fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 09. 23

SHAMAN KING 第24廻「正義に一番必要なもの」 感想 #SHAMANKING

rizerugu20210923.jpg

決死の覚悟


【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「SHAMAN KING」Blu-ray BOX 1(初回生産限定版)(複製原画5枚セット付き)



syaman20210923.jpg

花組の試合があっさりと消化されましたが…
原作通りです。
まさかこの子らもスピンオフ作品貰えるとはね…
元々ハオ組の中では出番と戦闘に恵まれていて
扱いは良かったですから。
続編でも登場させてもらえるあたり優遇されてる


hao20210923.jpg

今週は星組 対 X-Ⅲの戦いが描かれたお話。
ハオが圧倒的な力で敵を殲滅して終了!
X-Ⅲは全滅、誰一人生き残れませんでした。
…というあんまりな試合内容でした。
前回のICEMENとの爽やかな決着が嘘のようですね。

X-LAWSはこれまで偏った正義しか見せてなかったけど
ハオという巨悪に対する怒りと憎しにに関しては理解できて、
その目的を達成するために一人一人が
捨て石覚悟で戦っているのは今回を見てると分かりますね。

そもそも前提としてシャーマンって
「死者と会話できる人」ですから、
死=別離なわけではないです。
そのため作品全体的に生死感が薄く
終盤になればなるほど敵も味方も容赦なく死にまくる作品になって行くんですよね。


prknFC2.jpg

正直、星組 対 X-Ⅲってラキスト一人でも殲滅できたと思うんですよね…
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

ハオVS XⅢ
旧アニメだと終盤のアニオリ展開に組み込まれた話で、
旧アニメと原作基準だと死亡順が違ったりするんですよね。
旧アニメだとそもそも最初に犠牲になったのはXⅡの面々で、
当時の段階で原作でエピソードあったおかげか掘り下げられて
後半で死亡したのがXⅢの面々だったわけですから。
ミイネに至っては旧アニメでは原作基準の今作と違い、
逆にX-LAWSの中で最後に亡くなったキャラです。
アニメから入ったファンには旧アニメで出番に恵まれた
ミイネがあっけなく最初の犠牲者になったというのは衝撃だったでしょうね。
ちなみに旧アニメだと終盤のアニオリに組み込まれる際に
パッチ族の結界の部分はハオを倒す為に
X-LAWSが用意した結界に改変されてたりします。

No Subject

>今週は星組 対 X-Ⅲの戦いが描かれたお話。
ハオが圧倒的な力で敵を殲滅して終了!
X-Ⅲは全滅、誰一人生き残れませんでした。
…というあんまりな試合内容でした。
前回のICEMENとの爽やかな決着が嘘のようですね。

流石ハオ様だ
最強だ

>X-LAWSはこれまで偏った正義しか見せてなかったけど
ハオという巨悪に対する怒りと憎しにに関しては理解できて、
その目的を達成するために一人一人が
捨て石覚悟で戦っているのは今回を見てると分かりますね。

三人ともハオの弱点を探す為に自ら犠牲をしようとしていましたからね狂っている

その花組スピンオフが、カードキャプターさくらにプリキュアのコミカライズに東京ミュウミュウにまさかの新作始まったぴちぴちピッチが連載しているなかよしでやってるというw
出版社移籍なかったら、りぼんでやることになってたかもしれないんだよね

視聴者「夕方でメイデンによる肉片はあまりにもグロすぎた。」
ハオ「じゃあ肉片すら残さず燃やせば良い」
そういう事じゃないのだが・・・


ケビンは前作も高木さんだったみたいですが、某忍者漫画で顔にダメージがあり仮面を付けた共通点がある同じ声のカカシ先生の幼馴染みの様な凄みがありました。何かもうちょっと弱そうな印象前作はあったぞお前。

全員ハオの被害者かつ前日の段階で明日がまず命日になると分かってても挑むのがしっかり描かれているのがまあ辛いところ。

あとよく見ると一番ハオの警戒すべき能力が分かりやすく使われてますね。この段階でリゼルクが終盤並みの推理無双で暴いていたら、花組とかペヨーテ絡みでかなり展開が変わっていたかも。

Re: No Subject

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> ハオVS XⅢ
> 旧アニメだと終盤のアニオリ展開に組み込まれた話で、
> 旧アニメと原作基準だと死亡順が違ったりするんですよね。

アニオリで生かされるってことは無かったですが

> ミイネに至っては旧アニメでは原作基準の今作と違い、
> 逆にX-LAWSの中で最後に亡くなったキャラです。
> アニメから入ったファンには旧アニメで出番に恵まれた
> ミイネがあっけなく最初の犠牲者になったというのは衝撃だったでしょうね。

ミイネが先に死亡したことは後にラキスト戦に繋がるから
原作基準の本作では飛ばせないイベントだったするんですよね。

Re: No Subject

>からららら さん
コメントどーも

> 流石ハオ様だ
> 最強だ

結局作中最後まで力でハオを何とかできなかったんですよね。
(ガンダーラがその気なら倒せたらしいですけど)

> 三人ともハオの弱点を探す為に自ら犠牲をしようとしていましたからね狂っている

狂わせたのはハオですから

Re: タイトルなし

> その花組スピンオフが、カードキャプターさくらにプリキュアのコミカライズに東京ミュウミュウにまさかの新作始まったぴちぴちピッチが連載しているなかよしでやってるというw
> 出版社移籍なかったら、りぼんでやることになってたかもしれないんだよね

自分はマガポケで見てますが、少女漫画誌で連載してるんですよね。

Re: タイトルなし

> 視聴者「夕方でメイデンによる肉片はあまりにもグロすぎた。」
> ハオ「じゃあ肉片すら残さず燃やせば良い」
> そういう事じゃないのだが・・・

でも拷問器具よりはグロくないのは事実

> ケビンは前作も高木さんだったみたいですが、某忍者漫画で顔にダメージがあり仮面を付けた共通点がある同じ声のカカシ先生の幼馴染みの様な凄みがありました。何かもうちょっと弱そうな印象前作はあったぞお前。

ハオが強すぎるだけで、X-LAWSのメンバーはそれなりに強いです。
少なくともアメリカ編での葉たちが戦っても勝てなかった

> あとよく見ると一番ハオの警戒すべき能力が分かりやすく使われてますね。この段階でリゼルクが終盤並みの推理無双で暴いていたら、花組とかペヨーテ絡みでかなり展開が変わっていたかも。

リゼルグは地獄に行くまで復讐心で曇ってたこともあって
推理力を発揮するシーンは少ないですからね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8815-4a66151d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード