FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 06. 03

幼なじみが絶対に負けないラブコメ 第8話 感想

osana20210603.jpg

逆襲の白草。

アクシズは落としません。


幼なじみが絶対に負けないラブコメ1 (MFコミックス アライブシリーズ)



金持ちキャラを入れておけば
展開に困ることはないですよね。
海回が来るときは確実にその人の
別荘とかプライベートビーチとかになることが多い。
なんたって他の人物を描く作画コストを抑えられますから実に合理的。
…とか思いつつ。

常識的で倫理的な面がある末晴お兄ちゃんと
白草さんの距離が近づくお話でしたが、
確かに旅行でテンション上がってる時に
それっぽいこと言われたら
「こいつ俺の事すきじゃね?」
っと思っちゃう男子も多いでしょう。
修学旅行先でくっつく学生カップルとか多そうですし、
一種の吊り橋効果的な面もあるんじゃないかと思います。

個人的にはメイン3人の仲ですと白草推しです。
作品タイトル的には敗北確定しているようなものですが
だからこそ応援したいという気持ちもあります。
しかし、最後に出てきて全部持って行ってしまう
黒羽を見る感じですと、やはり黒羽しか勝たん!
って思ってしまう。

noeruFC2.jpg

ところでダンスの話題が出てきたとき
「またあれが来るのか!」
っと身構えてしまいました。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>作品タイトル的には敗北確定しているようなものですが

いや、クロだけでなく、シロもマリアも幼馴染みですよ
どっちも末晴の子役時代に出会ったわけですからね
なので三人の内の誰と結ばれてもタイトルに偽りはないです

>しかし、最後に出てきて全部持って行ってしまう
黒羽を見る感じですと、やはり黒羽しか勝たん!
って思ってしまう。

内情は未だに末晴のトラウマを払拭させる事も詫びを入れる事もできてないマイナス状態ですけどね

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> いや、クロだけでなく、シロもマリアも幼馴染みですよ
> どっちも末晴の子役時代に出会ったわけですからね
> なので三人の内の誰と結ばれてもタイトルに偽りはないです

客観的には全員幼馴染判定を受けているから
誰が勝ってもタイトル通りになってしまう。

> 内情は未だに末晴のトラウマを払拭させる事も詫びを入れる事もできてないマイナス状態ですけどね

思えば喧嘩してる最中でしたね…ここからどう逆転するのやら

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8504-ccd9c08b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード