fc2ブログ

SHAMAN KING 第21廻「アイアンメイデン・ジャンヌ」 感想 #SHAMANKING



jannu20210902.jpg

今週はX-1 VS ナイルズの試合が描かれ
サブタイトルとなっている神クラスのシャーマン
「アイアンメイデン・ジャンヌ」が登場したお話。
改めて見ると初期の蓮が可愛く見えるくらい
やらかしてますよねメイデンちゃん。
まぁ彼女に関しても後できっちり報いは
受けることになるのですが…

rizerugu20210902.jpg

リゼルグに関しては本当にメンタルがボロボロでした。
正義に拘り、道を踏み外し、持ち霊にまで見放される。
逆に言うと彼には目的のためには手段を問わない復讐者には
なり切れない生来の優しさがある
ことが示されていたんだと思いますね。
そういえば今回のアニメだとリゼルグの仲間入りから
X-LAWSに寝返るまで6話程度しかなかったことを考えると
仲間だった期間本当の短かったですね。


しかし…

・齢9歳の少女が上半身裸で登場
・処刑道具を具現化して一方的に殺害する


よく夕方アニメで放送できましたよね。
流石に空気を読んでメイデンちゃんの
エンディングを流さなかったのは英断だと思いました。

次回はふんばり温泉VSアイスメン。
パワーアップした葉たちのOSお披露目回

prknFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント
No Subject
ジャンヌ、旧アニメだと確かネグリジェ風の
キャミソールで一応衣服扱いで登場していたので、
ストーリー上、特に影響ないと思ったので
原作通りズボンっぽいの以外は裸をやるとは思いませんでした。
あと、やってる事は容赦なくえげつない事でしたけど、
素の性格はシャーマンキングの女性キャラでは数少ない淑女系なんですよね。
基本的にアンナみたいな気が強いタイプやカンフーな潤と
素の戦闘力特化や将来的に恐れられるキャラになるかが多い中、
ジャンヌはどちらかというと温厚なタイプですから。
旧アニメではハオに対抗できる可能性があった数少ないシャーマンでしたけど、
それだけにアニメ終盤でシャマシュがアニオリ展開で
スピリット・オブ・ファイアに食われた時の絶望は半端なかったです。
シャマシュを食ったという展開はそれだけチートな
強さを誇るハオとスピリット・オブ・ファイアが更に手が付けられなくなり、
ハオに対抗できる可能性があった強力な力を失ったと言えるわけですから。
まあ、実際のところはハオのチート過ぎるので大差ないとも言えますが、
それでもハオに対抗できる戦力の脱落は半端なかったです。
ただ、シャマシュだけ食われた事が結果的に、
旧アニメではメイデンと彼女に付き添う形で戦線離脱した
マルコの2人が生存ルートに残れたのがせめてもの救いでした。

あと、今作では時間設定が割と触れられてないので断言できませんが、
原作基準前提だと確か11歳だったと思います。
9歳というのは確か物語開始時での未登場だった時の年齢だったと思います。

>次回はふんばり温泉VSアイスメン。
ナイルズ、同様に旧アニメではアメリカの道中に変更されたチーム戦ですね。
旧アニメではナイルズもアイスメンも本戦ではなく、
アメリカ編の道中で戦うという形に改変されたので。
ただ、次回のアイスメン戦は旧アニメより少しだけ長くやる可能性がありますね。
次回やるアイスメン戦は旧アニメでは1話完結の話になってましたけど、
次回予告のサブタイ的に1話で決着着けるタイプのサブタイじゃなかったので。
「あなたとまでならどこまでも」って原作でのアイスメン戦の途中のサブタイだったと思います。
2021/09/02(木) 21:11 | URL | 花月(かづき) #ReaE6tJ6[ コメントの編集]
No Subject
>今週はX-1 VS ナイルズの試合が描かれ
サブタイトルとなっている神クラスのシャーマン
「アイアンメイデン・ジャンヌ」が登場したお話。
改めて見ると初期の蓮が可愛く見えるくらい
やらかしてますよねメイデンちゃん。
まぁ彼女に関しても後できっちり報いは
受けることになるのですが…

むしろハオが自分がやっていることが理解していますね
他者を犠牲しても自分の目的を果たすそんな感じですね
メイデンは自分がやっている事正しいと思っているでしょうね・・・完全に自分に酔っているね

リゼルグに関しては本当にメンタルがボロボロでした。
正義に拘り、道を踏み外し、持ち霊にまで見放される。
逆に言うと彼には目的のためには手段を問わない復讐者には
なり切れない生来の優しさがあることが示されていたんだと思いますね。
そういえば今回のアニメだとリゼルグの仲間入りから
X-LAWSに寝返るまで6話程度しかなかったことを考えると
仲間だった期間本当の短かったですね。

旧リゼルグは完全に手段を問わない復讐者になっていたですよね

2021/09/02(木) 23:05 | URL | からららら #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>花月(かづき) さん
コメントどーも

> ジャンヌ、旧アニメだと確かネグリジェ風の
> キャミソールで一応衣服扱いで登場していたので、
> ストーリー上、特に影響ないと思ったので
> 原作通りズボンっぽいの以外は裸をやるとは思いませんでした。

やりやがった、やりやがったよ今回のアニメスタッフ!!

> あと、やってる事は容赦なくえげつない事でしたけど、
> 素の性格はシャーマンキングの女性キャラでは数少ない淑女系なんですよね。

本作ではたまおと並んで温和な女性キャラですからね

> あと、今作では時間設定が割と触れられてないので断言できませんが、
> 原作基準前提だと確か11歳だったと思います。
> 9歳というのは確か物語開始時での未登場だった時の年齢だったと思います。

あれ?そうでしたっけ?
公式資料(マンタリテ)だと1990年3月生まれで、
シャーマンファイト本戦が2000年1月だから9歳だと思ったんですが

> >次回はふんばり温泉VSアイスメン。
> ナイルズ、同様に旧アニメではアメリカの道中に変更されたチーム戦ですね。
> 次回やるアイスメン戦は旧アニメでは1話完結の話になってましたけど、
> 次回予告のサブタイ的に1話で決着着けるタイプのサブタイじゃなかったので。
> 「あなたとまでならどこまでも」って原作でのアイスメン戦の途中のサブタイだったと思います。

次回はサブタイトル的にファウストの新型お披露目回になりそう。

2021/09/04(土) 11:17 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>からららら さん
コメントどーも

> むしろハオが自分がやっていることが理解していますね
> 他者を犠牲しても自分の目的を果たすそんな感じですね

ハオ個人に対する怒りや復讐はまだわかるんですよね。
ハオ本人も語ってたようにこれまでやってきたこと考えると大悪党なわけですから。


> 旧リゼルグは完全に手段を問わない復讐者になっていたですよね

原作だと5人の戦士になる上でリゼルグは自分の心に折り合いをつけましたからね。
2021/09/04(土) 11:28 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
すっぽんぽんはやりましたが、ナイルズ惨殺もキッチリやるとは・・・
しかもハオと無関係のチームなのに容赦なく肉片に・・・
まあこの報いも受けるんですけどね・・・

本当によく深夜でやらなかったなと。まあNARUTOも生きたまま縫合とか、黒ひげ危機一髪を本物の刃でやるとかやってましたし。
次回アイスメン戦。声優は前作のままだと豪華だがどうなるか。
2021/09/05(日) 00:06 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
> すっぽんぽんはやりましたが、ナイルズ惨殺もキッチリやるとは・・・
> しかもハオと無関係のチームなのに容赦なく肉片に・・・
> まあこの報いも受けるんですけどね・・・

なんで幸せな家庭を手に入れた続編であんな目に遭わなきゃいけないの…って思うけど
ここら辺の描写を見ると仕方ないって感じてしまいます。

> 本当によく深夜でやらなかったなと。まあNARUTOも生きたまま縫合とか、黒ひげ危機一髪を本物の刃でやるとかやってましたし。

ダイ大がコンプライアンスを意識して過激描写や
サービスシーンはカットしてるのにこの作品は…
2021/09/05(日) 18:19 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度15周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ