FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 12. 27

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第13話「みんなの夢を叶える場所」感想

love20201227.jpg

スクールアイドルフェスティバル


【Amazon.co.jp限定】ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 1 (特装限定版)(全巻購入特典:録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)(メーカー特典:虹ヶ咲学園学生証付) [Blu-ray]



kasumi20201226.jpg

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は
「雨上がりに咲く虹の花」なんだと思った最終回でした。
ユニコーンガンダム君が思わず覚醒しちゃうのもわかるなぁ
つまりサイコフレームが人の心の光を集めて…これは。
人の心の光。可能性の獣。

kasumi20201227.jpg

「1話で全員分の挿入歌入れるのとか無理だよぉ」
って思いましたが、見事に全部やり切りましたね。
しかもそれぞれがそれぞれのテーマに合わせた
アトラクションをやってるあたりとかお見事でした。
流石にサビの部分だけだったんですが、
「悪役かすみん」からのしずくの戦闘挿入歌っぽい
歌の流れとか完璧でした。

love20201228.jpg

ラストは全員で歌って終わったんですが、
これが作中では最初で最後の
「9人揃ってのステージ」になるんですよね。
侑ちゃんが作った曲を侑ちゃんのために歌う
見事な「あなた(You)のためのステージ」だったと思います。
突如侑ちゃんの脳裏に浮かぶ存在しない記憶が浮かんできてダメだった…
(まぁ作中では描写されなかっただけで実際はあった出来事かもしれませんが)

「スクールアイドルフェスティバル」を成功させて
完結した虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会ですが、
ソロアイドルにしたことによる弊害や問題を
ここまで素晴らしいものへと昇華させた手腕はお見事でした。


総括:ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
yuu20201206.jpg

ラブライブアニメ第3シリーズ目となる作品でしたが、
「これまでとは違うことやろうぜ!」
っていうチャレンジ精神をものすごく感じました。

love20140618.jpg
love20171224.jpg

あくまで「グループ」がメインで
何らかの理由があって「ラブライブ」を目指す
これまでのシリーズとは打って変わって
「個人」がメインで「ラブライブ」を目指さない
真逆のストーリー展開でした。
そのため続編ものでよくある
"過去作の焼きまわし"感がなく
最後まで新鮮な気持ちで見れる作品でした。
逆に言うと制作側としてはこれまでと全く違うことを
やるわけですから、一種の博打みたいなものが
あったんだと思います。

物語の構成はしっかりしていて
・1話完結で一人一人のキャラをしっかり立てる
・毎回キャラクターごとのテーマ曲とMVで流れる
・同時に同好会としても成長していく

1~9話までのこの流れでファンのハートを
がっちり掴んだのが良かったんだと思います。

ayumu20201214.jpg

10話以降はメインヒロインである歩夢と
主人公である侑の話にシフトしていったのですが
これが個人的には滅茶苦茶ツボでした。
自分は割とこういうドロドロしたドラマとか好きだったりしますから
まさかラブライブでここまで濃厚な修羅場が見れるとは
思ってもいなくて、嬉しい誤算でした。

でもあの出来事があったからこそ
二人は夢に向かって一歩進めたんですよね。
そう思うと、二人が乗り越えるべき壁を
超えられたから掴めた最終回
だったんだと思います。

kasumi20201029.jpg

個人的に好きなキャラは「中須かすみ」
・自分を可愛いと思ってるブリっ子キャラ
・やたらとコロコロ変わる表情差分の多さ
・何かと弄られる、放置される

まごうことなき矢澤の系譜を感じさせるキャラでしたが、
思えばソロアイドルという方向性は彼女が
いたからこそ生まれた要素なんですよね。
そう思うと作品の方向性を作ったキャラクター。
いわばゴッドかすみんです。

rina20201111.jpg

一番好きな楽曲は「ツナガルコネクト」
エピソードとしても璃奈の話が一番好きで
多様性と個性を尊重する虹ヶ咲らしさは
この回で完成されたといっても過言ではない。
あと、MVの破壊力に関しても一番だったと思います。
片目だけで見るところとか上目遣いで歌う所とか軽く即死しました。
俺、りなりーのおかげで無表情ロリの良さが更に分かった。


love20201003.jpg

正直始まる前はあまり期待してなかったけど
終わってみれば滅茶苦茶好きになってた作品。

2期の告知が無かったので
2クール目があるかどうかは分かりませんが
これまでのシリーズの伝統から考えると、
可能性はあると思います。「それでも」っと言い続けろ。


スタッフ、キャストのみなさんありがとうございました。

2期もお待ちしております。

以上、ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の感想でした。

nikoFC2.jpg

『私のたった一つの望み』『可能性の獣』『希望の象徴』
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

良作、本当最後まで素晴らしいアニメだった。最後のライブは本気で感動した、泣かされっぱなしの30分。1話見てこれは絶対いけると確信できた。璃菜、多摩市桜ケ丘の電光超人グリッドマンの世界に来てくれ、個人的に。

No Subject

良かった・・・本当に良かった・・・

メンバー一人一人にきっちりフォーカスを当てて個人の悩みを解消して一歩踏み出してもらって成長してもらう、そしてその良い波動が周りにも拡散していく。成長していくキャラ達のアニメとしては文句なしの百点です。

個人的に推しは果林ですが曲はbutterflyが好きです。
そして13話のみんなで歌うのが最高でした・・・。

これまでの「ラブライブで勝たないと廃校」という伝統というか呪いみたいなのを消し去って「個人個人が楽しければいいじゃないか」というスタイル、個人個人がやりたいことをやりたいようにやって、それを誰も否定しない、尊重する多様性「ダイバーシティ」こそが虹ヶ先のテーマなのかもしれないですね。お台場だけに。


・・・・ほらー愛さんに仕込まれたダジャレで空気凍ったじゃんかー!

二期はあればうれしいですが無いのは無いでおいしいですね。ブルーレイボックスが楽しみ。

No Subject

各メンバーの挿入歌メドレー
 自分はこの予想はしてなかったので感動です
 今までと違って個人だから映えた演出ですね

せつ菜ちゃん&かすみん&しずくの劇
 まさかせつ菜ちゃんまで絡むとは思ってなかった
 アニメ好きだしノリノリで引き受けたんでしょうね

せつ菜スカーレットストーム
 本当に火薬使うんじゃないかと一瞬期待した自分(笑)
 でもスモークを焚き具合は結構なものだった

Re: No Subject

>光になれ さん
コメントどーも

> 良作、本当最後まで素晴らしいアニメだった。最後のライブは本気で感動した、泣かされっぱなしの30分。

最後は全員でやってほしいと思ってたから本当に望んでたものを用意してくれて嬉しかったです。

Re: No Subject

>K さん
コメントどーも

> メンバー一人一人にきっちりフォーカスを当てて個人の悩みを解消して一歩踏み出してもらって成長してもらう、そしてその良い波動が周りにも拡散していく。成長していくキャラ達のアニメとしては文句なしの百点です。

今までは「ラブライブ」に向けて進んでいく展開にせざる負えなかったから
どうしてもそっちに話を持っていかれましたが、
本当に最後まで一人一人を描いたのは功を奏しただと思います。

> 個人的に推しは果林ですが曲はbutterflyが好きです。
> そして13話のみんなで歌うのが最高でした・・・。

(映像がギャルゲーのOPぽかった)

> これまでの「ラブライブで勝たないと廃校」という伝統というか呪いみたいなのを消し去って「個人個人が楽しければいいじゃないか」というスタイル、

今までのシリーズみたいな使命感や到達点が無くなったおかげで
自由に一人一人の話をやれたんだろう。

> ・・・・ほらー愛さんに仕込まれたダジャレで空気凍ったじゃんかー!

(爆笑する侑ちゃん)

> 二期はあればうれしいですが無いのは無いでおいしいですね。ブルーレイボックスが楽しみ。

2期はあっても良いけど、なくてもものすごくきれいに終わってますよね。

Re: No Subject

> 各メンバーの挿入歌メドレー
>  自分はこの予想はしてなかったので感動です
>  今までと違って個人だから映えた演出ですね

今までは複数メンバーでのライブが基本だったので
数話に一回が限界でしたけど、
本作は本当に1話に一回MVを流しましたからね。

> せつ菜ちゃん&かすみん&しずくの劇
>  まさかせつ菜ちゃんまで絡むとは思ってなかった
>  アニメ好きだしノリノリで引き受けたんでしょうね

でしょうね。せつ菜さん絶対ノリノリだっただろう。

> せつ菜スカーレットストーム
>  本当に火薬使うんじゃないかと一瞬期待した自分(笑)
>  でもスモークを焚き具合は結構なものだった

オタクなら一回はやってみたいですよね

No Subject

虹ヶ咲版ラブライブ!面白かったです!

Re: No Subject

>k-dosanco さん
コメントどーも

> 虹ヶ咲版ラブライブ!面白かったです!

終わってみれば滅茶苦茶好きになってた作品でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8075-0776807d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード