FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 02. 12

ゆるキャン△ SEASON2 第6話 感想 #ゆるキャン

yurukyan20210214.jpg

大間々岬の冬


ゆるキャン△ 11巻 (まんがタイムKRコミックス)



yurukyan20210212.jpg

山中湖でキャンプをすることになった
千明、あおい、恵那。の3人のキャンプが
描かれたエピソードその2でしたが…
ゆるキャンにしてはかなり危険な状況だったんですよね。

・事前の調べが足りなかった
・誰一人予備のバッテリーを持ってなかった
・行動するのが遅すぎた


ここら辺が今回の反省点。
冬の山をなめてはいけないという話ですね。


yurukyan20210213.jpg

たまたま同じ場所でキャンプしてた人が居てくれなかったり、
りんちゃんが気付いてくれてなかったら、
命を落としてた可能性もあったので
そこらへんは本当にラッキーだったと思います。

yurukyan20210215.jpg

今回のぐび姉はぐび姉ではなく
鳥羽先生だったと思います。
きちんと今回の失敗点や危険性を生徒に教えるあたりや
ちゃんと自分の管理に対しても反省してるあたりもポイント高い。
(まぁそのあと酒が入っていつものぐび姉に戻ったんですが)


キャンプの"楽しさ"だけではなく"厳しさ"や
"失敗"もちゃんと描いてくれるから本作は安心できます。

tiyaFC2.jpg

何気に前回に引き続き「水曜どうでしょう」からの
ゲストが参戦してましたね。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

心配(災い)転じて酒宴(福)と成す

山中湖……マテ


リンちゃんが直ぐにピンと来た辺りは手慣れた感もありますね……。



焚火がダメなら薪ストーブ


ログハウスのイメージがあるけど言ってみればデカイ焚き火台と解釈すれば……サイズも様々で持ち運び可能なモノもあります、積雪状態になるのならコレが無いとダメです。

後はペール缶を利用したロケットストーブって言う品物もあり、元は発展途上国の暖房事情を改善するために開発した製品と言うよりも“システム”ですね、家屋用なら発展途上国でも入手できる燃えない建材を使えばよいのですから。精神国なら”ホームセンターで売っている製品で出来るストーブ”です。


グビ姉……


教師の辛さは杜氏(とうじ 日本酒の醸造加工をする職人、農家が農閑期にする事も多かった)も分かります。

No Subject

やっぱりぐび姉もとい鳥羽先生もキャンプのプロなだけあって説得力あるな、プロだからこそ冬キャンの怖さも知ってるし本当に命に関わる事だからこそ叱りつけた上で自分に相談しろと言ってる。本当報連相は大事。

Re: 心配(災い)転じて酒宴(福)と成す

>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> リンちゃんが直ぐにピンと来た辺りは手慣れた感もありますね……。

りんちゃんが気付いてなくても何とかなった感はあったけど
それでも3人にとっては良い薬になったと思う。

> ログハウスのイメージがあるけど言ってみればデカイ焚き火台と解釈すれば……サイズも様々で持ち運び可能なモノもあります、積雪状態になるのならコレが無いとダメです。

灯油とかが無くてもあったまれるのが良いですね

Re: No Subject

>光になれ さん
コメントどーも

> やっぱりぐび姉もとい鳥羽先生もキャンプのプロなだけあって説得力あるな、

「キャンプ行く」しか伝えてなかった大垣も悪いが
「何処に行くのか」聞かなかった先生側にも問題があった。
互いに反省してる点も今回のポイントですね。

コンビニに買いに行けた以上、最悪キャンプ中止してコンビニに投げ込むという手段が

Re: タイトルなし

> コンビニに買いに行けた以上、最悪キャンプ中止してコンビニに投げ込むという手段が

確かにその方法もありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8189-9e59a3ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆるキャン△ SEASON2 第6話感想

ゆるキャン△ SEASON2 第6話「大間々岬の冬」 ★★★★★ 余裕ぶっこきすぎちまったな… 感想は「続きを読む」をチェック!
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード