fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 11. 04

Fate/Grand Order「ハロウィン・ライジング! ~砂塵の女王と暗黒の使徒~」感想

eriza20211020.jpg

「世界がキュートを求めてるの」

久しぶりにエリちゃんと共に往く
ハロウィンイベントの感想です。


Fate/Grand Carnival 2nd Season(完全生産限定版) [Blu-ray]




所感としては今までのハロウィンイベントの流れを
リセットして新たなハロウィンを作った。

っていう感じの内容だったと思います。
全体的に今までのハロウィンより
大人しい感じはしました。
チェイテピラミッド姫路城がヤバすぎるだけで
今回も十分やばい範囲なのですが…その。


今回初登場のジャック・ド・モレー
アーケードだと男性のセイバーとして実装されてるけど
本作では女性のフォーリーナになっていました。
去年の虚数イベントでもそうでしたが
フォーリナーは敵である可能性や危険性を内包してるけど
条件を満たせば味方に回る可能性もあるという
クラスになっている気がします。
途中から完全にぽんこつでしたね。

逆にもう一人の初実装枠のゼノビアさんは
終始いいひとでした。
今回のナビゲーター枠のサーヴァントだったと思います。
恰好はセンシティブだけど性格は生真面目。
まったく思想の異なるエリちゃんとも
きちんと分かり合える柔軟さを持った良い女王でした。

rituka20200413.jpg

ぐださんの中に聖杯があったっていうオチは
結構驚きましたね。
邪神を生み出したり、頭が偽マフティーになったり
ぐださん自身にフォーカスが当たる機会も多いイベントでした。
結局誰が聖杯を入れたのかは謎だったあたりや
心のセコムこと巌窟王が出てこなかった点も含めると
なんか今後の伏線のように思えますね。
(エリちゃんの「魔法」発言も気になりますし)
あと「王子様」が誰なのかっていうのは
本当に意外な人物でした。

ハロウィン特有のアタオカ感を楽しみつつ
久しぶりにエリちゃんの活躍が見れて楽しいイベントでした。
何気に2部6章のアップデートで
敵エネミーが6体まで表示できるようになったの
は周回する上で結構便利だと感じました。

以上、ハロウィン・ライジング! ~砂塵の女王と暗黒の使徒~の感想でした。

fateFC2.jpg

キャー!エリチャーン!
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8926-5227caee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード