ラビリスタ実装
rabirisuta20200830.jpg

天井まで回しても大丈夫なぐらいジェム持ってるから
へーきへーきって思ってたら本当に天井まで
引くことになるとは…
ラビリスタさんは発言の8割が冗談だと思ってしまうくらい
胡散臭いお姉さんという印象でしたけど、
キャラストーリーを見て印象が変わりましたね。

rabirisuta20200831.jpg

"騎士君をプリンセスナイトに選んだ理由"も描かれていて
あんな過去があったら彼を選ぶに決まってるよな。
良いですよね…人類に絶望してた天才が
まっすぐな心を持った子供と出会って
希望を取り戻す展開。

あの瞬間に晶は救われたんだろうね。
こんな世界にも希望はあるんだと。
このキャラスト見た後だとアニメ最終回の見方が変わりますね。

しかし騎士くんは幼少期から
アンパンマンみたいな生き方してますよね。
例え記憶が消えても頭赤ちゃんになっても
"誰かを守りたい"と思う気持ちが消えていなかったのは
そういう誰かのために頑張れる優しい気持ちが
根底にあったからなんだろうね。

あと、冒頭に現実のラジラジが出てきたけど
アストルムのラジラジを操作してるのは一体誰なんだろう?
ミネルヴァ説が濃厚だったけどそれも違うみたいですし。


■その他
inori20200830.jpg

プリフェスで恒常のイノリちゃんとリノアリスを入手しました。
イノリちゃんは本当にヤクザの一人娘みたいな感じで
ギャングの人たちから愛されてるんだよね…
現実の彼女は想像の3割増しでロリロリしかった。
同年代はトモちゃんなんですが…彼女はしっかりしすぎて比較できない。

ayane_02.jpg

あとアヤネちゃん星6にしましたが、
キャラストで騎士君のこと兄的な存在ではなく
「異性」として意識し始める描写が
なんともお可愛いこと。

noeruFC2.jpg

次は地獄のハロウィン。
5億の幼女もそろそろ復刻されそう
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

遊戯王でパンスト類似キャラが発表された週に
下ネタがいる姉妹イベ・・・
狙って無いとは思うが・・・。

天使て言うよりシルバーチャリオッツレクイエムな事態が平和的に起きるとこうなるんだなあと。声優さんも改めて凄いと思ったイベントでした。

Re: タイトルなし

> 遊戯王でパンスト類似キャラが発表された週に
> 下ネタがいる姉妹イベ・・・
> 狙って無いとは思うが・・・。

イビルツインで悪魔の双子っていうあたりも同じでだめだった。
(リンクする前はサイバースですが)

> 天使て言うよりシルバーチャリオッツレクイエムな事態が平和的に起きるとこうなるんだな

そういえば君の名はっていうよりチャリオッツレクイエム感ありますね。弓と矢ですし


>あと。声優さんも改めて凄いと思ったイベントでした。

特にアカリとヨリは本当に「二人の性格を入れ替えたら」
っていうシミュレーションが完璧な演技だったと思う。

某「宴おばさんの元凶」の人が何故かダークライを紹介する珍事発生。結果

「サトシもUB使ったしな!」やら「サトシのガマガルの声かよ!」と言われる事態に。確かにサトシUB使ったが読みが違う。

Re: タイトルなし

> 某「宴おばさんの元凶」の人が何故かダークライを紹介する珍事発生。結果

ナツ兄貴の動画は毎回楽しみに見てます。
紹介の仕方が毎回適格なんですよね。
シズルおねえちゃんVSエリコVSダークライ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7821-145c933b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード