fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 11. 08

鬼滅の刃 無限列車編 第四話「侮辱」感想 #鬼滅の刃

tanjirou20211108.jpg

その刃で悪夢を断ち切れ。


劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(通常版) [DVD]



炭治郎の自決から始まって魘夢との闘い
魘夢の真の姿が明かされ、
そして伊之助が目覚めるところまでが描かれました。

enmu20201023.jpg

今回のメインは
炭治郎 VS 魘夢戦ですね。

劇場版においては

・「鬼滅史上最強の敵」というハードル高い広告を付けられる
・特に悲しい過去が明らかにならず退場
・結局猗窩座殿の前座として扱われる


という感じでかなりアレな扱いを受けていましたが…
強いのは確かです。

今回はたまたまメタ能力を持ってたり
規格外に強いスポット参戦キャラのいる
パーティーと戦ったせいで負けたけど、
普通の鬼殺の剣士なら完封してもおかしくない実力者なんですよね。
目を合わせた相手を眠らせる
「確定睡眠能力」の時点で弱いわけがない。

精神攻撃や人間を利用して攻撃してきたり、
やり方は回りくどいけど確実な方法で
鬼殺隊を殺しに来るあたり
これまでの直接殺しに来るタイプの
鬼とは違った強さを持ってるのも良かったです。

ただ、今回ばかりは精神攻撃をし過ぎて
炭治郎の怒りを買ってしまったことが敗因だったかと。


【関連記事】

・鬼滅の刃 第1話「残酷」

・鬼滅の刃 第2話「育手・鱗滝左近次」

・鬼滅の刃 第3話「錆兎と真菰」

・鬼滅の刃 第4話「最終選抜」

・鬼滅の刃 第5話「己の鋼」

・鬼滅の刃 第6話「鬼を連れた剣士」

・鬼滅の刃 第7話「鬼舞辻無惨」

・鬼滅の刃 第8話「幻惑の血の香り」

・鬼滅の刃 第9話「手毬鬼と矢印鬼」

・鬼滅の刃 第10話「ずっと一緒にいる」

・鬼滅の刃 第11話「鼓の屋敷」

・鬼滅の刃 第12話「猪は牙を剥き 善逸は眠る」

・鬼滅の刃 第13話「命より大事なもの」

・鬼滅の刃 第14話「藤の花の家紋の家」

・鬼滅の刃 第15話「那田蜘蛛山」

・鬼滅の刃 第16話「自分ではない誰かを前へ」

・鬼滅の刃 第17話「ひとつのことを極め抜け」 #鬼滅の刃

・鬼滅の刃 第18話「偽物の絆」

・鬼滅の刃 第19話「ヒノカミ」

・鬼滅の刃 第20話「寄せ集めの家族」

・鬼滅の刃 第21話「隊律違反」

・鬼滅の刃 第22話「お館様」

・鬼滅の刃 第23話「柱合会議」

・鬼滅の刃 第24話「機能回復訓練」

・鬼滅の刃 第25話「栗花落カナヲ」

・鬼滅の刃 第26話(最終回)「新たなる任務」

・鬼滅の刃 無限列車編 第一話「炎柱・煉??獄杏寿郎」感想

・鬼滅の刃 無限列車編 第二話「深い眠り」感想 #鬼滅の刃

鬼滅の刃 無限列車編 第三話「本当なら」感想 #鬼滅の刃


noeruFC2.jpg

しかし善逸の夢に入り込んだ
侵入者が女の子だった場合…善逸は死んでたんだろうか?
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

対魘夢メタ過ぎる鬼殺隊メンバー

魘夢の確定睡眠能力は強いけど...メンバーが悪すぎた
眠らされるが生存本能で精神の核破壊は防ぐ煉獄さん
箱にいたおかげで術中に掛からず爆血で解術できる禰豆子
夢の中での自害が目覚める方法と気付き何度も眠らされても挑む炭治郎
無意識領域に自我があり眠らせても戦える善逸と睡眠防止がある伊之助

とまるで攻略本を読んで挑んできたかのような魘夢メタパーティーだった。

Re: 対魘夢メタ過ぎる鬼殺隊メンバー

>YOU さん
コメントどーも

> 魘夢の確定睡眠能力は強いけど...メンバーが悪すぎた
> 眠らされるが生存本能で精神の核破壊は防ぐ煉獄さん
> 箱にいたおかげで術中に掛からず爆血で解術できる禰豆子
> 夢の中での自害が目覚める方法と気付き何度も眠らされても挑む炭治郎
> 無意識領域に自我があり眠らせても戦える善逸と睡眠防止がある伊之助
> とまるで攻略本を読んで挑んできたかのような魘夢メタパーティーだった。

今までは上手くいっていたという安心感もあったんでしょうが
たまたまメタ能力持ってるやつらが集って攻略しに来るとか
運が悪いにもほどがある…


No Subject

>ただ、今回ばかりは精神攻撃をし過ぎて
炭治郎の怒りを買ってしまったことが敗因だったかと。

つーか、焦って精神攻撃の方向性を間違えましたね
炭治郞の言うように、炭治郞の家族があんな事を言うわけがないわけで
「どうして助けてくれなかったの?」辺りまでなら、普通に効いてましたし

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> つーか、焦って精神攻撃の方向性を間違えましたね
> 炭治郞の言うように、炭治郞の家族があんな事を言うわけがないわけで
> 「どうして助けてくれなかったの?」辺りまでなら、普通に効いてましたし

鬼になったものにはもう人の心が分からない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8941-36f8d2fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード