FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 04. 25

Vivy Fluorite Eye's Song 第5話 感想

vivi20210425.jpg

「あなたの笑顔も守りたい。
あなたはAIを愛してくれているから」



【Amazon.co.jp限定】Vivy -Fluorite Eye's Song- Vocal Collection ~Sing for Your Smile~(メーカー特典:「A4クリアファイル」付)(オリジナル特典:「メガジャケ」付)(通常盤)





前回のコロニー落しが起きなかった結果
早まってしまったAIの進化。
今回はそんな「AIの進化を止めること」がミッションなんですけど
それをAIであるヴィヴィにやらせるのは
なんとも酷な話のようにも思えます。
進歩をやめて停滞した時、生命としては終わりを迎えるわけで
本格的に「AIを殺すためのAI」になってきましたね…

ame20170726.jpg

それにしても「AIと人間の恋」ですか…
高度に発展し人の感情を表現できるようになれば
当然のごとくそういった展開になるのも
自然な話なのかもしれません。

創作物では割とそういうAIと人間の恋は
結構描かれたりしますから、
今回のテーマはAIを使った作品としては
避けては通れない内容だったんでしょうね。

【関連記事】

・Vivy Fluorite Eye's Song 第1話~第2話 感想

・Vivy Fluorite Eye's Song 第3話 感想

Vivy Fluorite Eye's Song 第4話 感想

noeruFC2.jpg

???「笑顔を…」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>前回のコロニー落しが起きなかった結果
早まってしまったAIの進化。

厳密には、落ちたけど分解して大気圏で全て燃え尽きるようにした、ですね
冤罪が解けたどころが英雄になったエクセラ
マツモトは手の平返しとか言ってますが、歴史そのものが変わったのに、その表現で正しいのかとツッコみたくなりました

>今回はそんな「AIの進化を止めること」がミッションなんですけど
それをAIであるヴィヴィにやらせるのは
なんとも酷な話のようにも思えます。

前回の時点で「事故を起こすAI(しかも姉妹機)を破壊しろ」という酷いミッションでしたよ
実際には事故じゃなくてテロ事件で、しかも別のAIの仕業でしたけど

なお今回も「いつものテロリスト」が、またヴィヴィに助けられてる模様
20年もテロリストの構成員を続けてるとか、なかなかに虚無な人生を送ってますね

>創作物では割とそういうAIと人間の恋は
結構描かれたりしますから

25年前の時点でセイバーマリオネットという人間とマリオネット(女性型アンドロイド)の恋愛を描いたラノベがありましたね
20年前の時点でエロゲにもToHeartにマルチという美少女アンドロイドのヒロインがいました

No Subject

しかしここまでテロリストが関わってくると
1話冒頭のAIの暴走の原因も彼らではって気がしてきました

てか1話冒頭で暴走してるAIたちは
これまで見てきたAIのような心で動いてる感じではなく
ウィルスを撃ち込まれて暴走してるって感じでしたし
テロリストが原因でもおかしくはないかと

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

> 冤罪が解けたどころが英雄になったエクセラ
> マツモトは手の平返しとか言ってますが、歴史そのものが変わったのに、その表現で正しいのかとツッコみたくなりました

AIが人間を攻撃した本来の歴史から「AIが人間を守った」という美談に代わったわけですから
前回の事件は歴史的にもかなり大きな分岐点になったと思います。

> 前回の時点で「事故を起こすAI(しかも姉妹機)を破壊しろ」という酷いミッションでしたよ
> 実際には事故じゃなくてテロ事件で、しかも別のAIの仕業でしたけど

その手に書けるのは姉妹たちという
血塗られた道なんですよね…

> なお今回も「いつものテロリスト」が、またヴィヴィに助けられてる模様
> 20年もテロリストの構成員を続けてるとか、なかなかに虚無な人生を送ってますね

皮肉にも憎んでるAIに助けられたことによって生き延びてますからね。

> 25年前の時点でセイバーマリオネットという人間とマリオネット(女性型アンドロイド)の恋愛を描いたラノベがありましたね
> 20年前の時点でエロゲにもToHeartにマルチという美少女アンドロイドのヒロインがいました

ロボ娘とAIは微妙に違う気がしますが「人工的に作られた生命」という点では同じで
昔から本当に使い古されたジャンルなんですよね。
…人間の業は深い

Re: No Subject

>サク さん
コメントどーも

> しかしここまでテロリストが関わってくると
> 1話冒頭のAIの暴走の原因も彼らではって気がしてきました

テロリストの行動が全てのシンギュラリティポイントに関わってくるの
絶対偶然じゃないと思うんですよね。

> てか1話冒頭で暴走してるAIたちは
> これまで見てきたAIのような心で動いてる感じではなく
> ウィルスを撃ち込まれて暴走してるって感じでしたし
> テロリストが原因でもおかしくはないかと

やはりこの世に悪があるとするならそれは人の心

No Subject

>その手に書けるのは姉妹たちという
血塗られた道なんですよね…

兄弟を破壊したキカイダーと同じですね
そういえばキカイダーもミツ子さんとの悲恋があったな

>皮肉にも憎んでるAIに助けられたことによって生き延びてますからね。

サクさんの読み通りAIの反乱がテロリストの仕業なら、あの構成員が改心して、それが阻止される展開になるのか?
でも反乱が起きるのは80年後だしなあ・・・・・・

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> 兄弟を破壊したキカイダーと同じですね
> そういえばキカイダーもミツ子さんとの悲恋があったな

ピノキオは人間になって幸せだったのだろうか?

> サクさんの読み通りAIの反乱がテロリストの仕業なら、あの構成員が改心して、それが阻止される展開になるのか?
> でも反乱が起きるのは80年後だしなあ・・・・・・

さすがに人間の体で100年も付き合うのは無理でしょうから
コールドスリープするとかかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8380-2a96f2ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード