FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 11. 07

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第6話 感想

dai20201109.jpg

獣王クロコダイン


ドラゴンクエスト ダイの大冒険 1 DRAGON QUEST―ダイの大冒険― (ジャンプコミックスDIGITAL)



kurokodain20201109.jpg

我らがおっさんこと獣王クロコダイン登場回。
パワーだけならハドラー以上の敵の中ボスが
部下も連れずに直接主人公を潰しにやって来る展開。
今思うとダイは序盤からずっとボスラッシュしてる気がする…
鬼滅ならいきなり十二鬼月と戦うようなものです。

あと「魔王軍の軍団はちゃんと住み分けが出来てる点」
「魔王軍はちゃんと統率が取れてる」あたりも脅威で、
ここら辺の敵組織がちゃんとしてるあたりが良いですよね。
なお、少年漫画の敵組織のお約束として
裏切者が出たり、内部分裂したりするのですが…

maamu20201109.jpg

もう一人の新キャラのマァムに関しては
OPやEDでやたら仲間ポジションとして描かれていますから
初見の人でも「この子仲間になるのね」ってことが
察することができると思います。
これで仲間にならなかったら凄い詐欺だ。
ポップよりも腕っぷしの強い女の子なのですが、
実際本家ドラクエでも僧侶のほうが
魔法使いより力は強いのがお約束なので仕方ない。
ポップは悪くない。ゲーム原作という環境が悪かったんや…

pop20201109.jpg

そのポップに関して言えば今回は完全に
良いところなしでしたね。
でも、おっさんもマァムもポップに対してこの印象最悪な出会いからは
考えられないほど彼と信頼関係を築いていくから面白いんですよね。

kurokodain20201110.jpg

「道具として使用すると呪文が使える装備」
はRPGではよくあるけど、ドラクエはその手の
装備がやたらいっぱいある印象がありますね。
(そのおかげでドラクエは装備さえ整えれば
レベルを上げなくても戦えることがある)

emiriaFC2.jpg

退場しても予告で出番のあるアバン先生
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

ポップはクロコダイン編で、ある人物から1つめの武器を手に入れるのだけどそれはまだ先の話。

No Subject

>獣王クロコダイン
ぐわぁぁぁあ!!で有名なワニ、竹を割ったような気持ちのいい武人で魔王軍ではヒュンケル、バラン達に気に入られている

>マァム
ポップを変える要因となる勝気な女性、作中では第一生命印象最悪なポップ以外大体優しい

>序盤は本当に良いところねぇなこの男…
初期ポップは仲間は見捨てるし口先だけで本当に擁護しずらいヤツだった…編集にも永久リタイヤを望まれるほどに

No Subject

確かに特殊効果持ちの武器ってありますよね。
最も、僕の場合、装備の攻撃力や防御力、
レベル上げによるごり押しで敵をなぎ倒すタイプなので
レベルによるステータスと武器の攻撃力が単純に高いので
武器の特殊攻撃が強いと感じた事はあまりないんですよね。

この辺りからFFの影響も出たのかな

マアムの魔法銃


DQってこの手の装備品はないんですよね……FFじゃアニメ作品(大失敗してエニックスとの合併する羽目になったアレ)では見られますが……



クロコダインが説明中


クロコダイン「随分と増えたからなぁモンスター……後色付けないとわからない種族もいるしなぁ……ちゃんとわかったのヤマタノオロチ位だぞ……」
バトラー「……案外律儀だなってどうしてヤマタノオロチが……」
クロコダイン「DQ3しか出てないから……」


オノ系スキルはヤンガスのイメージがありますね。

No Subject

>獣王クロコダイン
こいつはかなり強かったけど
ダイといい勝負していましたね

No Subject

>今思うとダイは序盤からずっとボスラッシュしてる気がする…

なにせデルムリン島を旅立ってから大魔王との決戦まで3ヶ月ですから
毎週ペースで魔王軍の幹部と戦うという、どこぞの上条さん並か、それ以上にしんどいスケジュールです

まあ、上条さんの戦いは三ヶ月じゃ終わらないですが・・・・・・
(奇しくもインデックスと出会ってからフィアンマを倒すまでの旧約の物語が三ヶ月)

>鬼滅ならいきなり十二鬼月と戦うようなものです。

しかもこっちは三日しか修行してないという色々と配分のおかしい冒険譚

三日の修業+にせ勇者、キラーマシン、ドラゴラムを使ったアバン先生、ハドラーとの実戦経験だけで、すでに「並の歴戦の戦士より強い」とかダイの成長の早さも大概ですが
(そして後に成長速度だけならダイよりも上とか言われるポップ)

>ポップよりも腕っぷしの強い女の子なのですが、
実際本家ドラクエでも僧侶のほうが


魔法使いより力は強いのがお約束なので仕方ない。

確かマァムは僧侶戦士とかいうハイブリットな職業だったはず
父親譲りでパワーが強いのだとか
ポップもアバン先生に護身術とか仕込まれてて岩を持ち上げるパワーがあったりと並の魔法使いよりは強いですが相手が悪かった

>ポップは悪くない。ゲーム原作という環境が悪かったんや…

別ゲームで「今時の魔術師は護身術も必須科目よ」とか言いながら肉体強化+八極拳で暴れる赤いあくまが現れるのは約10年後のこと

>そのポップに関して言えば今回は完全に
良いところなしでしたね。

考えてみると、死に戻りを自覚する前からエルザと戦ってたスバルのメンタルは序盤から結構ヤバいです
ポップみたいに逃げる方が普通です

>でも、おっさんもマァムもポップに対してこの印象最悪な出会いからは
考えられないほど彼と信頼関係を築いていくから面白いんですよね。

ポップとスバルは大半の登場人物と第一印象最悪な出会いをしてますが、そういうキャラと強い絆を紡いでますね

Re: No Subject

>光になれさん
コメントどーも

> ポップはクロコダイン編で、ある人物から1つめの武器を手に入れるのだけどそれはまだ先の話。

思えば序盤からポップの資質が「あれ」であることが示唆されていたんですよね。

Re: No Subject

>電子の海から名無し様 さん
コメントどーも

> >獣王クロコダイン
> ぐわぁぁぁあ!!で有名なワニ、竹を割ったような気持ちのいい武人で魔王軍ではヒュンケル、バラン達に気に入られている

今思うと自分の体を盾に味方を守るタンク役としては十分な働きをしてるお方

> >マァム
> ポップを変える要因となる勝気な女性、作中では第一生命印象最悪なポップ以外大体優しい

そして、割と言うことズバリと言う女性

> 初期ポップは仲間は見捨てるし口先だけで本当に擁護しずらいヤツだった…編集にも永久リタイヤを望まれるほどに

ポップの可能性を感じて退場させようとした編集はキルバーンなのでは?

Re: No Subject

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> 確かに特殊効果持ちの武器ってありますよね。
> 最も、僕の場合、装備の攻撃力や防御力、
> レベル上げによるごり押しで敵をなぎ倒すタイプなので
> レベルによるステータスと武器の攻撃力が単純に高いので
> 武器の特殊攻撃が強いと感じた事はあまりないんですよね。

自分もレベル上げきちんとやっていく人間なんですが
ゲントの杖とか、ほのおの爪とか一部使用してましたね。
なんせ使用するのにMPが必要なくなりますから

Re: この辺りからFFの影響も出たのかな

>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> マアムの魔法銃
> DQってこの手の装備品はないんですよね……FFじゃアニメ作品(大失敗してエニックスとの合併する羽目になったアレ)では見られますが……

ドラクエ自体、銃が使われることあまりないですからね。

> クロコダインが説明中
> クロコダイン「随分と増えたからなぁモンスター……後色付けないとわからない種族もいるしなぁ……ちゃんとわかったのヤマタノオロチ位だぞ……」
> バトラー「……案外律儀だなってどうしてヤマタノオロチが……」
> クロコダイン「DQ3しか出てないから……」

ジパングでしか出せないようなモンスターですからね…ヤマタノオロチ

> オノ系スキルはヤンガスのイメージがありますね。

確かにオノはヤンガスのイメージ強い

Re: No Subject

>からららら さん
コメントどーも

> こいつはかなり強かったけど
> ダイといい勝負していましたね

そうですね。ただしそこは敵のボスの一人。
スピードで翻弄されても対応できるように技を用意していた

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> なにせデルムリン島を旅立ってから大魔王との決戦まで3ヶ月ですから
> 毎週ペースで魔王軍の幹部と戦うという、どこぞの上条さん並か、それ以上にしんどいスケジュールです

でも実際ドラクエの主人公もその位の頻度でボスと戦ってることに…
(そこはやる人のプレイスタイル次第ですが)

> >鬼滅ならいきなり十二鬼月と戦うようなものです。
> しかもこっちは三日しか修行してないという色々と配分のおかしい冒険譚

手鬼と戦うところで十二鬼月と戦う難易度です。
…だれも最終選抜合格できねぇ!

> 三日の修業+にせ勇者、キラーマシン、ドラゴラムを使ったアバン先生、ハドラーとの実戦経験だけで、すでに「並の歴戦の戦士より強い」とかダイの成長の早さも大概ですが
> (そして後に成長速度だけならダイよりも上とか言われるポップ)

紋章の力があったとはいえ本当に成長速度が異常

> 確かマァムは僧侶戦士とかいうハイブリットな職業だったはず
> 父親譲りでパワーが強いのだとか

勇者パーティーの戦士と僧侶のサラブレッドという
続編で出てきそうな設定のキャラ

> 別ゲームで「今時の魔術師は護身術も必須科目よ」とか言いながら肉体強化+八極拳で暴れる赤いあくまが現れるのは約10年後のこと

11のベロニカも鞭装備できたり、肉弾戦もできますが。
やっぱり魔法を使ったほうが強い

> ポップとスバルは大半の登場人物と第一印象最悪な出会いをしてますが、そういうキャラと強い絆を紡いでますね

ポップの良いところを最初から見てたのはメルルぐらいですよね。

クロコダインについて言われてて笑ったTweet「薄い本が1番多いのが正ヒロインとするならばクロコダインが正ヒロインになってしまう」
薄い本が1番多いのがクロコダインて事実を知って人間の業の深さに何故か笑いが出てきた。

マァムとクロコダイン役夫婦なんですよね・・・。今後マァムとクロコダインの純愛モノとか薄い本がまた増えそうな悪寒。

初ダイですが、既に「100日後に仲間になるワニ」だとかクロコダインは仲間になるて知ってしまってるので、どう仲間になるか期待してます。

No Subject

>道具として使用すると呪文が使える装備
昔それらを一度使ったら消えると勘違いして、使わなかった。もったいない事をしたな。

初期のドラクエでは魔法戦士系は勇者だけなので、今時のゲームでは回復、補助できる戦士タイプはもう珍しくないことを鑑みると、マァムは割りと時代を先取りしたキャラだね。

No Subject

>でも実際ドラクエの主人公もその位の頻度でボスと戦ってることに…

でもドラクエⅤのヒロインが妊娠して子供を産む期間を見るに、プレイヤー視点だと数日だけど実際には数ヶ月が経過してる可能性も・・・・・・

No Subject

我らが愛する不死身のオッサン登場
作中では、不死身という言葉がとてつもなく似合う御仁
これから先、どんな強敵の強力な攻撃を受けても何度でも立ち上がる凄い人。

マァム
ポップの成長のきっかけになるアバンの使徒の一人で
両親はアバンパーティの一員。後に転職し・・。

>ポップに関して言えば今回は完全に良いところなしでしたね。
これからがポップというキャラの成長が始まるんですよね。弱い心と向かいつつ少しづつ「勇気」の心へと歩みはじめアバンの印の意味を持つに相応しい最強キャラに。

次の相手は完成された強さを持つけどオッサンとは正反対の不名誉な称号を読者から授けられた男なんですよね。

Re: タイトルなし

> クロコダインについて言われてて笑ったTweet「薄い本が1番多いのが正ヒロインとするならばクロコダインが正ヒロインになってしまう」
> 薄い本が1番多いのがクロコダインて事実を知って人間の業の深さに何故か笑いが出てきた。

人類はマジで度し難い

> マァムとクロコダイン役夫婦なんですよね・・・。今後マァムとクロコダインの純愛モノとか薄い本がまた増えそうな悪寒。

そういえばそうですね。
割と夫婦で同じ作品に出演することありますからね。
鈴村夫妻とか何回同じ作品出てたよ。

> 初ダイですが、既に「100日後に仲間になるワニ」だとかクロコダインは仲間になるて知ってしまってるので、どう仲間になるか期待してます。

100日後どころかもうすぐ仲間になるワニだったりする。

Re: No Subject

>三日坊主 さん
コメントどーも

> >道具として使用すると呪文が使える装備
> 昔それらを一度使ったら消えると勘違いして、使わなかった。もったいない事をしたな。

FF5のロッド系は1回使うと消耗することがありました。

> 初期のドラクエでは魔法戦士系は勇者だけなので、今時のゲームでは回復、補助できる戦士タイプはもう珍しくないことを鑑みると、マァムは割りと時代を先取りしたキャラだね。

イメージでは僧侶→武道家の順番で転職した感じですね。

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> でもドラクエⅤのヒロインが妊娠して子供を産む期間を見るに、プレイヤー視点だと数日だけど実際には数ヶ月が経過してる可能性も・・・・・・

ドラクエ5は作中で時間経過が滅茶苦茶早いですからね。
他のシリーズと比べるとかなり長いスパンの物語でした。

Re: No Subject

>怪傑ズパック さん
コメントどーも

> 我らが愛する不死身のオッサン登場
> 作中では、不死身という言葉がとてつもなく似合う御仁
> これから先、どんな強敵の強力な攻撃を受けても何度でも立ち上がる凄い人。

なお、人間なのにそんなおっさんよりも不死身な男がいるという…

> マァム
> ポップの成長のきっかけになるアバンの使徒の一人で
> 両親はアバンパーティの一員。後に転職し・・。

そんなマァムですらついていけなくなる終盤のインフレ

>鬼滅ならいきなり十二鬼月
まあ本当に1番警戒しているならそのくらいはするべきでしょう。
むしろ無惨が出会って耳の印を見て柱よりずっと警戒していたのに、寄越したのは「あんな弱いのが十二鬼月なわけない」と言われる鬼2匹ってのは。
柱以上にビビるなら最低でも上弦ですよ。鳴女でワープ出来るんだからいくらでも用意出来ますし。

Re: タイトルなし

> >鬼滅ならいきなり十二鬼月
> まあ本当に1番警戒しているならそのくらいはするべきでしょう。
> むしろ無惨が出会って耳の印を見て柱よりずっと警戒していたのに、寄越したのは「あんな弱いのが十二鬼月なわけない」と言われる鬼2匹ってのは。

近場にいたのがあの二人しかいなかったし、
あの二人でも結構強いので…でも緑壱の強さを知ってたら
あんなのじゃ勝てないことわかってたので…やっぱり頭無惨かよ

>近場にいたのが
十二鬼月を一箇所に集めてしまう鳴女のワープなんての用意してしまったので、近場にいなくても連れて来れる事になってしまった

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7951-f735b87e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード