fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 10. 19

拍手コメント返信 2021/10/19

zonbi20181225.jpg

「ゾンビランドサガ」映画化決定!

エイプリルフールネタには6か月ぐらい早いぞ
って思いましたが、映画化はガチなんでしょうね。
2期最終回で思いっきり伏線残してたので
続編はあるとは思っていましたが…
「俺は行くよ復讐のその先へ」っていうセリフが
おそらく映画のテーマになるんじゃないかと思います。

以下、拍手コメント返信


ゾンビランドサガ リベンジ SAGA.3 [Blu-ray]



>歯止めってなんなんでしょうね?

※本編にこのようなシーンはありません。


>ヴァルゴバーテックス「ウマ娘やろうぜ!今なら若葉ちゃんのCMやってるよ!」

ウマ大好きバーテックスが


>鬼殺隊に入ってくだサイ

まず最終選別で死ぬかと


>チノちゃんを調教してくだサイ

そうですね。好き嫌いが無いようにしてあげたいね


>コッコロちゃんにメイド服を着せてみました

スズメの個性を奪わないでください


>ジャックかソウルバーナーが表紙のパックになるかな?

11期はアニメキャラの強化カードがパックの表紙ですからね


>ジャミル「サングラスは仮面枠じゃないだろ…」

でないと仮面枠がいない作品が生まれてしまうので。


>悠ニ・才人・ベクター・神威「日野さんの代表作は俺だ!」煉獄さん「そうか!」

個人的にはシャナの悠二が最初に聞いた日野さんの声なので印象に残っています。


>バーン様「ハドラーよ…86の枠を東京リベンジャーズへ進めた功績は忘れむ…リアタイ視聴では様子見で死ぬところだった」

バーン様、2期は鬱度が低くておススメですよ。(なお14話)


>今期2つ目の大正時代アニメ(癒し)

傷ついた少年が、少女に癒される純愛もの
脳が破壊されるようなことはないので
心の弱い人にも安心しておススメできます。


>マァムから見た若き父と母

レイラのアレは自分も最初見たとき驚きました。


>雀「俺は神にだって従わない」メブ「雀、そのレッドショルダーは何…?」

炎のにおいが染みついてむせそう


>ガンダムDX「主人公機とはいえケンブの機体硬すぎだろ…」

DXに限らず、ガンダムXのガンダムは全体的に硬すぎる…
バスターライフルが直撃したぐらいじゃまず全損しない型さ


>鬼滅の刃「かぎなどは3分しかないのにキャストが豪華すぎないか?」

このかた20年以上の老舗やぞ


>そうか女子力とは…

風パイセンはさぁ…もっと真実を見て


>ふうにぼデート

3話で二人で活動してたのって…そういう


>ゆゆゆいにおける防人組の強さ
>メブ…最高レアのURが他の勇者より圧倒的に強い、アニメ連動の2周目のURが出たが更にぶっ壊れ
>雀…SSR以下ではダメージは与えられない分、名サポーター、URだとダメージも与えられるぶっ壊れ
>夕海子…「防人」「射撃型」という属性のため色々バフの恩恵を受けられるぶっ壊れ
>しずく…SSRのフェス限でゆゆゆいで最強とされる必殺技の連打が出来るとして長らく人権扱いされていたぶっ壊れ(ただしそれを可能にする野球若葉というキャラ等が必要ですが)

ぶっ壊ればかりじゃねぇーか!!


>これが出来れば縁壱を体験できる10割コンボ

最終決戦のネタバレじゃん


>岡崎「相沢!お前、ただの杉田だろ!」

ハルヒの直後に放送してたから
当時は「相沢キョン一」って呼んでました。


>コタさん「これからはゴルドドライブと呼べ」 ちょうど公式配信がこの辺の話

あ、姉ちゃんを馬鹿にして、
クリムの発明を利用し続けて、
俺のダチを殺しやがったやつじゃん。


>Key作品のアニメ見るならどれから見た方が良いですか?

基本的に作品間は繋がっていないので、
どれから見ても良いのですが、
個人的には発売した順で見ることをお勧めします。
Kanon→Air→CLANNAD→リトバス→リライト


>雀の妄想だとメブはメブ「メブ寂しいよ〜」とか甘ったるい声を出します

チュン助はさぁ…


>雀「え、私だけタンク役…?」 タマ「痛いのは嫌なので…」

死なないやつにタンク役をやらせるという名采配


>本渡ちゃんのラジオ、佐賀県がスポンサーになってしまう

佐賀市に行こう


>杉田「スパロボといった龍虎の王だよね」

再び龍虎王とヒュッケバインが並び立つ日が来るとは…(自分はαが初スパロボでした)


>メブ「私はすべてを失った。信じるべき正義も組織も、愛する者も……なにもかも。だから……最後に残ったものだけは、失いたくない。信じられる……仲間だけは!」

この後…ゼロ距離射撃するんだよね?


>グラブルで銀魂とコラボ。銀さん達がジャンプの裏表紙の広告に吸い込まれグラブルの世界へ行きボスはあのネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲(※完成度は高いです)

完成度高ぇなオイ!!


>2期終了から思ってましたが神樹様消滅後、勇者を別の意味で人柱にしても奇妙しくはないですよね。神樹様消滅の一端を担ったとかで。

人類が本当の意味で試されるんだと思います。


>ニトクリス「推し鯖について語りましょう」オフェリア「何言ってるのメブー!」

ガチャを引くとき謎の踊りをしそうですね…:


>言峰綺礼「ゆゆゆとアサリリ、楽しそうではないか」

アサルトリリィは世界観が地獄だけどあんまり曇らせは無いですね


>酔っ払って積極的になった千夜ちゃんを好きにしてくだサイ

そういうシチュエーションって逆に冷静になるんですよね。


>大正オトメ、OPに単行本カバー裏の小ネタを使っていてビックリしましたw 未読の人には学園モノになるのかと誤解されそうw

学園要素は回想シーンのみ


>半妖の夜叉姫27話でりん封印の理由はゼロによる呪いで胡蝶の夢はりん生存維持のためだった…後双子を生んだ年齢は18歳とコンプラに配慮されていた

…それでも現代だと高校生な年齢ですよね。
うーんでも戦国当時の価値観ですしセーフなのかな。


>言峰綺礼「夏凜ちゃんは私が育てた」

???「ダニ神父が」


>海馬「ボールペンが電柱に刺さるとはな」

カード「それはどうかな?」


>クウカ「あんた何!?」クロエ「こ、怖い…」

たまに夏凜ちゃんの声がクウカだと思うと混乱する


>圭一「東郷さんのぼたもちの中には針が入ってるんだろうな〜」

雛見沢症候群が治ってない…


>クロブ新機体Gレコよりダハック

天才の機体。むしろ天才が乗ったからこそ強かった機体


>プラ/シド、フレ/ンダ「ようこそ同士フェン/ブレン」

キミらは横斬りでフェンブレンは縦斬り


>煉獄さん「頑張れ頑張れ!」新入社員くくる「ハァハァ…」リバース社長「大丈夫か?」くくる「…大丈夫です」リバース社長「よし大丈夫だな!」

こうして新人は潰れていくんだろうな…


>100人の彼女を作る心優しきモンスターになってください

愛の力だけで人間から優しきモンスターになった主人公を描いた名作
「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」は絶賛連載中


>そのっち、タマ、メブ「九州でアイドルになります」

ゾンビランドサガ難民が行きつく先は四国だった


>プログレッシブのいのりんキャラは死亡確定なんだろうか

でないと百合の間に挟まるキリトさんみたいな風になってしまうー!


>鱗滝左近次「炭治郎…次回予告で柱の稽古を受けてみたいと言っていたが儂は元水柱だぞ」

後に本当に柱の稽古を受けることになるとは彼は思ってもいなかった


>煉獄のメイドガイ

親父殿は昔メイドをやってましたからね。


>遠野志貴「大満開の章のOPの友奈ちゃんはいいよね」東郷「黙れベッドヤクザ」

メガネはコンシューマではベッドヤクザじゃない
綺麗なメガネになったから許してあげて。
…まぁたまに変態ですけど


>ナナホちゃんをわからせてください

逆にわからせられる


>シエル先輩…12歳!?

ノエル先生14歳と比較すると発育の良さが分かる。


>こんなの遊我じゃない、ただのリュウセイさんよ

流石にリュウセイさんよりは冷静なキレ方してたと思いますよ。
あの人暴走してボーグ魔法で無差別テロやらかしたし。


>ジュドーさん(木星行ってる場合じゃなかったかも)

スパロボ30世界だと木星に行ってるかどうかも怪しいジュドーさん

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>個人的にはシャナの悠二が最初に聞いた日野さんの声なので印象に残っています。

ぼくは日野さんが演じた中では灰炉杵志やウルトラマンタイタスが好きです
脳筋バンザイ

>レイラのアレは自分も最初見たとき驚きました。

マァムはお父さんの力と優しさ、お母さんのスピードとけしからなさ・・・・・・セクシーさを受け継いでたんですね

>うーんでも戦国当時の価値観ですしセーフなのかな。

犬夜叉の作中で弥勒に「子供を産ませてください」と言った14歳がいましたしね
現実に12歳と結婚して孕ませた戦国武将もいますし(こっちは主君や同僚にもドン引きされましたが)

>煉獄のメイドガイ
煉獄父親母親はメイドしてましたね

グラブルの銀魂コラボ
・グラブルのゴリラは無茶苦茶強い為、銀魂のゴリラも参戦が期待されたが結局出なかった。
・ビィについて神楽「おい声が似てるトカゲ!」
・定春の尻の穴には異世界に繋がる効果があり、グラブル世界に取り残された新八を回収するために定春の尻の穴に銀さんと神楽が入った。なお銀魂世界にはメガネだけ帰還して約1ヶ月以上は新八の人間の方がいないことに気付かなかった
・ハタ皇子が台詞だけ登場。しかし顔グラはサイゲのイラスト班が「名前だけでても分からないだろう」と判断してかイベント登場キャラ紹介でハタ皇子が顔付きで紹介されている。
・最終的にネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲を起動して事態が全て解決。
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲はシェロカルテが「この世界において、あまりにも性能が危険な機械として」破棄された。なお開発出来る人がいるため、再度コラボは可能。

最終的にネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲の脅威のスペックが強調された銀魂らしいイベントになりました。

No Subject

まさかの続編が映画化とは・・・
2期最終回でも伏線が散りばめられていたので3期かな?
と思っていたのですが。

2期最終回の気になったのは巽の吐血でしたからね。
映画ではフランシュシュメンバーと巽の伏線が回収され
真のゾンビランドサガの完結?かもしれませんね。

何より気になったのはキャッチフレーズ「アイドルは死ぬこととみつけたり」ってシャレに見えないの怖いです。

>言峰綺礼「ゆゆゆとアサリリ、楽しそうではないか」

どちらの作品もいますね

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> ぼくは日野さんが演じた中では灰炉杵志やウルトラマンタイタスが好きです
> 脳筋バンザイ

最近その手の渋い声が多いのは芸歴の長さを感じます。

> マァムはお父さんの力と優しさ、お母さんのスピードとけしからなさ・・・・・・セクシーさを受け継いでたんですね

ある意味マァムの母親らしい人でしたよ

> 犬夜叉の作中で弥勒に「子供を産ませてください」と言った14歳がいましたしね
> 現実に12歳と結婚して孕ませた戦国武将もいますし(こっちは主君や同僚にもドン引きされましたが)

でも見た目年齢は普通に中学生ぐらいに見えましたよ。

Re: タイトルなし

> >煉獄のメイドガイ
> 煉獄父親母親はメイドしてましたね

メイド一家だったか…

Re: タイトルなし

> グラブルの銀魂コラボ
> ・グラブルのゴリラは無茶苦茶強い為、銀魂のゴリラも参戦が期待されたが結局出なかった。

流石に万事屋ぐらいしか無理だろうな。

> ・ビィについて神楽「おい声が似てるトカゲ!」

釘宮ァ!

> ・定春の尻の穴には異世界に繋がる効果があり、グラブル世界に取り残された新八を回収するために定春の尻の穴に銀さんと神楽が入った。なお銀魂世界にはメガネだけ帰還して約1ヶ月以上は新八の人間の方がいないことに気付かなかった

定春の設定ならそれぐらいあり得そうなのがちょっと怖い

> ・ハタ皇子が台詞だけ登場。しかし顔グラはサイゲのイラスト班が「名前だけでても分からないだろう」と判断してかイベント登場キャラ紹介でハタ皇子が顔付きで紹介されている。

サイゲは力の入れどころが分からん

> ・最終的にネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲を起動して事態が全て解決。
> ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲はシェロカルテが「この世界において、あまりにも性能が危険な機械として」破棄された。なお開発出来る人がいるため、再度コラボは可能。

ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲とガチャピンと煉獄さんが戦ってる画像に笑う。

Re: No Subject

>怪傑ズパック さん
コメントどーも

> まさかの続編が映画化とは・・・
> 2期最終回でも伏線が散りばめられていたので3期かな?
> と思っていたのですが。

1期→2期→映画って言う流れは
割とヒットした深夜アニメ的にはポピュラーな流れになってますね。

> 2期最終回の気になったのは巽の吐血でしたからね。
> 映画ではフランシュシュメンバーと巽の伏線が回収され
> 真のゾンビランドサガの完結?かもしれませんね。

たえちゃんのスピンオフとも話繋がるのかな?

> 何より気になったのはキャッチフレーズ「アイドルは死ぬこととみつけたり」ってシャレに見えないの怖いです。

元々死んどるやろがーい!!

Re: タイトルなし

> >言峰綺礼「ゆゆゆとアサリリ、楽しそうではないか」
> どちらの作品もいますね

そういえば校長先生がジョージでしたね。
あの人数少ない男性キャラのまともなキャラでした

〉傷ついた少年が、少女に癒される純愛もの
脳が破壊されるようなことはないので
心の弱い人にも安心しておススメできます。

なお続編は全力で精神削られます

Re: タイトルなし

> なお続編は全力で精神削られます

続編はまだ見てませんが、昭和初期の時代が舞台らしいですね

No Subject

デジモンフロンティアの感想
ダスクモン戦
ダスクモンの正体は輝二の双子の兄輝一だった
これでようやく輝二と輝一は共に戦える

・ケルビモン戦
遂にカイゼルグレイモンとマグナガルルモン登場したが
4人の出番が減って寂しいせめてエンシェント進化すれば

・ロイヤルナイツ
ケルビモンを操った黒幕のルーチェモン登場
ただ何故ロイヤルナイツがルーチェモンに従っているんだ

そしてここからカイゼルグレイモンとマグナガルルモン連続敗北する やっぱりエンシェントに進化すれば勝ってたかもしれないな

Re: No Subject

>からららら さん
コメントどーも

> デジモンフロンティアの感想
> ダスクモン戦
> ダスクモンの正体は輝二の双子の兄輝一だった
> これでようやく輝二と輝一は共に戦える

割と戦隊モチーフな作風だっただけに
・敵の幹部の一人がメインキャラの肉親
・敵が味方になり追加キャラとなる。
っていう展開になったんだと思います。

> ・ケルビモン戦
> 遂にカイゼルグレイモンとマグナガルルモン登場したが
> 4人の出番が減って寂しいせめてエンシェント進化すれば

フロンティアの問題点の一つでしたね。
カイゼルもマグナもかっこいいんだけど
他の子どもたちの出番を奪ってしまう。
しかも、メイン二人とちがって最終回まで
ダブルスピリットも使えなかったという不遇っぷりでしたから。

> ・ロイヤルナイツ
> ケルビモンを操った黒幕のルーチェモン登場
> ただ何故ロイヤルナイツがルーチェモンに従っているんだ

何気にアニメで初めて「ロイヤルナイツ」の単語が出てきたシリーズでしたね。
(テイマーズではその設定は無かった)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8881-807b9a08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード