fc2ブログ

2人の力合わせその先へ進め



ボイスドラマもついに最終回か…
毎回いろんなネタが豊富で本編の補完にもなってて
楽しませていただきました。
一番笑ったのはゼロの「えーい」でした

以下、簡易感想
■池袋ウエストゲートパーク 第10話
■呪術廻戦 第11話
■ウルトラマンZ 第24話



バンダイ ウルトラマンZ 幻界魔剣 DXベリアロク




■池袋ウエストゲートパーク 第10話
iwgp20201214.jpg

ある兄妹とある加害者のお話。
「人を呪わば穴二つ」と言いますが
そう簡単に割り切ることができないのが人間で
そこから前に進むことができるのも人間なんですよね。
実際「許す」ってことは憎むことより難しくて
それができたからこそ掴める明日もあるっていう内容でした。


■呪術廻戦 第11話
jyujyutu20201214.jpg

虎杖のオタクにやさしいギャル感が
順平のすさんだ心にスーっと効いてこれは…
OPのラストで主人公と一緒に笑ってるキャラですから
ジャンプアニメ的お約束として
このまま一回戦ったあと改心して仲間になるんだろうな。
そうなんだろうね…来週は笑顔で終われそう。ゲラゲラゲラ

次回「血塗られた紅葉狩り」
ぐらんぶるでもあったけど
この手のウソ予告の内容ってなんか面白そうなんだよね。


■ウルトラマンZ 第24話
zet20201212.jpg

最後に立ちふさがる相手は
セレブロに乗っ取られたヨーコ先輩でした。
…この展開は流石に読めなかったです。
今回はジャグラー、セレブロ両名の目的が
明らかになる回答編で最終回に向けての
準備を整えた話になりました。

状況から見ると…
・ベリアルメダルが奪って最強フォームを封印
・権限を利用して社会的にストレイジメンバーを殺しに来る
・最大の障害にもなり得るジャグラーやウルトラマンゼットを排除

ていう感じでセレブロの狡猾さが光ってましたね。
セレブロ自身も「自ら作った技術で滅ぶ星とか見るの楽しい」
っていう完全な愉快犯だったみたいですし、
中盤での空気っぷりが嘘のようにラスボスとしての株を上げてきました。
そもそもセレブロがグルジオライデン連れてきたのが原因なわけですから
自作自演も良いところです。彼にとって地球は遊び場だったんでしょうね。

ジャグラーさんに関しては自分の目的のために
ストレイジやハルキを利用してきたのは事実なんですが、
何だかんだで「隊長」として部下の事をちゃんと守るあたり、
ヘビクラ・ショウタとしての生き方も悪くないって
思っていたんじゃないかな?
ジャグラーお前、ほんとそういうところだぞ!


noeruFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント
罪と罰
池袋ウェストゲートパーク


・加害者も被害者、なら解決しちゃおう



……本当にマコトの所に来て正解でした、礼にぃとしては加害者の状況を知っていたからこそマコトらにアフターケア丸投げした感もあるんですね。


ウルトラマンZ



・ユカだったら……


絶対解剖しちゃうからなぁ……うん(爆笑。



・コバさんを演じた方は


コバ「チョイ昔にゴジラとやりあったこともあるからな、それ取って来るわ」
ヘビクラ「東〇まで巻き込むなぁあああ!!!」
2020/12/12(土) 22:26 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ コメントの編集]
No Subject
 セレブロはまさしく「血を吐きながら続ける悲しいマラソン」を各惑星文明に強要させ、その星の最強兵器を作らせそれを横から分捕って滅ぼす、その様と自分の行為を「その星の文明が勝手に自滅した」と言い切りヘラヘラ笑うド外道ですね。セブンもといダンが見たらブチギレ必至の所業。
あとグルジオライデンはZの怪獣図鑑でセレブロが送り込んだと確定しているから、特空機そのものに対する見方も変わります、ですので次回でセレブロに一泡吹かせてやれますね。
2020/12/12(土) 22:43 | URL | テラ・パーテル #-[ コメントの編集]
No Subject
>ゲラゲラゲラ

まあ雛見沢で聞けそうな素敵な笑い声・・・

>最後に立ちふさがる相手は
セレブロに乗っ取られたヨーコ先輩でした。

正義の心振りかざして牙を剥くヤツ!
暴走した眼鏡の女科学者かと思いきやヨーコ先輩の正義の心を操ったセレブロでした
最強の力を手に入れて、無差別に暴れ回るとは、トレギアとは別の意味で傍迷惑な奴

>中盤での空気っぷりが嘘のようにラスボスとしての株を上げてきました。

しかし思えば中盤もセレブロのプルトンで結果的にハルキが立ち直ったり、プルトンを倒したのが原因でグリーザが現れたり、ベリアルメダルを借りパクされたり、目立ってないけど重要な存在ではありました

>彼にとって地球は遊び場だったんでしょうね。

ジャグラーにも、それを散々揶揄されてましたしね
ちなみにグリーザみたいなのが勝手に破壊するのは面白くない模様
だから半ば脅された形とはいえベリアルメダルを渡したわけですね

>何だかんだで「隊長」として部下の事をちゃんと守る

そもそもジャグラーは自分の弟子に死なれたのが最大のトラウマですしね
昔から面倒見が良かったし、そもそもオーブの時点ですら目の前で死にかけてる人は見捨てられませんでしたし

>ジャグラーお前、ほんとそういうところだぞ!

敵か?味方か?揺れ動くキミはどっちだ?
どこまでも光を捨てられないジャグラーさんでした
2020/12/12(土) 22:55 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ コメントの編集]
Re: 罪と罰
>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> ・加害者も被害者、なら解決しちゃおう
> ……本当にマコトの所に来て正解でした、礼にぃとしては加害者の状況を知っていたからこそマコトらにアフターケア丸投げした感もあるんですね。

だから彼は池袋のトラブルシュータ―なんですよね。

> ・ユカだったら……
> 絶対解剖しちゃうからなぁ……うん(爆笑。

そういえばジャグさん、彼女に正体明かしたんでしょうか?
最終回そこらへんちゃんと触れてほしい
2020/12/13(日) 09:49 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>テラ・パーテル さん
コメントどーも

>  セレブロはまさしく「血を吐きながら続ける悲しいマラソン」を各惑星文明に強要させ、その星の最強兵器を作らせそれを横から分捕って滅ぼす、その様と自分の行為を「その星の文明が勝手に自滅した」と言い切りヘラヘラ笑うド外道ですね。セブンもといダンが見たらブチギレ必至の所業。

確かにセブン師匠聞いたらブチ切れそうですね。
セブンの息子の弟子が戦うのは因縁めいたものを感じますね。

> あとグルジオライデンはZの怪獣図鑑でセレブロが送り込んだと確定しているから、特空機そのものに対する見方も変わります、ですので次回でセレブロに一泡吹かせてやれますね。

セレブロが与えた「力」が今度は彼を追い詰めることになるんでしょうね。
2020/12/13(日) 09:57 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> まあ雛見沢で聞けそうな素敵な笑い声・・・

> 正義の心振りかざして牙を剥くヤツ!
> 暴走した眼鏡の女科学者かと思いきやヨーコ先輩の正義の心を操ったセレブロでした
> 最強の力を手に入れて、無差別に暴れ回るとは、トレギアとは別の意味で傍迷惑な奴

「憑依型宇宙人」という設定を上手いこと利用した見事な立ち回りだと思います。

> しかし思えば中盤もセレブロのプルトンで結果的にハルキが立ち直ったり、プルトンを倒したのが原因でグリーザが現れたり、ベリアルメダルを借りパクされたり、目立ってないけど重要な存在ではありました

思えばグリーザ回でベリアルメダルを渡してくれたのも
「自分の遊び場がグリーザに滅ぼされるのは嫌」って気持ちもあったんでしょうね。

> そもそもジャグラーは自分の弟子に死なれたのが最大のトラウマですしね
> 昔から面倒見が良かったし、そもそもオーブの時点ですら目の前で死にかけてる人は見捨てられませんでしたし

オーブでも咄嗟にナオミを庇ってましたからね…結局のところ本質的には光の者なんでしょう。

> 敵か?味方か?揺れ動くキミはどっちだ?
> どこまでも光を捨てられないジャグラーさんでした

彼がガイさんに並ぶ人気キャラなのはだいたいこういうところがあるから。
2020/12/13(日) 10:02 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
万が一ラスボスになるとしたらユカの方だと思っていただけにまさかの此方かよ!?状態。

デストルドスも合体怪獣史上最も悪趣味な姿してるとしか言いようが無い辺り本当にセレブロの悪質さを物語ってるというか・・・レッドキングは流石に非道過ぎるわ。

途中結構詰みに近い状態があったのも「だってゲームだし」で説明出来る辺りが悪辣すぎる。

更にセレブロが寄生生物かつ、第一話でいきなり死んだふりに成功してたので完全排除させないとまた犠牲者が出るのに、完全消滅させたら寄生対象が起こした問題行動の証拠が消えてしまうという点もコイツの悪質さを物語ってるというか・・・。

次回がどうなるか。エースの発言通り終わりになってくれるか?
2020/12/17(木) 00:36 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
> 万が一ラスボスになるとしたらユカの方だと思っていただけにまさかの此方かよ!?状態。

でもヨウコ先輩はハルキが乗り越えるべき壁でもありますから。
割と妥当な人選なのかもしれません。

> デストルドスも合体怪獣史上最も悪趣味な姿してるとしか言いようが無い辺り本当にセレブロの悪質さを物語ってるというか・・・レッドキングは流石に非道過ぎるわ。

レッドキングはただ卵を守っていたのが本当にね…
セレブロにとって怪獣ですら玩具なんだろうね。
よく今まで光の国にマークされなかったよなこいつ

> 更にセレブロが寄生生物かつ、第一話でいきなり死んだふりに成功してたので完全排除させないとまた犠牲者が出るのに、完全消滅させたら寄生対象が起こした問題行動の証拠が消えてしまうという点もコイツの悪質さを物語ってるというか・・・。

直接的なヤバさは今までのメインヴィランと違ってわかりにくいですが、
よくよく考えてみると一番ヤバイ敵だったのがセレブロ

> 次回がどうなるか。エースの発言通り終わりになってくれるか?

円谷「ダメです」
2020/12/19(土) 11:54 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度15周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ