fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 06. 23

幼なじみが絶対に負けないラブコメ 第9話 感想

osana20210622.jpg

二週間遅れですが感想再開していきます。


幼なじみが絶対に負けないラブコメ1 (MFコミックス アライブシリーズ)


kaiba20180530.jpg

攻撃力4500/守備力3800
そして名前に「アルティメット」
…無駄に元ネタに忠実じゃねぇか。
とか思いつつ。


色々あったけど完結した沖縄旅行編。
今回の沖縄旅行編の勝者は可知さんでした。
「そもそも丸君って豪腕でぐいぐい来る志田さんよりも
実は不器用で一生懸命な白草ちゃんの方が好みのタイプなんじゃないかな?」

先輩のこのセリフが真理を付いているというか…
1話の時点で末晴が好きだったの白草ちゃんだよね。
しかし学校にワイングラスが普通にあったのがちょっと謎。


noeruFC2.jpg

末晴「これがセツリか…」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

ユグドラゴでも勝てない…

No Subject

>>実は不器用で一生懸命な白草ちゃん

これこそ白草さんの基本で
白草さんは策略が上手くいかなければいかないほど恋愛的には上手く行きます
逆に言えば上手くいってる時は駄目ってことですけどね

あとちなみに
黒羽ちゃんは唯一策略で状況動かさる人ですが
最後には自分で自分の足をひっぱる己の深層意識こそが最大の敵

真理愛の策略は一つも成功しないどころか裏目に出るけど
不測の事態には一番強い
ってのが彼女らの策略の基本です

まあ10年以上一緒にいて冷やかされたりもあったりしても好振られた後のダメージ中に入らないと恋愛に入らなかった幼馴染と、再び出逢って初恋になった人では後者のが相性良いと言われても当然かも

Re: タイトルなし

> ユグドラゴでも勝てない…

攻撃力が500足りない…

Re: No Subject

>サク さん
コメントどーも

> これこそ白草さんの基本で
> 白草さんは策略が上手くいかなければいかないほど恋愛的には上手く行きます
> 逆に言えば上手くいってる時は駄目ってことですけどね

いわゆる策を弄さない方が強いタイプのキャラなんでしょうね

Re: タイトルなし

> まあ10年以上一緒にいて冷やかされたりもあったりしても好振られた後のダメージ中に入らないと恋愛に入らなかった幼馴染と、再び出逢って初恋になった人では後者のが相性良いと言われても当然かも

なんていうか、3話でフラれたせいで結構拗れてしまった感あるんですよね。
3話時点では完全に黒羽有利で勝利確定だったんでしょうね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8571-f6eee121

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード