fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 10. 03

デジモンゴーストゲーム 第1話「口縫男」感想

gost20210912.jpg

"ヤツら"は君の傍にいる。


デジモンゴーストゲーム バイタルブレス デジヴァイスーV-



■所感
deji20211003.jpg

思ってたよりもホラーテイストな作風になっていました。
クロックモンの"時間を奪って老化させる"という
やり方は下手に死者を出すよりも恐ろしいと思いましたし、
犠牲になったのがホラー作品で真っ先に
犠牲者になりそうなタイプのキャラ
でしたから
そういう"ホラー作品のお約束"みたいなのもあって楽しめました。
この時間帯でお出しするギリギリの範囲でホラーやって
くれそうで安心する。

ホログラム(拡張現実)が進歩した現代日本を舞台に
デジモンという存在を幽霊(ゴースト)として扱う

みたいな作風は今までにない発想で良かったと思います。
ARが普通に普及してきた時代の進歩が
新しい可能性を生み出したとも言えますね。

デジモンと幽霊の親和性が結構強いのも
作風を後押ししてるようにも感じます。
ゲームの話になりますが
「デジモンストーリー サイバースルゥース」だと
ホラー系の話が結構印象に残りましたからね。
(人によってはトラウマになりかねない内容)

あと、前作「デジモンアドベンチャー:」は
アドベンチャーというタイトルらしく
"デジタルワールドでの冒険"をメインとしていましたが
今作はリアルワールドがメインとなりそうですね。
途中で親父殿がいるデジタルワールドに
向かう話になると思いますが、
基本リアルワールドがメインの
テイマーズみたいな感じにはなりそうです。


■キャラクターについて
hiro20211003.jpg

1話の時点では主人公「天ノ河 宙(アマノカワ ヒロ)」
についてバックボーンや性格が描かれました。
1話の時点で判明した彼の人となりに関してはこんな感じです。

・父親が疾走して現在は全寮制の学校に通ってる
・母親は海外で人助けをしてる
・大抵のことは自分で何とか出来る
・頼み事は断らないタイプ
・友達の頼みとはいえピッキング行為も辞さない危うい奴
・物事への理解力が高く順応性がある
・ホログラムになった親父殿からデジモンを託される
・いきなり押し付けられたとはいえ"弟"を守るために行動する熱い奴


そういえば彼はデジモンシリーズのお約束である
「タ」で始まる名前ではないですね。
そこらへんも「新しいデジモンシリーズを作っていきたい」
という心意気を感じる部分です。

ganma20211003.jpg

パートナーのガンマモンは
好奇心旺盛で喧嘩っ早い感じの性格で、
歴代シリーズですとギルモンに似てる気がします。
属性が「ウィルス種」である点や
成長期なのに自分のレベル以上の相手とも
戦える点なども似ています。
しかし、主人公の「弟」として扱われるパートナーは
セイバーズっぽい気がします。
(あっちはどちらかというと「舎弟」ですが)



OPを見る感じですとアーマー進化みたいな感じで
複数形態に進化しそうです。
あと、同じバイタルブレスが初出の
パルスモン系統が物語に大きく変わってきそうな気がします。
(シルエットでそれっぽいデジモンがいましたし)


dejiFC2.jpg

ようやくアドベンチャーの呪縛から解き放たれて
新しい一歩を踏み出したという感じがしますね。
…まぁこの後02の劇場版があるみたいですけど。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

他にタ行じゃない主人公と言えばデジモンでありつつも派生作品でもある
アプモンの新海ハルもタ行じゃないですね。
あと両者共には行で「は→ひ」と順番通りだったりします。
もし、今後もデジモンシリーズの新シリーズが続くのなら
名前の始めにふが付く主人公になる可能性もありそうですね。

ホラーテイストの作品だからかガンマモンに沢城みゆきさんを起用した印象ですね。
沢城みゆきさんはアドコロの前に放送していた
ゲゲゲの鬼太郎六期で鬼太郎を演じていたので、
ホラーテイストの本作とのベストマッチしていると思います。
もっとも鬼太郎とガンマモンとでは性格は全く違いますけどね。

次回はマミーモンの登場ですが、アニメシリーズでの本格的な
出番は02以来だったりしますね。
一応背景のデジモンとしてなら他の作品にも少し出てましたが、
本格的な出番は凄く久々のデジモンです。

いよいよ新シリーズ

いよいよ始まりましたね、新シリーズ。
アプモンと違ってしっかり既存のデジモンがでてくることにほっとしています。(あれはあれで楽しかったですが…)

まさか、20年の時を経てデジモンが妖怪?幽霊?として人々に認知されることになるとは武之内教授も思うまい。

No Subject

>思ってたよりもホラーテイストな作風になっていました。
クロックモンの"時間を奪って老化させる"という
やり方は下手に死者を出すよりも恐ろしいと思いましたし、
犠牲になったのがホラー作品で真っ先に
犠牲者になりそうなタイプのキャラでしたから
そういう"ホラー作品のお約束"みたいなのもあって楽しめました。
この時間帯でお出しするギリギリの範囲でホラーやって
くれそうで安心する。

被害にあった子供達が老化するの怖かったですね
あのアラームトラウマになりそうです

あと、前作「デジモンアドベンチャー:」は
アドベンチャーというタイトルらしく
"デジタルワールドでの冒険"をメインとしていましたが
今作はリアルワールドがメインとなりそうですね。
途中で親父殿がいるデジタルワールドに
向かう話になると思いますが、
基本リアルワールドがメインの
テイマーズみたいな感じにはなりそうです。

テイマーズっぽいけどデジモンストーリー サイバースルゥースみたいですね

1話の時点では主人公「天ノ河 宙(アマノカワ ヒロ)」
についてバックボーンや性格が描かれました。
1話の時点で判明した彼の人となりに関してはこんな感じです。

・父親が疾走して現在は全寮制の学校に通ってる
・母親は海外で人助けをしてる
・大抵のことは自分で何とか出来る
・頼み事は断らないタイプ
・友達の頼みとはいえピッキング行為も辞さない危うい奴
・物事への理解力が高く順応性がある
・ホログラムになった親父殿からデジモンを託される
・いきなり押し付けられたとはいえ"弟"を守るために行動する熱い奴

そういえば彼はデジモンシリーズのお約束である
「タ」で始まる名前ではないですね。
そこらへんも「新しいデジモンシリーズを作っていきたい」
という心意気を感じる部分です。

タイキやアドコロの太一ような冷静で頭脳派みたいですね、けどアドコロの一話で早めに切り替えて戦う太一と違って戸惑いながらガンマモンとサポート戦うのよかったです

>パートナーのガンマモンは
好奇心旺盛で喧嘩っ早い感じの性格で、
歴代シリーズですとギルモンに似てる気がします。
属性が「ウィルス種」である点や
成長期なのに自分のレベル以上の相手とも
戦える点なども似ています。
しかし、主人公の「弟」として扱われるパートナーは
セイバーズっぽい気がします。
(あっちはどちらかというと「舎弟」ですが)

進化しないでガンマモンのままで勝つのよかったですね

>ルリ
かなり明るい子を思ったけどOPやEDを見てピアノする所少しミステリーな子と思った

>清司朗
見た目にはクールな感じ少年なんだけど 怪奇現象事件を聞いてかなり臆病者で面白いキャラだと思いますが…「右手の包帯」や「呪られる」キーワードが気になりますね・・・(OPでは階段から落ちてヒロとルリだけなっていたし)

>ようやくアドベンチャーの呪縛から解き放たれて
新しい一歩を踏み出したという感じがしますね。

アドコロと違ってゴーストゲームは期待はできそうです
アドコロはどうしても初代と比べるからいい感じはなれなかったですけど、ゴーストゲームは今までデジモンシリーズとは違う作品になっていてかなり気合を入れている感じます。


OPにルーチェモンの足が・・・
お前また何か企んでるのか?(OPだけに使うデジモンじゃないし)

クロックモンの件は解決しないんだ・・・予告だけ見るとクロックモン関係なさそうだけど実はマミーモンに進化してるとか・・・

今回みたく都市伝説的みたいのが絡むとヴァンデモン辺りも出てくるかな?(まんま吸血鬼とかで)


確かにサイスルもデジモンゲームの筈なのにホラー要素強かったですよね。
特に恐いのが「ログアウト先がありません」というメッセージ。

Re: No Subject

>花月(かづき) さん
コメントどーも

> 他にタ行じゃない主人公と言えばデジモンでありつつも派生作品でもある
> アプモンの新海ハルもタ行じゃないですね。

アプモンは外伝的な作品なので除外しました。

> ホラーテイストの作品だからかガンマモンに沢城みゆきさんを起用した印象ですね。

沢城さんはGA時代から本当にいろいろな役をやってますから安心感あります。

> 次回はマミーモンの登場ですが、アニメシリーズでの本格的な
> 出番は02以来だったりしますね。
> 一応背景のデジモンとしてなら他の作品にも少し出てましたが、
> 本格的な出番は凄く久々のデジモンです。

確かにマミーモンといったら02ですね。

Re: いよいよ新シリーズ

>和泉勇輝 さん
コメントどーも

> いよいよ始まりましたね、新シリーズ。
> アプモンと違ってしっかり既存のデジモンがでてくることにほっとしています。(あれはあれで楽しかったですが…)

アプモンは既存のデジモンをよく切り離したなと
今なら思いますね。

> まさか、20年の時を経てデジモンが妖怪?幽霊?として人々に認知されることになるとは武之内教授も思うまい。

ですね。02の京都回がある意味伏線だった?

Re: No Subject

>からららら さん
コメントどーも

> 被害にあった子供達が老化するの怖かったですね
> あのアラームトラウマになりそうです

「この時間帯でこんな描写いいの?」っと一瞬思いました。
●すのがNGだからってそれ以上の恐怖を与えて来る

> テイマーズっぽいけどデジモンストーリー サイバースルゥースみたいですね

やっぱりサイスルっぽいですよね。

> タイキやアドコロの太一ような冷静で頭脳派みたいですね、けどアドコロの一話で早めに切り替えて戦う太一と違って戸惑いながらガンマモンとサポート戦うのよかったです

基本的にガンマモンがアホの子っぽいからバンス調整でこういう性格になったんでしょうね。
あと親父殿が開発者みたいですから、そういうガジェット的なものを開発してくれるポジションかもしれません。

> 進化しないでガンマモンのままで勝つのよかったですね

一応パートナーからの支援で必殺技を使えたみたいですね

> >ルリ
> かなり明るい子を思ったけどOPやEDを見てピアノする所少しミステリーな子と思った

ピアノがトラウマだったりするんだろうか?

> >清司朗
> 見た目にはクールな感じ少年なんだけど 怪奇現象事件を聞いてかなり臆病者で面白いキャラだと思いますが…

最近の石田さんが演じるキャラでは珍しいタイプですね。
ただ、ヒロのことを案じてお守りを渡してくれるあたり良い先輩ですよね。

Re: タイトルなし

>らっち さん
コメントどーも

> OPにルーチェモンの足が・・・
> お前また何か企んでるのか?(OPだけに使うデジモンじゃないし)

今度こそは善玉ルーチェモンとして活躍する未来は…

> クロックモンの件は解決しないんだ・・・予告だけ見るとクロックモン関係なさそうだけど実はマミーモンに進化してるとか・・・

クロックモンは最初の敵という事で割と準レギュラー的な敵キャラなのかもしれません。

> 今回みたく都市伝説的みたいのが絡むとヴァンデモン辺りも出てくるかな?(まんま吸血鬼とかで)

あとはポピュラーな幽霊のバケモンとか
ハロウィンの時にパンプモンとか
和製妖怪系のキュウビモンとかも出てきそうですね。

> 確かにサイスルもデジモンゲームの筈なのにホラー要素強かったですよね。
> 特に恐いのが「ログアウト先がありません」というメッセージ。

「ログアウト先がありません」はガチで怖かった奴ですよね。

 ゴーストゲームはティーバーで配信してるから見れてます、仮面ライダーと枠被ってるから前作は見てませんでしたが、知ったあとだから見逃さず見れるからとても嬉しいです。

 ゴーストゲームのキャラデザはやぶのてんや先生でしたね、デジモンアドベンチャーVテイマー01を描いてた人でしたが自分はイナズマイレブンの方が馴染み深いっす。あと瑠璃は初報のミステリアスな感じからああいう活発な子とは思わなかったな、それとクロックモンってホントはあんな感じだったんですね、クロスウォーズの姿で慣れてたから軽くびっくりしましたよ。


 ガンマモンと宙の出会いは今までにない印象、弟って・・・・・・・、それはそれとして、コンビの滑り出しはいい感じ、宙が機転を利かせクロックモンの技に栗を割り込ませてガンマモンを助けたのはすごいなと思いました、宙は頭がいいキャラになりそうですね。

Re: タイトルなし

>テラパーテル さん
コメントどーも

>  ゴーストゲームはティーバーで配信してるから見れてます、仮面ライダーと枠被ってるから前作は見てませんでしたが、知ったあとだから見逃さず見れるからとても嬉しいです。

日曜朝の混雑っぷりは狙ってやってるとしか思えないですね。

>  ゴーストゲームのキャラデザはやぶのてんや先生でしたね、デジモンアドベンチャーVテイマー01を描いてた人でした

Vテイマー01はデジモン漫画のパイオニア的な傑作ですからね。

>  ガンマモンと宙の出会いは今までにない印象、弟って・・・・・・・、それはそれとして、コンビの滑り出しはいい感じ、宙が機転を利かせクロックモンの技に栗を割り込ませてガンマモンを助けたのはすごいなと思いました、宙は頭がいいキャラになりそうですね。

歴代主人公としてはタイキに近い感じですね。
彼よりはお人好し感は無いのですが
「たくしょうがねーな」って言いつつも人助けしてる印象を感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8839-76465d79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード