FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 02. 28

ワールドトリガー2ndシーズン 第7話 感想 #ワールドトリガー

warutori20210228.jpg

物語は誰の胸の内にも。


ワールドトリガー 17 (ジャンプコミックスDIGITAL)




katori20210228.jpg

「「大事な人を助けるためだから」
「がんばればきっと願い(ユメ)はかなう」
とか思ってるわけ?」


osamu20210228.jpg

「質問の意図がよくわかりませんが
ぼくが遠征部隊を目指しているのは、
ただ単に自分が、そうするべきだと思っているからです」


これが伝説のカトオサ始まりのシーン
そしてペンチメンタルのオッサムを話術でどうにか
できないことが良くわかる。
まじで(何言ってるんだろこの人)って風にしか
思ってなさそうだよな修
(ただ、このことがきっかけで香取ちゃんのことを
苦手意識しているみたいです)

warutori20210229.jpg

今回の回想シーンでわかるように香取ちゃんにも、
悲しい過去や戦う理由があって
ボーダーに入った口なんですけど
それがあるからって強くなるわけでもないのが本作。
前回のザキさんと同様に対戦相手にも
それぞれドラマが合って胸に秘めた想いが
あるのが本作の面白い所。
このラウンドは「全員が全員、自分の人生の主人公」
っていうテーマだったんだと思う。

しかし、第一次侵攻の描写はエグイですね…
この瞬間に姉を失った者や、自分の母親を助けない
選択をした者がいるんだよね…

tika20210228.jpg

映像で見るとチカのレッドバレットハウンド恐ろしいよな。
1発でも当たれば行動不能になる弾が何十と襲い掛かってくる
とか恐怖以外の何物でもない。
弾も黒いし、ほぼ悪役の技。
ただ、今回は柿崎夫人の技ありって感じで
チカちゃんは敗北しましたね。
ライトニングを防いだのも、ハウンドを受けたあとの
時間差射撃も見事でした。
…これが通常弾のハウンドだったら話は別だったんですけどね。

yuma20210228.jpg

最後はユーマの新技(マンティス)が決まって玉狛第二の勝利。
ただ勝利の立役者は修の使ったワイヤー
ってあたりが良いですよね。
「自分が倒された後も仕事し続ける」っていう
スパイダーの性能を生かした戦い方でした。


次回は今回のラウンドのまとめと
ヒュース加入までの話かな?

noeruFC2.jpg

スコーピオン万能説
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8231-b74456a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード