FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 04. 11

カードファイト!! ヴァンガード overDress 第2話 感想

banga20210414.jpg

「トリクスタ」


カードファイト!! ヴァンガード overDress スタートデッキ第1弾 近導ユウユ -天輪聖竜- パック



banga20210413.jpg

徹頭徹尾メグミさんの勘違いだったわけですけど
ちょっとセリフが狙いすぎな所あったと思うんですよね。
放送時間は朝、朝ですよ!?
いくらかわいい子とはいえ
自分の兄貴が男の子と交際し始めるのは
家族として認めるのは抵抗あるよなぁ…
(でもメグミくん、兄貴が普通に女性を連れてきても
同じこと言いそうな気がするんですよね。)


2話の内容としてはユゥユくんがヴァンガードの
世界に入って行って、初めてのファイトを経験する
っというものでした。
ただ、「ペルソナライド」とか
いきなり出てきてちょっとわかりづらかったですね。
(昔から次章に行くたびに新しいシステムが
急に生えてくるシリーズだったので今さらですが)

新システムについてはこちらで説明しています。
ライド事故が起きなくなったわけですね。

rominFC2.jpg
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>放送時間は朝、朝ですよ!?
前回のユウユの姉がブラを着けさせる案を出したりと、
今作のヴァンガードは別ベクトルで色々攻めてますね。
メグミは間違いなく素質ありますね。
何の素質かまではあえて書きませんが。
大丈夫です。女性キャラのサービスカットよりはだいぶ健全だと思います。
18禁レベルのところまでは行ってませんし。

新システムに関しては、これ無印世界線だったら
森川大喜びのシステムですね。
グレード3入れすぎて手札事故多発だった無印版の森川は
このルールなら普通に強キャラ化しますからね。
ただ、スムーズにライドできる分
今度は調子に乗って通常デッキの
グレード1と2を更に減らしてガード率を
更に削るという弱点が生まれそうですけど。

ペルソナライドと確定ライドにより
ライド事故が無くなり、ほぼメインヴァンガード以外に乗ることが無くなりましたね
とはいえ以前のVシリーズだとギフト無しのG3もいましたがDシリーズではペルソナライドはみんなついてますね

Re: No Subject

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> 前回のユウユの姉がブラを着けさせる案を出したりと、
> 今作のヴァンガードは別ベクトルで色々攻めてますね。

夜の遊園地でカードゲームしてるって言う内容も
どちらかというと深夜アニメっぽい雰囲気ですからね。

> メグミは間違いなく素質ありますね。
> 何の素質かまではあえて書きませんが。

まぁ…そうですよね。

> 新システムに関しては、これ無印世界線だったら
> 森川大喜びのシステムですね。

ライド事故が無くなって安心する一方で
古参プレイヤーとしてはなんかちょっと寂しい気持ちもあります

Re: タイトルなし

> ペルソナライドと確定ライドにより
> ライド事故が無くなり、ほぼメインヴァンガード以外に乗ることが無くなりましたね
> とはいえ以前のVシリーズだとギフト無しのG3もいましたがDシリーズではペルソナライドはみんなついてますね

基本ライドデッキ通りにライドして行って
次のターンからペルソナライドして攻めるって感じになるのかな?

アイチは実際には信頼や尊敬を二次創作がそっちにしただけなのに、今作はガチでいっちゃうんですかい
作品内弄りで違うとは思いたいですが

まあ1話で女装とアイチをぶっちぎってますが

Re: タイトルなし

> アイチは実際には信頼や尊敬を二次創作がそっちにしただけなのに、今作はガチでいっちゃうんですかい
> 作品内弄りで違うとは思いたいですが

アイチくんはファンからみて可愛いみたいな印象はあったけど
実際作中の印象としてはきちんと男の子してましたからね。

あと、シリーズが経過するにつれて割と逞しくなるから
どんどんそういう一面は薄れていった感あります

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8336-8d8ca4bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード