fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 06. 15

戦闘員、派遣します 第11話 感想

haken20210615.jpg

悪の幹部の泣かせ方


戦闘員、派遣します! 1 (MFコミックス アライブシリーズ)



haken20210614.jpg

あれ?もしかしてこの子がラスボスなの?
でも残り話数も少ないですし
「復活した古代兵器」というおあつらえ向きな設定ですし、
一応四天王の一人ですし、もうラッセルくんに
ラスボスとして頑張ってもらうしかないですね。

しかし6号の方がゲスいやり方をするから
もうどっちが悪役だよっていう感じですが
元々本作は「星の侵略を目論む悪の組織」
「人間社会の侵略を目論む魔王軍」という
科学VSファンタジーの悪同士の戦いを描くものですからね。

今更ゲスい戦法を使おうとどうという事ではないですね。
むしろ「敵に遺跡の攻略をさせて後ろからついていって
美味しいところをいただこう」
っていう戦法は
普通に「あり」だと思った自分は悪の組織に入れますかね?
わざわざ部下に無駄な消耗をさせるぐらいなら
楽させて無傷で勝利する方が有能な上官だと思いますし。

【関連記事】

戦闘員、派遣します 第1話 感想

・戦闘員、派遣します 第2話 感想

戦闘員、派遣します 第3話 感想

戦闘員、派遣します 第4話 感想

戦闘員、派遣します 第5話 感想

戦闘員、派遣します 第6話 感想

戦闘員、派遣します 第7話 感想

戦闘員、派遣します 第8話 感想

戦闘員、派遣します 第9話 感想

戦闘員、派遣します 第10話 感想

noeruFC2.jpg

今回も任務失敗ですかね。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>一応四天王の一人ですし、もうラッセルくんに
ラスボスとして頑張ってもらうしかないですね。

どうでもいいけど、四天王同士が仲がいいって珍しい

>むしろ「敵に遺跡の攻略をさせて後ろからついていって
美味しいところをいただこう」っていう戦法は
普通に「あり」だと思った自分は悪の組織に入れますかね?

ムサシ「まさに一石二鳥の名案!」
コジロー「我らロケット団の秘策は完璧!」
ニャース「美味しいところは全部いただきだにゃ-」

>わざわざ部下に無駄な消耗をさせるぐらいなら
楽させて無傷で勝利する方が有能な上官だと思いますし。

アズラエル「勝ち目のない戦いに、死んでこいって自分の部下を送る人たちより、僕の方がよっぽど優しいと思うけどォ~」

秀吉「兵糧責めで飢えてる敵兵の前で開く宴会は楽しいの~。味方は犠牲にせずに敵を屈服させられるんじゃからの~」

え?協力関係に無い敵と同じものを目指して罠を掻い潜るなら、相手を先行させ消耗させて楽するのは「普通」・・・ですよね?

あの塔の攻略に比べれば真っ当な方法だし、言い方がゲスいだけで・・・

まぁゲームとかだったら先にたどり着かれると終了だと思うけど。

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> どうでもいいけど、四天王同士が仲がいいって珍しい

キルラキル並みに仲が良くて一枚岩な四天王

> ムサシ「まさに一石二鳥の名案!」
> コジロー「我らロケット団の秘策は完璧!」
> ニャース「美味しいところは全部いただきだにゃ-」

ロケット団に入団します

> アズラエル「勝ち目のない戦いに、死んでこいって自分の部下を送る人たちより、僕の方がよっぽど優しいと思うけどォ~」

僕もそのセリフを思い出しましたね。

> 秀吉「兵糧責めで飢えてる敵兵の前で開く宴会は楽しいの~。味方は犠牲にせずに敵を屈服させられるんじゃからの~」

サルぅ!!

Re: タイトルなし

>らっち さん
コメントどーも

> え?協力関係に無い敵と同じものを目指して罠を掻い潜るなら、相手を先行させ消耗させて楽するのは「普通」・・・ですよね?
> あの塔の攻略に比べれば真っ当な方法だし、言い方がゲスいだけで・・・

そこは違う星ですし、騎士道精神で戦ってる人間が多いみたいですから
6号みたいな行動したら敵も「なにそれ」って思うんでしょうね。
価値観の違いって難しい

戦闘員さん

今回の戦闘員さん、背後から敵の男子の泣き所を「カキーン!」って見事にできましたね?

失礼します。

Re: 戦闘員さん

>鳴海みぐJr. さん
コメントどーも

> 今回の戦闘員さん、背後から敵の男子の泣き所を「カキーン!」って見事にできましたね?

男にしかわからない痛みですが、
実際にあれをやられたことのない人間の方が多いと思います。
(自分も経験がない)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8545-f695d46b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード