fc2ブログ

デジモンアドベンチャー: 第30話「究極体ウォーグレイモン」感想



gurei20201227.jpg

ウォーグレイモンの進化バンクがカッコよすぎた
ウォーグレイモン登場回でした。
ちゃんとこう…メタルグレイモンから進化したってのが
よくわかる内容になっていました。
トライデントアームとアルタラウスモードも追加武装が
それぞれドラモンキラーになるところとか「なるほど」って思いました。

作画の良さや新挿入歌も合わさって本当に
「究極」の形態になれたんだなと実感できる内容でした。
令和版ガイアフォースの威力とんでもないことになってたけど
ウォーグレイモンが「単独」で「ガイアフォース」を使って
敵の究極体を倒すっていう展開は実は初めてなんですよね…おめでとう。

deji20201116.jpg

ウォーグレイモンへの進化に関しては
正直ダンデビモン戦で「資格」は得てたんだと思います。
ただ太一がそれに気づかなかっただけで
今回ようやくそれを思い出して進化できたって
ことなんでしょうね。

パロットモンがクロスモンに究極進化したのは驚きました。
流石にウォーグレイモンが登場する回で敵が
完全体ってことは無いと思ってたのですが、
予想してた通りクロスモンに進化したことに対して驚きました。

deji20201229.jpg

今回もやたら意味深だったロップモン。
次回予告で言ってた「太一たちや森のデジモンの救い主となる古のデジモン」
はおそらくロップモンが進化したケルビモンだと予想しておきます。

そういえば、ここ最近は
ロケットだったり人工衛星だったり
やたら宇宙関連の施設が影響を受けていましたが、
その目的が"宇宙ステーションを落して物量攻撃してくる"とか
やることがガンダムの戦争じみてきましたね。

deji20201228.jpg

次回「新たな闇ミレニアモン」

前々からその存在は仄めかされていましたが
ついに明言されましたね。
ミレミアモンと言えばゲーム版のラスボスだったり
02の物語が始まるきっかけを作ったりと
旧シリーズでも因縁浅からぬ存在だったのですが、
主人公たちと直接対決するのは映像作品だと初めてになりますね。
この分だと終盤にミレミアモンの新形態とかも出てきそう。

dejiFC2.jpg

デジモン大図鑑を書き込むたびに発生してるであろう
テントモンと光子郎のやり取り毎回面白そうだな。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No Subject
>究極なる進化
この太一のシーンさ…本当に小学生なのか?
旧シリーズの太一と違って本当に大人っぽい

ウォーグレイモン登場回でした。
ちゃんとこう…メタルグレイモンから進化したってのが
よくわかる内容になっていました。
トライデントアームとアルタラウスモードも追加武装が
それぞれドラモンキラーになるところとか「なるほど」って思いました。

トライの究極進化とは大違いかっこいいバングでしたな
ワープ進化する設定無くても全然問題はなかった

>ガイアフォース
元気玉くらいな大きさでしたな
クロスウォーズのガイアフォースとは大違いだ

>パロットモンがクロスモンに究極進化したのは驚きました。
流石にウォーグレイモンが登場する回で敵が
完全体ってことは無いと思ってたのですが、
予想してた通りクロスモンに進化したことに対して驚きました。

自分も同じ考えですね、もしかしてパロットモン究極体進化すると思っていましたからね

>次回「新たな闇ミレニアモン」
遂にミレニアモンが出てくるのか
予告見たらビックリしました
あのミレニアモンは分裂しないと勝ってないほど最強ですから、多分新形態はないと思う
2020/12/27(日) 23:14 | URL | からららら #-[ コメントの編集]
No Subject
今作ではワープ進化せず、メタルグレイモンから
ウォーグレイモンに進化するんですね。
まあ、ワープ進化は釈の都合やらホビー展開の都合の影響が高く、
後者の縛りがなくなった分、メタルグレイモンから
ウォーグレイモンに進化しても問題ないという感じでしょうね。
まあ、それは置いておいて、ウォーグレイモン、
大きすぎる気がするのは気のせいでしょうか?
確かに大きかったですけど、僕の知る限りだと
それとも人間大より少し大きい程度で
あそこまで巨大じゃなかったような…
正直、ガイアフォースのマップ兵器レベルの威力よりも
もはや怪獣レベルの巨大差の方に驚きを隠せないです。
2020/12/28(月) 12:38 | URL | 花月(かづき) #ReaE6tJ6[ コメントの編集]
Re: No Subject
>からららら さん
コメントどーも

> この太一のシーンさ…本当に小学生なのか?
> 旧シリーズの太一と違って本当に大人っぽい

今の時代の子供の基準に合わせて精神年齢が上がってる感があります。

> トライの究極進化とは大違いかっこいいバングでしたな
> ワープ進化する設定無くても全然問題はなかった

ワープ進化じゃなくて究極進化なのはtriと同じですが
内容は全然違いましたね。

> >ガイアフォース
> 元気玉くらいな大きさでしたな
> クロスウォーズのガイアフォースとは大違いだ

初回補正があるとはいえ、凄い威力でしたね。

> 自分も同じ考えですね、もしかしてパロットモン究極体進化すると思っていましたからね

パロットモンの進化先は他はホウオウモンとかグリフォモンとかかな?

> 遂にミレニアモンが出てくるのか
> 予告見たらビックリしました

きちんと「ミレミアモン」が登場したアニメシリーズってこれが初めてなのでは?
2020/12/28(月) 20:48 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>花月(かづき) さん
コメントどーも

> 今作ではワープ進化せず、メタルグレイモンから
> ウォーグレイモンに進化するんですね。
> まあ、ワープ進化は釈の都合やらホビー展開の都合の影響が高く、
> 後者の縛りがなくなった分、メタルグレイモンから
> ウォーグレイモンに進化しても問題ないという感じでしょうね。

ワープ進化は「進化バンクの尺を短くできる」という
画期的な発想で、平成ライダー的に言うと
いきなり最終フォームに変身するみたいなもので便利だったんですよね。

> まあ、それは置いておいて、ウォーグレイモン、
> 大きすぎる気がするのは気のせいでしょうか?

確かに旧シリーズと比較すると大きいですね。
メタルグレイモンと同じぐらいのサイズじゃないでしょうか?
2020/12/28(月) 21:12 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No Subject
>今の時代の子供の基準に合わせて精神年齢が上がってる感があります。

デジコロは子供達だけじゃなくパートナーデジモン達もいい感じです 旧シリーズはウォーグレイモンとメタルガルルモン以外完全体だったけどデジコロは全員究極体だし、ウォーグレイモンは旧シリーズはガイアフォース以外の技でメタルシードラモンとムゲンドラモンを撃破しているけどデジコロではガイアフォースで究極体を撃破している ゲームしか出ていなかった真の黒幕ミレニアモンはデジコロでは出ている 完全に旧シリーズより面白くなっています
2021/01/05(火) 20:03 | URL | かららら #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>かららら さん
コメントどーも

> デジコロは子供達だけじゃなくパートナーデジモン達もいい感じです 

旧シリーズと違って、古代の戦士の生まれ変わりっていうところから
かなり熟練した戦士感がありますね。
2021/01/06(水) 22:05 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No Subject
>旧シリーズと違って、古代の戦士の生まれ変わりっていうところから
かなり熟練した戦士感がありますね。

でも過激旧オタとしては面白くはないでしょうね・・・
そういう連中がいると楽しくないですね
2021/01/06(水) 23:13 | URL | かららら #-[ コメントの編集]
No Subject
>デジモンアドベンチャー:ウォーグレイモンのトレンドは3位で会得
2021/05/06(木) 23:18 | URL | からららら #-[ コメントの編集]
No title
>ミレミアモンと言えばゲーム版のラスボスだったり
02の物語が始まるきっかけを作ったりと
旧シリーズでも因縁浅からぬ存在だったのですが、

ミレニアモン「ふふふ(^_^)我は倒れても何度も復活するし子供の一人を暗黒の種を植え付けて洗脳させて第二のミレニアモンを生み出す事出来る我は邪悪なデジモンミレニアモン!我は不滅だ!!(^O^)」

太一「無理無理 みんなの希望の光の力で集まった元気玉ガイアフォースでお前は完全に消滅するから」

ミレニアモン「( ゚д゚)・・・うーそん(´・ω・`)ショボーン」

2022/10/21(金) 00:59 | URL | かららららら #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度15周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ