FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 06. 07

2021年27号のジャンプ感想

asuto20130709.jpg

アストラル・クリボー
クリボーの名前を冠してるけど、
完全にエクシーズサポートな性能してるあたり、
やはりアストラル世界出身のクリボーなのかな?

以下、今週のジャンプ感想


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ オーバーレイ・ユニバース CG1739



■ブラッククローバー

水の精霊と契約してパワーアップってのは
ノエルの強化案としては一番しっくり来るし
悪魔に対抗する手段として納得のいくものでした。
いわば副主人公のユノと同じような状態になったわけですね。
でもロロペチカを取り戻したら契約切れそうですし
今回だけの一時的な強化って感じなのかな?
(なんだかんだでウンディーネが付いてくる可能性もありますが)


■Dr.Stone

光と闇の科学者が合わさり最強に見える。
千空の師匠的存在が仲間になるわけですから
マスターアジアが仲間になって一緒に
戦ってくれるみたいな安心感あります。
しかし、いうほど千空が光の科学者だったか
って言われるとちょっと疑問が残ります。
(硫酸の時点で結構命がけでしたし)


■ワンピース

錦えもん…
そういえばすっかり忘れてましたが
最初出会ったときは「親子」設定でしたね。
かりそめの関係とはいえ子のために戦う親がいれば
親(カイドウ)と戦う子(ヤマト)もいる。
そんな"縁(くさり)"を描いたお話でした。
ルフィのテレパシー能力はルフィ自身の力ではなく
受信側(モモの助)の能力ってことなのかな?
それこそロジャーのそれに近い何かを彼は持っているんだと思う。


■呪術

直哉くん…まさかパパ黒にそんなクソでか感情
抱いているとか想像してもいなかったですよ。
真希さんに対する仕打ちは
「フィジカルギフテッドは甚爾君だけものものなんですけどー!」
っていう感情から来るものだったんでしょうね。

しかし、てっきり瞬殺されるのかと思いきや
消耗していたとはいえあの状態の真希さんが
苦戦するあたりも予想外でした。
まぁ最後はベラミーみたいになったんですけどね…
直哉くん…ギリギリ生きてるよねこれ?
ワンピ世界だと確定で生きてる。


■あやトラ

金持ちキャラと同様に発明家キャラも
割と便利な存在ですよね。
とりあえず何かしら新アイテム出すだけで
1話潰せるネタは提供できる。
一瞬で早着替えできる装置とか
もはや現代科学を超えている気がします…
変身ヒーローとかの域。

しかし、割とラッキースケベな目に会う
にのくる先輩はやっぱり主人公気質ですね。
ぶっちゃけ今回はパイセンが主人公で
祭里くんがヒロインだった気が…


■逃げ上手

剣道だと「決まり手」となる
面、銅、小手ですが、実際その部分は
鎧を着た相手には有効打にはならない
ってことが良くわかるお話でしたね。
(むしろ防具に当てるからスポーツとして
成り立っているんでしょうが)
刀を防げないなら鎧なんてつける必要ないし
この防御力は説得力あって良いです。

罠でも実力でも勝てない相手を
「逃げ上手」の若君がどうやって
打ち取るのか次回が気になります。
あと、この状況で笑っている吹雪君の引きは
強者感出てて良かった。


■夜桜さん

爺さんが強いのは何となくわかっていたけど
銃弾一発で海を割るとか予想以上でした。
大海賊時代にでも生まれたんでしょうか?
この爺さんなら新世界でもスパイをやっていける。
「タンポポ編」終了、母の遺体は無事取り戻したけど
父親には逃げられ、心臓は持ち出されていたり
これからも戦いは続きそうですけど、
日常を取り戻したっていう感じの締め方は良かった。
最近バトル続きだったのでしばらく夫婦で
イチャイチャするエピソードやっても良いと思う。


■破壊神マグちゃん

イズマくんと錬くんの仲がちょっと良くなるお話。
勝手に恋敵だと思っているけど、
それはそれとして困っているイズマくんを
見捨てないあたりやっぱり錬くんいい奴なんですよね。
イズマくんは最初出てきたとき
作風が違うとか思いましたが、
今じゃすっかり溶け込んでるのが分かる。
るるちゃんに「尊敬している」って言うあたり
恋愛感情抜きで彼女の事は好きなんでしょうね。


■WITCH WATCH

普通にラブコメしてた回。その2
モイちゃんが断るのは分かっていたけど
「好きな人はいないけど大切な人はいる」
っていうあたりニコのことどう思ってるのか
彼自身その感情をよくわかってないんでしょうね。

ニコの父親の話がちょっと出てきたのですが
「魔女と人間が家族になるのは難しい」云々の話も含めて
いつか回収するのかな?
しかし、カンちゃんはすっかり気ぶり天狗やってますね。


ritobasuFC2.jpg

来るぞ、遊馬!
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

おもちゃ屋ですから

あやかしトライアングル


・祓忍の道具


妖怪の道具を科学的に解明したっていう事ですね……そして忍装束のデータ化でこんな技も……装置が任天堂のアレに似ているのはご愛敬。


ファミリーコンピューターにはROMカセットの他にも“ディスクシステム”があり、『スーパーマリオブラザーズ2』や『ゼルタの冒険』等がこの形式でリリースされてます。ポイントなのがデパート等の玩具売り場に置かれた“ディスクライター”で書き換えが出来る訳です、500円(当時の価格)って言う小学生でも十分イケる金額ですね。


なおすずの巫女装束は衣装形態変更機能も……スク水バージョンおまちしてます!!!(マティ!!!!


すず「今回はWJバージョン!!!!」
恋緒「SQだったらハイレグビキニ……ってなりそう」

画楽「有明に集いし猛者(=春画絵師)らの方が過激なモノになりそうですね」




No Subject

>呪術
どっちにしろボコられた真希にはいい迷惑ですけどね。
そんで幼少期に既にわからせられた厄介オタクとか言われてる直哉君。このパパ黒、色んな人を歪ませ過ぎである。

>あやトラ
トラぶるでは主人公以外は美味しい目には合わせない、という縛りを作っていましたが、現在はいちゃラブやカップル群像劇とかラブコメも多様性が増してますし、師匠も色々挑戦してる感がありますね。

>夜桜
虹花たちの壮絶な過去。夜桜家の見開き開花からのアクションシーン。まさかの初代様もといラスボス候補登場。
今回の長編で一気に権平先生の漫画力が上がった気がします。

No Subject

 鎧兜の説明はとても勉強になりましたね、そりゃめちゃくちゃ強い訳だ、あと日本に盾の文化が根付かなかったのは鎧が十分に防御力を占めて、弓が基本的なメインウェポンだったので「片手が塞がる盾なんていらんやろ」という理由だったとか、しかし鎧武者という名の重装弓騎兵は世界的に見ても異常ですよね。

No Subject

>ウィッチウォッチ

なんか勘違いネタとかすると思ってたので恥ずかしい
ラストはある程度予想ついていましたが

しかし、ニコの父親は伊吹さんが魔女とわかってて結婚したのでしょうか?
個人的にモイの父親も関わりそうな案件だと思います

No Subject

https://vjumplay.com/generated/vlog/1871

雑誌限定カード(その雑誌の付録しかついていない)とはいっても、確かに効果がチートですね。

1.自分のエクストラデッキから「No.」エクシーズモンスター1体を見せる事で、このカードを手札から特殊召喚できる。
さらにこのカードのレベルは発動時に見せたエクシーズモンスターのランクと同じ数値になる。

2,フィールドのこのカードを素材としてエクシーズ召喚した「No.」は、戦闘や相手の効果で破壊されなくなる。

ナンバーズカード、特に希望皇ホープ関連のカードが大幅に強化されますね。
さすがアストラル。

直哉くん、ベラミーって言われて見たら本当にベラミーでしたね、まあ、ベラミーなら後でワンチャンあるかも?ですが

Re: おもちゃ屋ですから

>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> ・祓忍の道具
> 妖怪の道具を科学的に解明したっていう事ですね……そして忍装束のデータ化でこんな技も……

完全にオーバーテクノロジーになっていますけど…
そこは漫画あるあるってことで。

> ファミリーコンピューターにはROMカセットの他にも“ディスクシステム”があり

自分も少ししか触ったことがない…

> なおすずの巫女装束は衣装形態変更機能も……スク水バージョンおまちしてます!!!(マティ!!!!

SQ行きをここまで期待される漫画家

Re: No Subject

>スズムシ さん
コメントどーも

> >呪術
> どっちにしろボコられた真希にはいい迷惑ですけどね。

どんな過去や理由を背負っていようと
「やっていい」わけじゃないですからね。

> そんで幼少期に既にわからせられた厄介オタクとか言われてる直哉君。このパパ黒、色んな人を歪ませ過ぎである。

パパ黒本当に作中における一番のイレギュラーだよな…

> >あやトラ
> トラぶるでは主人公以外は美味しい目には合わせない、という縛りを作っていましたが、現在はいちゃラブやカップル群像劇とかラブコメも多様性が増してますし、師匠も色々挑戦してる感がありますね。

個人的にパイセンは真面目で面倒見がいいキャラで大好きなので
彼が良い目に会うのはなんだかんだで嬉しかったりします。

> >夜桜
> 虹花たちの壮絶な過去。夜桜家の見開き開花からのアクションシーン。まさかの初代様もといラスボス候補登場。
> 今回の長編で一気に権平先生の漫画力が上がった気がします。

大きな敵との闘いに家族総出で立ち向かうっていう展開が本当に熱かったです。
太陽の過去や兄ちゃんの悲願など、いろいろな因縁に決着を付けましたが
新たな戦いの序章になっていたっていう構成も素晴らしい

Re: No Subject

>跳人 さん
コメントどーも

> なんか勘違いネタとかすると思ってたので恥ずかしい
> ラストはある程度予想ついていましたが

実は男の子かーってちょっと思いましたが
普通に女の子に告白して誠実な回答をしただけですね。

> しかし、ニコの父親は伊吹さんが魔女とわかってて結婚したのでしょうか?
> 個人的にモイの父親も関わりそうな案件だと思います

魔女とわかって結婚したけど嫌になったから別れただと
少年漫画のヒロインの父親としてはかなりアレな存在ですし…
なにか理由があると思いたい。

Re: No Subject

>テラパーテル さ
コメントどーも

>  鎧兜の説明はとても勉強になりましたね、そりゃめちゃくちゃ強い訳だ、あと日本に盾の文化が根付かなかったのは鎧が十分に防御力を占めて、弓が基本的なメインウェポンだったので「片手が塞がる盾なんていらんやろ」という理由だったとか、しかし鎧武者という名の重装弓騎兵は世界的に見ても異常ですよね。

確かに日本ではほとんど「片手盾を使った」という
逸話はありませんでしたね。


No Subject

>ルフィのテレパシー能力はルフィ自身の力ではなく
受信側(モモの助)の能力ってことなのかな?

見聞色の覇気でしょう
乙姫やコビーもそうですが、天性の才能を持った見聞色の覇気の使い手は人の心も読み取れます

>それこそロジャーのそれに近い何かを彼は持っているんだと思う。

ロジャーの「万物の声を聞く力」は見聞色の覇気の究極だったのでしょうね

Re: No Subject

>komkom さん
コメントどーも

> 雑誌限定カード(その雑誌の付録しかついていない)とはいっても、確かに効果がチートですね。

Vジャン出身のカードはたまに壊れカードを輩出するけど
今回もそうですよね…Vジャン争奪編になるかな?

> 1.自分のエクストラデッキから「No.」エクシーズモンスター1体を見せる事で、このカードを手札から特殊召喚できる。
> さらにこのカードのレベルは発動時に見せたエクシーズモンスターのランクと同じ数値になる。
> 2,フィールドのこのカードを素材としてエクシーズ召喚した「No.」は、戦闘や相手の効果で破壊されなくなる。
> ナンバーズカード、特に希望皇ホープ関連のカードが大幅に強化されますね。
> さすがアストラル。

1枚じゃ何もできないあたり「一人だけでは戦えない」
=遊馬と一緒じゃないと戦えない。
というアストラルを表してる効果だと思いました。


Re: タイトルなし

> 直哉くん、ベラミーって言われて見たら本当にベラミーでしたね、まあ、ベラミーなら後でワンチャンあるかも?ですが

ベラミーはドレスローザ編でまさかの再登場で
ルフィから「友達」と呼ばれるくらいの仲になったのは驚きましたね。

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> 見聞色の覇気でしょう
> 乙姫やコビーもそうですが、天性の才能を持った見聞色の覇気の使い手は人の心も読み取れます

見聞色は武装色や覇王色と違って、戦闘に直接的な影響を及ぼす攻撃力や制圧力はないけど
その分特殊な力に該当することが多いですね。
それこそニュータイプ的な力

> ロジャーの「万物の声を聞く力」は見聞色の覇気の究極だったのでしょうね

それこそ「世界そのもの」の声を聴くことができたんだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8522-aece9583

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード