FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 11. 07

遊戯王SEVENS 第23話「セツリの先にあるもの」感想

neiru20201108.jpg

遊我、摂理の前に散る。


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王ラッシュデュエル デッキ改造パック 幻撃のミラージュインパクト!! BOX CG1701



yugo20150308.jpg

今回、新たなギミックが登場すると言われていて
「融合召喚」だと思っていたのですが、

sevens20201107.jpg

ラッシュデュエルはそんな既存の召喚法ではなく
「マキシマム召喚」という新たな召喚法を生み出しました。
これがセツリの先にあった次なる可能性…

gozu20090705.jpg

詳細はよくわかっていませんが、
複数のカードを1枚のモンスターとして扱う召喚のようで、
過去作だとアニメの機皇帝とかに近いものに感じました。
あちらはパーツ単位でモンスターとして存在してたのに対し
マキシマム召喚は一個のモンスターとして扱われるのかな?
「天帝龍樹ユグドラゴ」は攻撃力4000と
神レベルのステータスで、おそらく複数回攻撃可能と
特定のカードを3枚使用するだけあって破格の強さ。

neiru20201109.jpg

ネイルは元々強キャラ感あったキャラだったんですが、

・トップオブヘキサゴン5人を同時に相手して瞬殺
・主人公遊我を完膚なきまでに叩きのめす
・前作主人公が使用したサイバース族を使用


今回の描写見る感じですと確実に
作中トップの実力を持った決闘者だと分かります。
トップオブヘキサゴンに関しては
ここで大量消費されたことを考えると
この先目立った活躍はなさそうですよね…
っと普通は思うのですが、そこは伏線回収と
設定利用に定評があるSEVENS。
普通に一人一人デュエルする機会がある可能性もあります。
なんせミミさんがアレでしたから、きっと一人一人が面白いキャラしてるに違いない。

Fire20170726.jpg

ネイルがサイバース使いなのは何となくイメージ通りですね。
前作も遊作意外のサイバース使いは多数存在したのですが
「~トロン」という名前の通常モンスターを使うあたりは
やはり遊作のカードを彷彿させます。

sevens20201108.jpg

次回「覚悟」
一気にシリアスな方向に話が向いていった気がします。

rominFC2.jpg

レッドアイズ?
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

 ユグドラゴはマキシマムとやらで出たみたいですが、なんかゴッドリンクみたいな感じで口に出して「ゴッドリンクじゃねえか!」と言いましたよ。
まあゴッドリンクはそれぞれ別のモンスターを召喚した後合体するのにたいして、マキシマムは最初から合体してるみたいでしたので、システムは違いますけど。

Re: タイトルなし

>テラ・パーテル さん
コメントどーも

>  ユグドラゴはマキシマムとやらで出たみたいですが、なんかゴッドリンクみたいな感じで口に出して「ゴッドリンクじゃねえか!」と言いましたよ。

確かにTwitterではデュエマのゴッドリンクっぽいと言われてましたね。

> まあゴッドリンクはそれぞれ別のモンスターを召喚した後合体するのにたいして、マキシマムは最初から合体してるみたいでしたので、システムは違いますけど。

どちらかというと融合のいらない融合召喚(コンタクト融合)に近いものなんですね。

No Subject

こういう複数枚で一体という感じのものは
古いモノだとデュエルモンスターズのヴァロンが使った
アーマーモンスターも当てはまりますね。
サイキック・アーマーとかのモンスター達です。
というより、アーマーモンスターはいつOCG化するんでしょうね…
ラフェールは元からあるテーマで切り札は後々OCG化しましたし、
アメルダはジグラードやバルログが未OCGありますけど、
他の2人と違ってテーマデッキという感じじゃ無い分、
必然的にヴァロンのアーマーモンスターシリーズは
早くOCG化してほしいと思います。

トップオブヘキサゴンはこの感じだと、
ミミは割と優遇されていた方なんですね。
第1の刺客って我々の中では最弱って印象が強いですけど、
いつの間にか仲間枠に組み込まれていたり、
メイン回でデュエルも2回も貰ったりで
今回はちょい役でもやり方が気に入らないから
1人だけ不参加で噛ませ化免れたりと、
意外に優遇されてる方なんですよね。

マキシマム召喚。BANDAI版合体ブルーアイズを思い出した人もかなりいた模様。
言われてみればデュエマのゴッドリンク以降、ポケモン、Z/X、MtG、WIXOSSと色んなTCGで絵が合体するシステムはいましたが、遊戯王では初ですね。

ゲートガーディアンもマキシマム召喚で強化されて出てきそう。

セツリが何なのかは「自分で思ったことを実行する」だとか「他人と自分の価値観は違う」だとか当たり前の先にある何かみたいな物のような予感。

サイバース再登場は良かった。アイツらも「機械の常識やプログラム」という連中だったので。

全く新しい完全新規の召喚方法は予想外でした。

効果自体はそこまで特殊では無いにしろ攻撃力4000は簡単に突破出来ないでしょうから対策の仕方が楽しみです。

Re: No Subject

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> こういう複数枚で一体という感じのものは
> 古いモノだとデュエルモンスターズのヴァロンが使った
> アーマーモンスターも当てはまりますね。

アーマーモンスターはある意味機皇帝の元に
なったモンスターとも言えますからね。
アーマーモンスターはいつかOCG化してくれると信じてます。

> トップオブヘキサゴンはこの感じだと、
> ミミは割と優遇されていた方なんですね。

そうですね。ヘタすればミミもネイルに瞬殺される
有象無象になっていたと思うとかなり優遇されてる。

Re: タイトルなし

> マキシマム召喚。BANDAI版合体ブルーアイズを思い出した人もかなりいた模様。
> 言われてみればデュエマのゴッドリンク以降、ポケモン、Z/X、MtG、WIXOSSと色んなTCGで絵が合体するシステムはいましたが、遊戯王では初ですね。

Twitterの方ではつぶやいたのですが、
僕もブルーアイズ三体連結を思い出しました。
結局あの映画でOCGサイドに反映されたのはメテオブラックぐらいでしたね。

> ゲートガーディアンもマキシマム召喚で強化されて出てきそう。

カードイラストが横になっちゃう!!

> セツリが何なのかは「自分で思ったことを実行する」だとか「他人と自分の価値観は違う」だとか当たり前の先にある何かみたいな物のような予感。

「物事はそういった一面もある」っていう多様性とも感じました。

> サイバース再登場は良かった。アイツらも「機械の常識やプログラム」という連中だったので。

遊作が使うサイバース族っぽいのも良いですよね。

Re: タイトルなし

>名無しのゼロ さん
コメントどーも

> 全く新しい完全新規の召喚方法は予想外でした。
> 効果自体はそこまで特殊では無いにしろ攻撃力4000は簡単に突破出来ないでしょうから対策の仕方が楽しみです。

瞬間的に1話で攻撃力7000越えをやってるのでそこは大丈夫なんでしょうが、
やはり問題はワンショットキルをどうやって防ぐかになると思う。
きっとボス特有の鬼みたいな耐性も持ってるだろうから


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7950-266625c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード