fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 11. 05

takt op.Destiny 第4話 感想 #takt_op_Destiny

takt20211105.jpg

「騎行-Valkyrie-」

旅路には出会いがつきもの


SYMPHONIA / 知りたいこと、知りたくないこと (初回生産限定盤) (特典なし)


takt20211104.jpg

ムジカートは兵器なのか?
っていう点について少し触れられたお話でしたが、
少なくともタクトもお姉ちゃんも良い感情を
していなかったことから
コゼットを兵器扱いすることに関しては反対意見みたいですが、
そのコゼット自身が自分を兵器として
扱っているあたりが問題ですね。

コゼットは突然変異みたいな感じで生まれた
ムジカートですから、他とは違うのかもしれませんが
完全にD2殲滅の為しか生きてない感があります。
あと現状今まで出てきたムジカートは
それなりに感情や正義感、思想みたいなものは
感じることができましたから、
やっぱりコゼットの感情の無さは
不完全なムジカートであるが故の欠陥なんでしょうね。

シントラーさんは胡散臭いですけど
言ってることは間違ってはいないんでしょうね。
実際に作った工程を知ってる身としては
「兵器」として割り切ってないと、
罪悪感で心が潰れる
ってのもあるんだと思います。
あと、首席指揮官を務めるだけあって
これまで世のため人のために戦ってきたのも
事実でしょうし、コゼットという例しか知らない
タクトたちよりムジカートについて詳しいのも事実なんでしょうう。

ただ、個人的な感情としては
少女の姿をしたものを
兵器扱いするのは嫌だなというだけの話です。
だからタクトたちは自分の感情に正直に
生きてるんだなと感じます。


【関連記事】

takt op.Destiny 第1話 感想

takt op.Destiny 第2話 感想 #takt_op_Destiny

takt op.Destiny 第3話 感想 #takt_op_Destiny

takt op.Destiny 第4話 感想 #takt_op_Destiny

noeruFC2.jpg

ワルキューレさん、めっちゃちょろそう。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8930-d603ddb9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード