FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 10. 28

月刊カルデア 2020年10月号

FGO06.jpg

劇場版 「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編Wandering; Agateram」 本予告


公開まであと1か月ちょいですね。

以下、最近のFGOについて


Fate/Grand Order フロム ロストベルト (1) Fate/Grand Order フロムロストベルト (角川コミックス・エース)




■ぐだぐだ邪馬台国 感想
FGO20201028.jpg

今回は邪馬台国というめっちゃメジャーな場所が舞台で
卑弥呼というこれまた日本人なら誰もが知ってる偉人が
メインキャラとして登場するなど、
始まる前からこれまでにないスケールのデカさを感じました。

しかし蓋を開けてみれば人斬りサークル新選組と
織田サーの弟枠こと信勝がやたら目立っていたイベントでした。
卑弥呼も確かにメインキャラとして活躍しましたし
終盤の伏線回収は上手いなと思いましたが、
それ以上に新選組とカッツが熱かったシナリオだったと思います。

中でも芹沢さんは敵ではありましたけど
本当に清々しいくらい「良い悪役」でした。
最後までブレないし悪として最後まで筋を通したあたりは
悔しいけど素直にかっこいいと思いましたね。
後日談でフォロー入るあたりとかズルい。
あと、ゲーム的な意味でもかなり強敵でした。
まさかレイドイベントを平日開催して
素材を渋ることで邪馬台国を滅ぼしに来るとか…おのれ芹沢鴨!


■Fate/Grand Order フロム ロストベルト 感想
FGO20180107.jpg

クリプターたちが主役のスピンオフ漫画

アナスタシアとのやり取りがひたすら
ニヤニヤできるカドック。


マシュへの隠された想いとなんか暑苦しいスルト君が
描かれたオフェリア。


今やすっかりカルデアの一員でギャグ要因になってる
パイセンのシリアスな一面が見れる芥ヒナコ。

でも自分自身触媒にしたら蘭ちゃん来てくれたってのもなんか良いよね。

Aチームの相談相手としてどの話でも活躍するペペさん

カイニスとの深い関係が描かれるキリシュタリア

という感じで、それぞれのクリプター視点で
彼らが何を想い、行動していたのかが
描かれるオムニバス形式の物語でした。


■復刻:クリスマス2019 ナイチンゲールのクリスマス・キャロル ライト版

邪馬台国から帰ってきたらいきなりクリスマスイベントの
復刻が始まって驚きました。まだ10月ですよ?
となると12月は復刻をやってる余裕がないってことなのかな?

ところでサンバの復刻は…

fateFC2.jpg

なんか書いてる自分もややこしくなってきたので
Fate/Grand Order(アニメ)と原作感想のカテゴリを分けます。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

帰ってきたぐだぐだとも言える邪馬台国イベントカノウさん曰く前回のファイナルは本能寺が終わっただけとか。

新選組の隊長といえば近藤勇ですがその前に隊長をしていた人物がいたのは初めて知りました。そして流石は元隊長だからなのかクコチヒコと融合しても自我を保てっていたのは凄かったです。

個人的にCVは立木文彦さんか若本規夫さんが似合いそうだなと思いました。

Re: タイトルなし

>名無しのゼロ さん
コメントどーも

> 帰ってきたぐだぐだとも言える邪馬台国イベントカノウさん曰く前回のファイナルは本能寺が終わっただけとか。

「ファイナル」とか「フォーエバー」とか「さらば」とかつけても
しれっと続編やってる作品とかありますからへーきへーき

> 新選組の隊長といえば近藤勇ですがその前に隊長をしていた人物がいたのは初めて知りました。そして流石は元隊長だからなのかクコチヒコと融合しても自我を保てっていたのは凄かったです。

芹沢さんは圧倒的小物ムーブからは考えられないくらい
悪党として大物でしたからね、そのあと新選組3人と戦って
重症を負いながらも最後は山南さんを助けるあたりとか…
一番印象に残るのも無理がないお人

> 個人的にCVは立木文彦さんか若本規夫さんが似合いそうだなと思いました。

分かります。自分も若本さんのイメージでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7924-dc67f563

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード