FC2ブログ

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

それが人間のやることか!
それは外道の証明か、正義の制裁か?

機動戦士ガンダム00 7機動戦士ガンダム00 7
(2008/07/25)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
いきなりですが…

mireina20081102.jpg

デス子のむくれ顔が可愛い
世間ではその口調のウザさからわりと不評のデス子ですが
なんだかだんだん好きになっていく俺ガイル
あの変な口調も薔薇乙女軍団に比べればどうということではない
ギアスでもニーナやスザクが好きだったし
俺はひょっとして不評キャラに惹かれる体質なのか?
ともあれこれからはミレイナを応援していくと思うんでよろしく


setuna20081104.jpg

それにしてもせっさん大人すぎやろ…
過去の経験から仕方がないとはいえそれすたを非難する
沙慈くんへの対応が素晴らしいの一言

setuna20081102.jpg

それとやっぱりカタロンの基地にいた子供たちを見た時の反応がねぇ…
もしカタロンがアリーのように子供たちを扱っていたのなら
あそこにいる奴らを皆殺しにしそうな勢いでした

marina20081028.jpg
marina20081102.jpg
setuna20081103.jpg

あと母のように子供たちに接するマリナを見て複雑な表情を見せたことから
やっぱりあの変態にそそのかされて母親を殺したことをかなり後悔してるようですね
その内「マリナ・イスマイールは俺の母親になってくれるかもしれない女性だ」とか言い出しそうですぅ


しかしそんなせっさんの成長も薄れるくらい変化してる人もいた
telieria20081102.jpg

「なんならそのまま帰ってこなくてもいいぞ」

ティエリンの酸素欠乏症はマジで深刻なようです
やっぱり一期のラストで撃墜され宇宙を漂流してた時に患っていたか
さっさとあぎゃが助けないからそういうことに…
アレルヤにそのことを指摘されたときの反応といい、あのティエリアが冗談を言うとは…
そんなに酸素が足りないか?ティエリンよ…


tamakoti20081102.jpg

オートマトン、KILLモード
虐殺大好きアロウズの本性が垣間見れました
自分たちに逆らうものは全て武力で制圧し皆殺し武力で人を従わせる
しかも直接歩いてる人間を殺すのは機械任せですから罪の意識も薄れる
まぁ流石にソーマやマネキンなど一期組はどん引きしてましたけどね


rairu20081102.jpg

「これが…こいつが人間のやることかーー!」
似たようなセリフをクロスボーンガンダムのトビアくんが
言っていましたが、人間だからできるんですよ…
この世界で無用な殺生をするような動物は人間だけで十分です
それにしてもライルは意外に熱い奴ですね
やっぱりこういうところは兄さんそっくりというかなんというか
どっちもスナイパーとしてはちょっとどうかと思うけど
普段チャラチャラしてるやつがその胸に熱い思いを寄せているっていう設定は好きなのでグー


saji20081102.jpg

「ウソダドンドコドーーーーン!!」

oo20081102.jpg

貴重なロリがぁぁぁぁ!(そこかよ


子供が出た時点で「あ、これ死亡フラグだ」とは思いましたが
まさかその引き金を引いてしまったのが沙慈くんだとは…
これまでは完全なる被害者であり平和側の一員だった沙慈くんですが
これでもう彼も関係のない一般人として生きていくのが無理なくらい
あまりにも大き過ぎる業を今回背負うことになりました。

さて子供の生死に関してですが
直接描写がなかったですからもしかしたら生きているかもしれませんが
前番組で子供を容赦なくぶっ殺す命令をしたド畜生もいるくらいですから
死んでる可能性の方がでかいだろうな…
幼い子供が死ぬっていうのは個人的に嫌というか後味が悪いです


soma20081102.jpg

「私は超兵、戦うための存在
そんな私が人並みの幸せを得ようとした
これはその罰なのですか?大佐…」


もうこれ見てて笑うしかないですよ、だって誰もが平和を求め自由を求め闘っているのに
誰一人まともに幸せになれないどころか不幸の連鎖ばかりが続いていく泥沼状態
ようやく大佐の養子になることを決め幸福な道を歩もうと
決意した矢先にアロウズの本性を知り自分もまた
虐殺をする軍隊の一員だと気づいたソーマ
セルゲイさんも昔妻を殺してることが発覚、顔の傷はその時のものなんだろうね…
息子はそのことで父親を憎んでいると…この旧人革連サイドのドラマはなんか良い
なんていうか他人のことを思っているがゆえに他人を遠ざけてしまう
自分の醜さややなところばかりに目が行って相手が何を思っていようとすべてを拒絶してしまう
そんな優しさと誤解の空回り的な人間関係がすごく好きというか面白い

個人的には早くソーマとセルゲイさんは離反してほしいな…


hirosi20081102.jpg

そしてラストでヒロシ登場!
どうやらCパートは新展開のためのお披露目が毎回用意されているようだ

gityon20081102.jpg

でもせっさんよこの形状でよくガンダムだってわかったな…
せっさんのガンダムレーダーはほんまもんやで
それにしても腕が長いなこのガンダム…
ともあれ再び国を焼かれたマリナ姫、本当に貧乏くじ引きまくりですねあなた(苦)
ラストに一つだけ突っ込みを

setuna20081105.jpg

「あのガンダムはまさか!」

hirosi20081102.jpg

「そうよ…そのまさかよ!」

話通じてるのかよ!!
これに対して予想を立ててみました

1、せっさんがオープンチェンネル会話してた
2、ヒロシの地獄耳(ガンダムの集音性は世界一ィ)
3、ニュータイプ的なアレ
4、刹那がいると思って発したセリフ


1,2はないとして3は絶対ありえない
となると4ということになるが
直前にアリーはこんな推理をしたんじゃないでしょうか

CBがマリナと一緒にいる

あの糞ガキが助けたに違いない

アザディスタンを焼いたらノコノコやってくるに違いない

あ、本当に来ちゃった。とりあえず用意してた台詞言っとくか


アリー・アル・サーシェス…暇人やなぁ…


■今週のMrブシドーさま

kamen20081102.jpg

「ワンマンアーミーたった一人の軍隊ということさ」

mireina20081028.jpg

「や、どっちかって言うとアリーさんの方がワンマンアーミーですぅ」


kamen20081103.jpg

「免許を持っていると言っている!」

manekin20081102.jpg

「誰ですかこんな仮面をつけているような
イカレ○ンチにそんな権限を与えたのは…」


mireina20081027.jpg

「それを言ってしまってはガンダムシリーズは終わりですぅ」


今回、アロウズの外道っぷりがやたら目立ちましたけど
良く考えてみると彼らの行動ってまんま一期のCBそのものなんですよね
そりゃ虐殺まではやらなかったと思いますが武力による世界統一という
根っこの部分では同じ穴のムジナであり、
たぶん制作側はそれを意図してやっていると思います。
これから刹那たちはかつての自分たちの行動で生み出してしまった
劣悪なる自分たちの模造品(世界の歪み)
と対峙することによって新たなる再生への道を探していくということになるんでしょうね。


sanyafc2.jpg

↓面白かったら拍手お願いします
スポンサーサイト



コメント
今週のMrブシドーさま>>おもしろかったです。
来週も期待しています(・w・)wkwk
2008/11/02(日) 22:42 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
はじめまして。
TBが飛ばないので、コメントなど。

> あそこにいる奴らを皆殺しにしそうな勢いでした
(爆)
いや、ほんと。そういうとこは、ちっとも、大人じゃありません。

> 4、刹那がいると思って発したセリフ
(苦笑)
刹那が「あのガンダムは、恐らく。。」とか、「あのガンダムは、嘘だ!」とか言ってたら、全然、噛み合わないじゃないかと、余計な心配をしてしまう自分。。
2008/11/03(月) 00:03 | URL | wasuke #-[ コメントの編集]
>名無しさん
コメントどーも
ブシドーさんはいちいちネタに困らないというか
存在自体がネタなので書くこっちとしては非常に助かります
ネタに困ったらブシドーさんシリーズは今後も続いていくと思いますのでよろしく

2008/11/03(月) 00:32 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
>wasukeさん
コメントどうも。
こりゃまた手厳しい

>いや、ほんと。そういうとこは、ちっとも、大人じゃありません。
さすがに皆殺しとまではいきませんが意義を唱えるくらいはすると思います
刹那にとって幼少時のトラウマがCBに入った大きな理由なので
「子供が戦わないといけないような世界」だとしたらたとえ自分がどんなに
手を汚してもその後にどんな罪をかぶろうとも壊そうとすると思います。
そういった部分に大人と感じるのか幼稚と感じるかは個人の主観ですが
俺は沙慈くんとの会話の部分で少なくとも大人だと感じ取りましたね。

>刹那がいると思って発したセリフ
うわわネタにマジレスしないでぇ~やってるこっちが恥ずかしくなるから(苦)
やっぱ1のオープンチャンネルってことでいいです
しかしあの状況でオープンチャンネルにするとか
せっさんとマリナ姫はは一体何を考えてるんだ?
まぁ一番考えられる理由は”偶然です”

貴重なご意見ありがとうございました。
2008/11/03(月) 00:42 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
あっはっは♪
こんばんは♪凄く興味深く、かつ面白い視点で癒されました。
>今回、アロウズの外道っぷりがやたら目立ちましたけど
根っこの部分では同じ穴のムジナ

ほんっとに全く同感です。こんな簡単な結論に行き着けない視聴者の多くに
本当に驚きます。キャラクターのビジュアルさえ良ければ、
彼らのした根本的な罪悪は気にならないという「ファン」の盲目さゆえでしょうけれど。

>「マリナ・イスマイールは俺の母親になってくれるかもしれない女性だ」
あ、実際監督は「マリナと刹那の恋愛はありえない。無理でしょ年齢的に・笑」
と言ってましたし、その路線で行くみたいですね。
しかし貧乏姫はララァのように聡明でないので、凄く心配です。

>人間のやることか
確か、フォウを改造したムラサメ研究所の女性にもカミーユが言ってましたね。
だけどガンダムで武力介入してた連中が言ってもほとんど「はあ…」みたいな♪

>この旧人革連サイドのドラマはなんか良い
余りにも、ここの人間ドラマが濃厚なので、真ヒロインがソーマになって
しまうんでしょう。少なくとも今週の主役は完全に沙慈とソーマでしたし。
ヒロイン性でソーマに対抗できるのはルイスの存在感くらいなのでは。

私も実はセルゲイ親子と離れていくソーマに大注目してます。
マリーとしての人格には戻って欲しくないですね。あのままの彼女で
果たしてアレルヤとどう向き合うか、楽しみです。
2008/11/04(火) 00:49 | URL | 空想野郎 #OGPSQbQg[ コメントの編集]
>空想野郎さん
コメントどうも

>人間のやることか
刹那たちに限らずガンダムの主人公たちはいったい何人殺していることか・・・
アレですよ一人殺せば犯罪者、100人殺せば英雄ってやつですよ
でもこれって戦争ものには必ず付きまとうジレンマです

>旧人革連
個人的にはソーマ、セルゲイさん、アンドレイ、アレルヤ全員丸くおさまってほしいけど、
逆に「そうはならないだろうなー」ていう予感もひしひしとします
世界は歌のように優しくはない…
2008/11/04(火) 07:35 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 2nd season 第05話 感想

 機動戦士ガンダム00 2nd season   第05話 『故国燃ゆ』 感想  そう、これが敵!  そしてあの男がついに・・・  -キャスト- ...

機動戦士ガンダム00 2nd season「故国燃ゆ」

アニメガンダム00感想。 あらすじを読むと、リボンズが統合計画を推進しようと試みる、らしい……。 何を統合するんだ?国?組織?人間と強化人間?教えて、キャシャーン様! (リボンズよりキャシャーンのほうが苦悩に満ちた活躍を披露しているぞ) 統

機動戦士ガンダム00 第五話「ミスターブシドー、断固辞退する。」

「俺だよぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!」 セリフ違うけど、ダイノボット風に・・・ やっぱり、あれだね。 サーシェスは、藤原...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

サーシェスが復活した事によってますます盛り上がりを見せてきましたね。 ライバル関連で言えば、あとは我らが不死身のコーラサワーの復活を待つのみなのかも・・・w 儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)UVERworld TAKUYA∞ 平出悟 SMR(SME)(M) 2008-11-19売り上げラ

ガンダム00 2nd #05 故国燃ゆ

テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第5話を見ました。第5話 故国燃ゆガンダム出現を利用して、ある計画を進める人物リボンズによる指示によって政府はアロウズの重要性を説いていた。「これは君の考え?」「さぁ、どっちかな?」「ともあれ、そろそろ僕達の出番となりそう...

機動戦士ガンダム00 2nd 5話 「故国燃ゆ」

アリー・サーシェスがついに登場… (`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!  しかも最後の最後でタイトル通...

機動戦士ガンダムOO 第05話 「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話 『故国燃ゆ』

▼ 第5話「故国燃ゆ」  こいつが人間のやることか――!? カタロンに保護されたマリナだったが、刹那にアザティスタンへの帰還を望む。 ...

機動戦士ガンダム00 2nd #5

今回は、アバンからサーシェスが復活していました。またリボンズたちは、まだ手の内を見せていませんが、何を企んでいるのでしょうか!?ソレスタルビーイングが復活したことにより、ア...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05 「故国燃ゆ」

やはり、マリナ・イスマイールは子供達のアイドル。彼女の微笑で凍りついた心も解けるが大人には、効かないようだ。

ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆ

 Mr.ブシドーの身勝手さとマリナの身勝手さが見所でしょうか。そしてアロウズとサーシェスの残酷さ。ラストは少し気分が悪くなりました。

ガンダム00 2ndシーズン 第5話「故国燃ゆ」

政府はガンダムの存在をはっきりと世間に公表。これでアロウズももっと表立って色々やれるんでしょう。そして、その事に関して何やらまた画策しているっぽいリボンズ。 つか、仲間の名前が微妙に変なんだけども…。「リヴァイブ・リバイバル」とか「リバイン」「ブリング...

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

博士「バーニング・ハンマー!」 助手「小橋建太かお前はwww」

ガンダム00 セカンドシーズン5話

5話「故国燃ゆ」

働いたら負けだと思っている マリナ・イスマイール00第5話

 第3話でアレルヤが収容されていた施設を考える。刹那の00が突っ込んだ時にピーリス達がいた所までえらい揺れてるんですよね。その癖壁...

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」 感想

★★★★★★★★☆☆(8.5) 面白かったです。後半の畳み掛けるような展開が良かった。 2期に入って今まで全部Cパート付きですが 中々...

今日のガンダム00 #5

「故国燃ゆ」今回は、アロウズのやり方を鮮明にする事と、マリナ姫と沙慈が否応なく戦いに巻き込まれるという事でしょうか。砂漠にあるカタロンの軍事基地にガンダムもろとも訪問するソレスタルビーイング一行。マリナ姫と沙慈の保護をカタロンに依頼したり、それぞれの立...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆの感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆの感想 沙慈絶望 「嘘だ~!!」 視聴者 「いいえ本当です」 全部お前のせいです。 そしてサーシェスキター!

ガンダムOO2期 第5話

 今回は発売されたばかりのHGケルディムの説明書に書いてあるライルの台詞が炸裂! 戦闘シーンはライルメインでしたよ。・外交道具のGN粒子 連邦に従わない国はGN粒子撒かれて世界から孤立。4年間で世界中に普及したGN粒子がこんな形で外交道具として使われてます。 ...

「故国燃ゆ」 機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」 これが、アロウズ… なんと残虐非道な! フルボッコもいいところです。 これは非常に典...

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話「故国燃ゆ」

「アザディスタンが燃えている――」 マリナを連れて国に戻った刹那達が見たものは赤く燃えるアザディスタン!! あの男がついに動き出しまし...

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」

マリナはかつての側近のシーリンと再会するが彼女は反政府組織カタロンに所属していた。 一方組織を抜けたサジから漏れた情報によりカタロン...

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第05話 「故国燃ゆ」

タイトル「故国燃ゆ」ってわりに、 燃えてたのは最後で内容的には、 CBとカタロンの同盟成立?ってお話。 ROBOT魂 アリオスガンダム アリオスガンダム\" border=\"0\" /> 変形すると、やけに長細いなぁ。

「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」5話 故国燃ゆ

沙慈が原因でカタロンの基地が襲われてしまったけども、これがキッカケでカタロンに協力していくことになるのかな?普通に暮らすことももう...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 感想

アロウズは超法規的部隊なのだそうです。『超法規的軍隊』と『対人ロボット兵器』が化学反応すると、かなりの劇薬かもしれません。機動戦...

「機動戦士ガンダム00」第5話 感想

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第5話「故国燃ゆ」の感想です。 今回は何だか胸くそ悪くなる内容でした。ただそれは作品のデキの悪さ故ではなく、純粋にアロウズの卑劣な行為に気分が悪くなりました。 アロウズはその地位だけでなくその卑劣さも「Zガンダム」

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第5話「故国燃ゆ」 感想

 今回はソレスタルビーイングとカタロンの面々が顔合わせをする回。目的が似ている2つの組織ですが、どうなるんでしょうか。今回はティエリアの冗談が良かったです。また最後が重くのしかかってきました…。今後の沙慈の行方が気になります。

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ソレスタルビーイングとカタロンの代表による対話が始まった。ソレスタルビーイングに協力を求めるカタロン・・しかし、戦うべき敵の対象が違うことで、話し合いは平行線を辿る。そして・・・。

ガンダム002nd 感想 第5話「故国燃ゆ」

ヒドい… まずは本編。ガンダム復活に合わせてアロウズは勢力拡大を図っているようです。リボンズが次ぎの一手として投入した人物はあのサーシェスです。生きてたんかよ!こいつ!!よくもロックオン兄貴を!!(怒)一方のトレミーは、ミレイナは留守番でご不満の...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」

新キャラが出たー! 髪がなびいてますw そしてサーシェスも出た! アロウズにいるんですね。

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話「故国燃ゆ」

「そうよ!そのまさかよ!!」 ホントにまさかの再登場ですね。今回のラストにアリー・サーシェスが刹那の前に再び登場しました。1st Season...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」

アレルヤ「撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ!」 ティエリア「惜しい!なんか違う!」

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」

ワンマン・アーミー

機動戦士ガンダム00 2nd Season #05 故国燃ゆ

断固辞退する。

機動戦士ガンダム00 2nd season

 第5話「故国燃ゆ」  相変わらず、セルゲイさんの渋さは、 この作品の中でも、群を抜いた魅力が感じられます。 アロウズに対しての考え...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

粗末な服を着ているマリナ姫様がよかったのになぁ。あの儚く薄幸そうな雰囲気が、守ってあげたいという男心とでもいいますか、刺激して非常に惹かれるものがあったんですけどね。刹那だって、そんなマリナに惹かれていたと思いますよw 前回もマリナの涙に少し戸惑ってた...

今日のガンダム00[セカンドシーズン] 第5話

どうも、江虎です今日のガンダム00、冒頭はソレスタルビーイング関連の記者会見からスタートそれを見ているリボンズとリジェネ、さらに新顔のリバイバ・リバイバル…なんかコイツ誰かに似ている気が…さらに名前だけ登場の新型の「ガデッサ」、名前からしてMAっぽいで...

機動戦士ガンダム00 ? 第5話「故国燃ゆ」

あまりの欝展開に三時間は凹まされた「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン」第5話。 気分を沸き立たせるために、とりあえずこっちを先に突っ込ん...

機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #05「故国燃ゆ」

「僕が……  僕が話したせいで……  そんな……そんな……  嘘だあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」 新たなガンダムの出現に対して、ガンダムを運用しているのがソ...

「機動戦士ガンダム002ndseason」第5話

#05「故国燃ゆ」ソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリボンズによる情報操作の指示でもあった。リボンズはイノベイターだけでなく、ある人物を使いさらに世界に波紋を広げ、統合計画を推進しようと試みる。一方、カタロン...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05「故国燃ゆ」の感想

沙慈は刹那達と共に中東にあるカタロンの基地へと向かうことになります。 そこでカタロンに預けられそうになったことに反発し基地を飛び出た沙慈。 ところが偶然通りかかった連邦に見つかって再び囚われの身となった沙慈。 彼はソレスタルビーイングともカタロンとも無...

「機動戦士ガンダム00」セカンドミッション5沙滋の言葉で多くの命を失い戦争の現実を突きつけられアザディスタンは刹那の敵に滅亡した

「機動戦士ガンダム00」セカンドステージ第5話は保護していたマリナと沙滋をカタロンとの接触で2人を保護してもらったが、マリナはアザディスタンへ戻る事を希望し、沙滋はここから抜け出す事を目論んだが、沙滋は連邦に捕まり、セルゲイに事情を話してしまった事でカ...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #05・「故国燃ゆ」を観て寸評

 いかん…怒濤の展開が連続していて息をつく暇もない…第一シーズンは、あんなラストを迎えて置きながら、しかもあくまで前振り程度でしかなかったとは!絶望した!と同時に…どう世界が是正されるのかされないのかが本気で心配になってきた。だって、このままじゃ焼け石...

機動戦士ガンダムOO? 第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダムOO? 第5話「故国燃ゆ」 1期をろくに見ておらず、感想サイト様とwikiで得た知識だけなので、感想としては不十分ですが、ナドレの時だけ書くのも何なので、たまに書きます。 スメラギさんの服、サイズが合ってるな。残念といわざるを得ないw 今回沙慈...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン Second Season 第5話 故国燃ゆ

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン Second Season 第5話 故郷燃ゆ アフィリエイト

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

第5話「故国燃ゆ」 最近、この方↑が、とても愛らしく思えてなりません。 アロウズの中ですごく真っ当なキャラですよね。だから、よく見...

ガンダム00 第5話 故国燃ゆ

サジ、とことんOTL状態

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 5話 感想

「故国燃ゆ」 アザディスタンが大変な事になりました。 マリナは大丈夫なのでしょうか。 CBの面々が顔を出したのにも驚きました。 CMでは不意打ちを食らいました。 まさかメッセージCDのCM4連チャンが来るなんてw どうしようかと思ったじゃないですか...

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話 『故国燃ゆ』 感想

■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『人間だよ・・・ ある意味、その枠を越えているけどね。』 ヒロシキタ━━━━ヽノハ ゚ー゚)ノ...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第05話「故国燃ゆ」

これが…アロウズ。 CBがそこに見たのは、予想をはるかに超えた、惨状。これはその罰、なのですか? 沙慈はただ、orzするばかり… ア...

ガンダム00 2nd 「故国燃ゆ」

やっちゃった状態の沙慈君だな

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第5話『故国燃ゆ』の感想レビュー

『自ら引き金を引こうとしないなんて、罪の意識すら持つ気がないのか!?』 アロウズの凶行を再確認させられるマイスター達。 カタロンとの合流がもたらしたものとは?というお話でした。 カタロンのアジトには、オートマトンがキルモードで投下され、戦闘員と非戦闘員の...

機動戦士ガンダムOO2nd 第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダムOOの感想です。 出てきましたサーシェス!セルゲイやソーマなど、一期で敵だったキャラは二期ではイイ奴になっている中、...

機動戦士ガンダム00 第5話 「故国燃ゆ」 感想

脇キャラ回のような。

アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第5話 故国燃ゆ

逃げんなよ……。逃げんなよ、アロウズ!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第5話のあらすじと感想です。 アロウズ、その非道さ。 (あら...

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第5話 アロウズのやり方

『故国燃ゆ』内容『反政府勢力収監施設がガンダムの襲撃を受けた』そう宣伝する連邦政府は、アロウズの強化を推し進める。すべて、リボンズによる指示でもあった。そんななか、カタロン中東支部と接触をしたソレスタルビーイング。クラウス・グラードから、支援の申し出が...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第05話 故国燃ゆ

たった一人の軍隊なのだよ・・・

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第05話 感想

リヴァイブ・リバイバルでガデッサ・・・? イノベイターの側の名前って復活とか回復っぽいな・・・ アリー復活;;人間超えてるらしいな・...

機動戦士ガンダム00 2nd season第5話 故国燃ゆ 感想

ロックオン・ストラトスのそっくりさんな弟:ライル・ディランディがソレスタルビーイングに 突然加わって複雑気分なフェルト・グレイス...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

ガンダム出現を利用して、政府はアロウズの重要性を説く。 それは、ある計画を進める人物リボンズによる指示だった。 Prototype石川智...

機動戦士ガンダムOO2nd.第5話『故国燃ゆ』感想

リボンズのお仲間イノベイダーキタ━━(゚∀゚)━━!!何か大河ドラマっぽいサブタイですが(今日は龍馬が死んじゃうので刮目せねば)、早いものでもう5回ですか。OOガンダムのツインドライヴシステムがメンテ中だからって、せっちゃんとティエりんが並んで座ってますよ。い...

機動戦士ガンダム00 2nd #05

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第5話

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 「故国燃ゆ」

「人間だよ。  ある意味、その枠を超えてるけどね。」  アリー・アル・サーシェス出撃! 戦争が好きで好きでたまらない、 人間のプリ...

機動戦士ガンダム00 2nd 5話「故国燃ゆ」

今回も簡易更新で(^^; まとめみたいなもの なんか、すごく残酷な展開でした。アロウズは人間じゃない行為を平気でしますね。何の罪も...

#05 故国燃ゆ

リボンズ「人間だよ。ある意味、その枠の超えてるけどね」 新たなイノベイター「リヴァイブ・リバイバル」が登場した今回。その専用モビルスーツであることが予想される「ガデッサ」が完成しているにも関わらず、リボンズはある作戦を一人の人間に依頼していた・・・。...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第05話 「故国燃ゆ」

■本日は番組の予定を変更し、Mr.ブシドー特集から始まります、ご了承ください 武士「断固辞退する」 今回もブシドー節は絶好調の...

TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー) セカンドシーズン」第5話:故国燃ゆ

前話「戦う理由」に続くエピソードでした。皮肉にも、戦いを否定する沙慈とマリナの行動が、アロウズの虐殺の手引きとなりました。打ちのめされる沙慈、そしてマリナは…。

ガンダム00第2期5話「砂漠のソーマ」

「まあアロウズはああいうやり方をしたんですけど」 「戦争なんてあんなもんです。 所詮は勝ったモン勝ちですから」 以上、ソレステ00での神谷ピロCとみゆみゆの会話♪ さすがに大人の声優さん方は、「アロウズ絶対悪」とか単純に判断しませんね。 そんでもって沙

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

 ソレスタルビーイングを取り込もうとするカタロン。しかし交渉は決裂。ソレスタルビーイングはマリナと沙慈の保護をカタロンに頼んだものの、マリナはアザディスタンに戻ることを希望し、沙慈は密にカタロンの基地を脱出。  沙慈のこの考えなしの行動が悲劇を起こすこ...

機動戦士ガンダムOO #5

偶然テロリストに保護され、彼らの視点から色々事情を聞かされたからって、じゃあ僕もテロリストになりますって言い出すのは、やはり無理でしょう。 しかしその結果、沙慈もまた重い物を背負う事になってしまいました。 「ソレスタルビーイングの復活を予見し、それを...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」感想

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」の感想です。 セカンド・シーズンも、もう5話目になりますからストーリーに深みが出てきたよう...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ