FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 10. 02

ひぐらしのなく頃に 第1話 感想

tomitake20201002.jpg

振り向いたその後ろの正面だれ?


ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)



keiiti20201002.jpg

田舎の学校に転校してきた少年が
少女たちと楽しい日々を過ごす日常を描いた作品
それが「ひぐらしのなく頃に」でしたよね。
なんか不穏な気配を感じますが、
まぁ気にしてはいけません。些細なことです。
そんなことよりも仲間と過ごすこの日々が大切なんだよ。
だから新規の人もどうか心を強く持って、
仲間を信じる気持ちが大切なんです。

rena20201002.jpg

1話だけ見るとレナのメインヒロイン感がしゅごい…
朝登校するときの流れとか
10年連れ添った幼馴染ヒロインみたいなオーラを感じるけど、
この二人出会ってまだそこまで時間経ってないんですよね。
距離の縮め方パネァな。
しかし、可愛い子はお持ち帰りしたくなるその性癖は
今の時代だとアウトですよね。
まぁ当時としてもアウトだったかもしれませんが。

rika20201002.jpg

とりあえず最初は鬼隠し編のリメイク
…っと見せかけて
実は違うみたいな感じになるのかな?

本当に当時のあの時の空気を令和に持ってきたみたいな再現度です。
そして全く変わらない中の人は本当に凄いと思います。

emiriaFC2.jpg

お前のようなカメラマンがいるか!
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

ひぐらしのなく頃は正解率1%と言う宣伝で話題になった伝説のノベライズゲームがまさかのリメイクアニメ化!約14年ぶりらしい…最初はレアパターンである鬼隠し編のリメイクと見せかけてはちょいちょい違っているらしい

No Subject

>10年連れ添った幼馴染ヒロインみたいなオーラを感じるけど、
この二人出会ってまだそこまで時間経ってないんですよね。

まあ、リゼロのスバルとレムも実は出会ってから二ヶ月しか経ってませんし
スバルとオットーに至っては出会ってから一週間くらいです
(死に戻りしてるスバル的には、もう少し長い付き合いの感覚ですが)

>とりあえず最初は鬼隠し編のリメイク
>…っと見せかけて
>実は違うみたいな感じになるのかな?

多分、鬼隠し編には違いないでしょうが、旧作や原作には無かったシーンを入れてくつもりじゃ無いかと思います

>そして全く変わらない中の人は本当に凄いと思います。

圭一役の保志総一朗は一時期声がかすれてて心配でしたが見事に復調してましたね

Re: No Subject

>電子の海から名無し様 さん
コメントどーも

> ひぐらしのなく頃は正解率1%と言う宣伝で話題になった伝説のノベライズゲームがまさかのリメイクアニメ化!約14年ぶりらしい…

途中で2期やOVAとかありましたけど、1作目のリメイクは14年ぶり
鬼隠しの段階で世界率1%を当てた人って本当に凄いと思います。

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> まあ、リゼロのスバルとレムも実は出会ってから二ヶ月しか経ってませんし
> スバルとオットーに至っては出会ってから一週間くらいです

人と人との関係に時間は関係ないってことなんでしょうね。

> 多分、鬼隠し編には違いないでしょうが、旧作や原作には無かったシーンを入れてくつもりじゃ無いかと思います

基本は鬼隠しだけど、それはそれとして2周目の視聴者に対するファンサービスもあるよって感じかな?

> 圭一役の保志総一朗は一時期声がかすれてて心配でしたが見事に復調してましたね

ゲームとかで声当てる機会もあっただろうけど、
ほぼほぼ当時のそのままの声が出せるあたり声優さんってやっぱりすごいと思います

教室に入る前

あの娘たちの悪ふざけ、主人公が受け流せると思いましたけれど、詰めが甘かったようですね。

失礼します。

Re: 教室に入る前

>鳴海みぐJr. さん
コメントどーも

> あの娘たちの悪ふざけ、主人公が受け流せると思いましたけれど、詰めが甘かったようですね。

後に特殊部隊ともやりあうレベルのトラップを仕掛ける子ですからね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7870-aac27333

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード